ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS ダンチヒ直美のおまけコーナー〜年末ご挨拶にかえて

<<   作成日時 : 2016/12/31 17:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年はほんとにブログをさぼった以上に馬券が外れた競馬をしなかったなーと思うのですが、いい有馬記念を見れてよかったなーと思う年末のこの時間、そうそうもともとイギリス貴族の中では馬券なんてなかったのだよ、ちょっとニギッってただけだよ、それはさておき。

今年の血統は?と言われればこの血統でしょう。のウインドインハーヘア一族。

古馬はにつきますね。北村から武豊に変わってからどうにも感情移入していないのですが、よく考えればば武豊がの産駒の大物に乗ってるというのが当時の世代には感動モノ。年度代表馬は決まりかな?競馬場に貼ってあるポスター是非作ってほしいなー、コピーは当然「兄より優れた弟などいない!」で。その愚兄がきさらぎ賞でに敗れた淀の舞台でのG1制覇、その現場を生で観れたのが今年の一番のシーン。しみじみと感じました、なんだそりゃ。

そしてクラシック3冠はディープ産駒3頭がわけあうという非常事態。あぁもういいよディープは、サドラーとダンチヒにまみれたヨーロッパの競馬みたいな予想的におもんない競馬はいいよ、凱旋門賞の馬券買えても全然予想楽しくないんだもん、期待のホープフルSもディープ一族の血統が勝ってクラシックに名乗り。私の来年のダービー馬は年末で阪神で新馬勝ったでどうだ、金子の2連覇だ。日高大洋牧場に以来のダービー馬をもたらすぜ。

とはいえ頼りない古馬勢力、海外に行く馬、引退するダービー馬、スターホース不在の中で古馬王道を突き進んだに光あれ!(FFのエンディングかよ)

そして後半。今年の血統は?と言われればこの血統でしょう。。ダンチヒだかダンジグだかダンツィチだがいまだに正解はわかりませんがいよいよ日本にもダンチヒの時代が来たなーという一年、特に後半戦でした。

マイルCS ミッキーアイル母父阪神JF ソウルスターリング父フランケルの母父が朝日杯 サトノアレス 母父有馬記念 サトノダイヤモンド 母父と、この11月からの怒涛のダンチヒ卍固め底抜けエアラインはどうだ。サトノダイヤモンドは何よりあの里見オーナーにクラシック初制覇をもたらしたのが大偉業、「サトノ」っ冠名てつくだけで5馬身はかわるとデットリーリも言ってたほどだ。基本重厚な馬つかまされることが多いので菊花賞は向くと◎から思ってましたけど、有馬記念を勝つとは驚き。ダンチヒの時代がいよいよ来ました!来年は買っとけば馬券が当たります!金持ちになれます!朝日杯の私の本命?はどないしたん?こっちが聞きたいわ!金返せ!

来年はとにもかくにも中心の兄弟対決が続く古馬路線にダービー馬の復帰、ミシエロさんの馬券的中快進撃と話題はつきません。そしてその2頭にはぜひ凱旋門賞に進んでもらいたいものです。そのディープインパクトが敗れた10年前の凱旋門賞。優勝馬もダンシル産駒、系でございます。その仇をぜひうってほしい。ぜひフレンチのくされ外人どもに「キタサンFestivalだよーん」と日本の心を伝えてほしい、よろしく北島。

これで時間切れ、来年もよろしく、よいお年を、お世話になりました、明けましておめでとう、よいお年を、メリークリスマス!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダンチヒ直美のおまけコーナー〜年末ご挨拶にかえて ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる