ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS JCダートに行ってきました

<<   作成日時 : 2008/12/07 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 12

 
画像
12月7日、寒空の中にぎわう阪神競馬場に行ってました。


画像
うーんいい天気、ぽかぽかの青空〜ではなくここは極寒の地帯。

画像
ゲストの岩村選手の本命はカネヒキリでした

画像
画像
千両賞勝った噂のリーチザクラウン。この画像、あと5千回くらい使いまわします。

画像
ヴァーミリアン。

画像
サクセスブロッケン。軸パート1。よろしく頼みます、この際2着でOKですので。

画像
カネヒキリ。屈腱炎明けの馬はG1では買わないポリシーでしたが、ダートでは?

画像
カジノドライブ。そう言われれば強く見えます。

画像
メイショウトウコン。軸パート2。8Rのトップガン産駒の神騎乗再び、藤田ぁ〜!

画像
こんなのまで撮影して結構期待してましたが。

画像


画像
雷神復活!カネヒキリ、レース終わった時は「なんで勝ってなかったんだろう…」というショックで呆然としてましたが、引退せず長期休養させてまで復活に賭けた人たちに大拍手。じわじわと感動が湧いてきました。

画像
引退せず長期休養させてまで復活に賭けた人たち、おめでとうございます。

寒すぎたためか、指の感覚が戻りません、長文書けなくてすいませんmm
凍傷?な訳ないと思いますけど^^;

画像
来週こそは。これもあと2万回くらい使います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ジャパンカップダートの回顧(◎カネヒリキで単勝・馬連・3連複的中^^)
ジャパンカップダートを1〜5着馬の血統をみながら振り返ります。単勝・馬連・3連複的中^^ ...続きを見る
【血統フェスティバル】blog
2008/12/07 22:46
JCダート結果〜カネヒキリが3年ぶりに制する
仁川への移行初年となったJCダート。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2008/12/07 23:45
ヴァーミリアンが敗れてカネヒキリが復活!
ハイレベルなメンバーが揃った今年のジャパンカップダートはルメール騎手騎乗で4番人気だったカネヒキリが、'06年のフェブラリーS以来となる見事な復活勝利を収めました。 カネヒキリは'05年のJCダート、'06年のフェブラリーSを連勝してドバイワールドカップに出.. ...続きを見る
TORACCHO'S ROOM E-Pa...
2008/12/08 00:07
JCダートなど回顧
第9回ジャパンカップダート(GI) 1着 10 カネヒキリ 2着  5 メイショウトウコン 3着  6 ヴァーミリアン 馬連 5−10 11,710円 馬単 10−5 21,570円 3連複 5−6−10  7,090円 3連単 10−5−6 69,46.... ...続きを見る
カンマネの安心できるかわからないブログ
2008/12/08 07:58
ジャパンカップダートの予想結果
第9回ジャパンカップダートの予想結果です。 ...続きを見る
競馬予想@競馬で儲けよう
2008/12/08 08:29
絶対王者・ヴァーミリアン仁川の地で陥落!カネヒキリが奇跡の復活で2度目のJCダート制覇
今年から阪神競馬場に舞台が移った「ジャパンカップダート」。4週に渡って行われた「ジャパン・オータムインターナショナルシリーズ」の最終戦となったこのレース、JCD連覇を狙うヴァーミリアン、3歳王者・サクセスブロッケン、アメリカでの武者修行から帰ってきたカジノドライヴ、ダート交流GIで7勝を挙げているブルーコンコルド、屈腱炎から復活した元ダート王・カネヒキリが参戦。外国勢では、9戦8勝・連帯率100%のティンカップチャリス、フロストジャイアントの米国勢2頭が出走。マストトラックが出走取消で15頭... ...続きを見る
日刊魔胃蹴
2008/12/08 13:33
キーワードは「復活」!! 【競馬&大学ラグビー】
~「復活」その1~ 名門復活のきっかけとなるか? ~スポーツナビ より~ 対抗戦のフィナーレを飾る第84回早明戦は、明大が24-22で制して9季ぶりに早大に雪辱、通算成績を35勝47敗2分けとした。6位で24年ぶりに大学選手権出場を逃した明大は3勝4敗で今.. ...続きを見る
不定期更新のスポーツニュース
2008/12/09 00:16
ジャパンカップダート回顧&阪神競馬「初観戦」記
 初めて行った阪神競馬場の「水」は、それはそれは「辛かった」としか言い様がなかったです・・・ ...続きを見る
Ali della liberta (i...
2008/12/09 21:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。極寒の中での観戦、おつかれさまでした。
テレビではヴァーミリアンがプクプクに見えたんですけどね。
しかし、最後の写真、いいですね〜。
「オオアタリ」と同様、毎週使えそうで(爆)。
CW
URL
2008/12/07 23:35
お疲れ様でした。リーチザクラウンの画像うらやましいです。おいらパドックに間に合わず馬券買うのやっとでしたんで。

で、JCDですがレースリプレイ見てるとカネヒキリが一番ロスの少ないコース取りしてますね。ただ内枠で前を行く馬がいつまでも垂れなけりゃ終わりっていうイチかバチかの騎乗。ルメールならではの騎乗でしょうな。
ただトウコンもヴァーミリも外々回っての着順だけにまだ勝負付けは終わってない気も。来年のフェブラリーSでまた3頭相まみえることになると思いますが、その時が楽しみです。(何気にブルコンが5着に入ってたりするんでより混沌とする可能性は高いですがw)
Lemon
2008/12/08 00:12
観戦、お疲れさまでした。写真を見ると、空気の澄み具合、そして寒さが物凄く伝わってきます。

さて、レースの方ですが、政治力云々で言えば、1着・3着が社台グループ生産馬で、2着が日本馬主協会連合会会長の持ち馬と、偉い順みたいな感じですね(その中でもルメール騎手が金子オーナーの馬で勝つというのは因縁を感じます)。種牡馬で言えば、今回はフジキセキ産駒の勝利でしたが、高松宮といいヴィクトリアといい、大物食いに徹している感があります。

血統的なことで言えば、ヘイルトゥリーズンとネイティヴダンサーをセットで持っている馬が強かったです。ノーザンダンサーのフォローがあればなお良しという感じですが、ノーザンダンサーの中でもダートで速い脚を使える血(デピュティミニスターやNureyevなど)の方がより戦える印象を持ちました。

そして、勝ったカネヒキリ。関係者が最盛期の力を取り戻そうと尽くしてきたのが実を結んだ形で、競馬を取り巻く様々な環境が着実に進歩していることを切に感じました。
真流
2008/12/08 07:01
おお、競馬場観戦の更新記事、お早いですな〜。グッジョブ!

さりげなくサタウマ川ちゃんも写ってますね^^
「グワァーー!」とか、やってましたか?
ネオ
URL
2008/12/08 21:12
CWさんこんばんは^^

極寒競馬で重賞を外すとトラウマになりますよね。極寒の中京レポもまた楽しみにしておりますよ^^

ヴァーミリアン大幅プラス体重発表は、会場もどよめきメモリアルでしたよ。現地では普通に見えたんですけどねぇ、いつまでもパドックはわかりませんmm

「カツゾー」
現地観戦好きはこういうくだらないのを、ついつい撮りたくなりますよね。いつまでも少年の心を忘れないという事でご容赦ください^^;

ミシエロ
2008/12/09 00:59
Lemonさん、こんばんは^^
昨日はお疲れ様でしたっ。激寒いのにすごい混んでましたよね〜。リーチザクラウンのパドックもいつぞやのポルトフィーノ級に盛り上がってましたよ。しかし直線よれた(かました?)時のどよめき、「これだからアンカツさは…」と笑いませんでしたね^^;オースミダイドウがあるのでまだまだスペシャは信用してませんが、楽しみな逸材ですよね。

カネヒキリ、改めてみると勝って下さいと言わんばかりのルメールの位置どりでしたよね。さりげなくあの位置にいるのが天性のストライカーを思わせますよ。正直「復活早すぎ」と突っ込んでしまいましたが、フェブラリーSでは負けた3歳馬たちの逆襲にも懲りずに期待してしまいそうです。どちらにしても阪神でJCダート、面白すぎるので来年もぜひ行きましょう!
ミシエロ
2008/12/09 01:04
真流さんこんばんは^^

ありがとうございます。寒さ伝わりましたか?冬の競馬場もまたオツなもんですよ^^

>政治力
真流さんのおっしゃった通りノーザンファーム様には逆らえませんでした^^;偉い順というか優先順位というか。サクセスブロッケン心配していた要素が出た気がしてなりません(ちょっと本気で)しかし松本オーナーは阪神G1で2着がとても多い気がします。

フジキセキはここ1年で底力が倍くらいになったのではないでしょうか、その勢いが出ましたね。「屈腱炎明け馬はG1では買わない」という暖簾は降ろす事にしますよ。医療や調整技術の進歩でしょうか、先日のダイワスカーレット他、常識やデータ上では考えられない馬の激走の目立つ一年であったようにも思います。

阪神ダートはノーザンD寄り馬場だったように見てましたが、G1級になるとヘイローのスピード要素も欠かせないという事でしょうか。しかしヘイロー×ヘイローのサクセスブロッケンやワイルドワンダーがさっぱりだった点は来年の参考にしたいと思います。改めてカネヒキリのヘイロー×デピュティがベストだなぁとしみじみ思いましたよ。

ミシエロ
2008/12/09 01:06
ネオさんこんばんは^^

ありがとうございます。馬券の調子の善し悪しで回顧のテンションがまるで違う所はご容赦下さいませ。だってオラ人間だもの^^;

そうそう、川田のおいちゃんもいましたよ。散々2強から当てに行く馬券を語ったのに岩村選手の「日本の競馬2年くらい観れてないんで一番強いと思ってたカネヒキリで」の一撃でやられてましたよ。ジダンダ踏男でさらに薄くなってるとみますmm
ミシエロ
2008/12/09 01:07
JCD、生観戦お疲れ様でした。ふんだんに写真を掲載して頂き恐縮です。
実は、阪神はまだ脚を踏み入れていない所謂聖地みたいな場所でして、厳格に受け止めています。

結果については、私の応援したドライブは直線伸びずに、駄目でした。
新馬戦の印象が強すぎたため、圧勝すると思いこんでいた自分を、大いに反省させています。
フセイン八木
2008/12/11 00:28
厳寒の中お疲れ様でした。雷神の再臨に立ち会えたことを羨ましく思います。トウカイテイオー級の復活劇じゃないでしょうか。
しかし「みんなのケイバ」じゃ折角井崎さんが「2年4ヶ月休んでよく立ち直ったな〜」「厩務員さん物凄く嬉しいと思うよ」と言ってるのに川合&ほしのはノーリアクションで空気読まない返答…。いやそこは嘘でも「感動した」とかいうとこでしょ。川合はスポーツやってたのにこれが偉業だとわからんのかと。それこそ去年までの今井・東原・安田トリオの方が余程競走馬リスペクトを感じさせましたよ。どうにかならんかしらこの番組。

しかし鳴尾記念のサクラメガワンダー、断然人気で「おいおいこんな一本かぶりで大丈夫かよ」と危惧してたら、横綱相撲で圧勝しちゃって驚きました。なんか福永騎手がえらく買ってるみたいだし、宝塚も秋天も0・3秒差だし、実はメガワンって案外強いんでしょうか。
グラ吉
2008/12/11 00:33
フセインさん、こんばんは^^

>聖地みたいな場所でして、厳格に
んなたいそうな!と突っ込んですいませんmm京都とはまた違った下世話な風情?がありますよ。なんだかしょっちゅう言ってるからかもしれませんが、庶民的というか、府中でない、中山競馬場的な情緒がありますよね。

カジノドライブ、いえいえ、あれだけ見せ場作ったら御の字じゃないですか?特にスター性のある馬ですからこれからの成長を楽しみにしましょう^^
ミシエロ
2008/12/11 22:37
グラ吉さん、こんばんは^^
いやーしみじみいいもの見たなと思いますよ。テイオーとかオグリ級ですよね。特に今の種牡馬第一主義の時代には考えられない復活劇だと思います。

しかし伊崎さん、普段いい加減な事言ってても、競馬に対してすごくストイックな方ですからね、コメントから喜びが垣間見えますよね。で、また例の「ぼんくら」どもがやらかしましたか^^;女子は(嘘でも)泣いておくべきでしょ。てか2年前のカネヒキリの事なんてまるで知らないのでしょうか?まだ終わらないのですね^^;

サクラメガワンダー、弱いものいじめも参っちゃいますよね。次は有馬記念に行くとみせかけて金杯出てきたりするんでしょ、きっと。でもこれを期に自分が強いことに目覚めちゃったりして^^

ミシエロ
2008/12/11 22:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
JCダートに行ってきました ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる