13年前は外した。小倉記念は◎ホクトスルタン

開幕週の小倉、SGGB(スーパーグレートグリーンベルト)発生中という噂の若林君記念。そんな罠にかかってあげないとドッキリは成立しませんのでもちろん乗りましょう、じゃイメージは13年前の皐月賞、


ホクトスルタン父メジロマックイーン母父サンデーサイレンス
ナリタクリスタル父スペシャルウィーク母父ペンタイア


ラチ沿いをスタコラ逃げる芦毛馬とそれを捕らえられない武豊のスペシャルウィーク。レース後、セイウンスカイにやられた武豊が半ギレ気味に「G1ウィークに仮柵外すのはいかがなものか」と八つ当たりクレームをつけた例のあれです。今年度は「開幕週にAコース使用なんて愛国心に欠ける、フジはもう観ない事もバシルーラ」とどこぞの旦那級のいかれポンチクレーマーの巻になると予想する。

元来タマモクロスとかダンスとか「ベタなスタミナ血統馬」の強いレース。晩成メジロマックイーンリアルシャダイの肌というわかりやすさ、特殊馬場に強い母父サンデーと血統武装だけは充実の品ぞろい。元々ラチ沿い走らせたら相当しぶとい馬ですし、キャプテントゥーレの皐月賞でもこの馬の京都記念でもそれをやってる頼もしい鞍上。前に老婆や妊婦が立ってようとラチさえ抜かれなければチームが負ける事はない。

逆にナリタクリスタルは今や「武豊出てきたら消してまーす」とツイートされる頼りない鞍上。ただ去年は内から伸び切れなかったですが新潟記念とリンクするレース、今年なら内から伸びるはず。スペシャルウィークが彼を導くのか、13年前みたくSGGBに屈するのか、しら~とキングヘイローに割り込まれるのか。神と宮崎あおいのみぞ知る。

▲サンライズマックス
△コスモファントム
△サンライズベガ
△キタサンアミーゴ
△トーホウアラン
△ヤマニンキングリー


2着はキングヘイローでしたがさすがにホッコーソレソレは買えないんでダンシングブレー部を代表してサンライズマックスか、あと七夕賞でもココ推しとみたアラタマインディの化身コスモファントムと「小倉記念はトニービン」サンライズベガ、トニービンついでにキタサンアミーゴ、あと開幕週だとよく走るスタミナ血統のトーホウアラン、母父サンデーのワンツーあるならヤマニンキングリーと手広く。

以上、小倉記念でした。今週はストライク後のガーターを相当覚悟しておりますので悪しからずmm

"13年前は外した。小倉記念は◎ホクトスルタン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント