天皇賞春は◎レインボーライン

菊花賞2着は伊達じゃない ◎レインボーライン父ステイゴールド母父フレンチデピュティ 阪神大賞典強すぎてビビりました。足の使い方難しい馬ですけど岩田騎手とめっぽう手が合う感じ。春天なら強いステイゴールド。最近オルフェ産駒の活躍で息を吹き返したステイゴールドの血の勢いを糧にここも勝つ。ここからだいたい2着のハーツクライ産駒に流せば当…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

皐月賞は◎タイムフライヤー

イメージ的には16年前、 ◎タイムフライヤー父ハーツクライ母父ブライアンズタイム それまで強さを見せながら若葉ステークスでころっと負けて、本番1枠で劇走したブライアンズタイムのイメージは18年前のノーリーズン。2着タイガーカフェがホープフルステークス馬だったことも一粒で二度とおいしい。若葉ステークス なんもしてないし、ペースが上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜花賞は◎マウレア

ラッキーライラックの心配はオルフェ産駒ってとこでしょうか。あのキ印血統の爆弾がいつ破裂してもおかしくないと思いますので、 ◎マウレア父ディープインパクト母父ストームキャット 安心のディープ産駒。暮れの阪神より春の阪神になればなるほど成長とキレの差が出てきてここで逆転しませんかね。桜花賞馬のアユ姉さんと同じくチューリップ賞で負けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more