フェブラリーSは◎ワンダーアキュート

今年もG1の長く儚い戦いが始まりますが、もちろん全戦全焼を目指してがんばりますのでよろしくお願いいたします。

ワンダーアキュート父カリズマティック母父プレズントタップ
エスポワールシチー、テスタマッタ、トランセンド、そしてニホンピロアワーズ。ここ数年、中央ダートG1を背負い勝ってきた馬たちに共通するもの。それは地方行ったらスマファル師匠に完敗してきた馬たち。つまりスマファルさんを追いかけ、スマファルさんの壁に立ち向かい、弾かれ、偉大さを、最強を知るものたちのみぞ中央G1を勝つ権利がある。イジゲンカレンブラックヒルグレープブランデースマファルさんの背中も知らずにヒヨっ子どもが偉そうな顔をするな(この3頭のボックスをお勧めします)という事で最後に勝つのはスマファルさんにハナ差迫った俺がいる。重賞で1番人気を背負うとコロりと負ける優等生な馬で、それは14年前、米3冠でケンタッキーダービー、プリークネスと大穴をあけて快勝、亜ファームド以来の3冠がかかるベルモントSで1番人気であっさり負けた父カリズマティックに由来するとみる。(骨折してたんですけどね)ここ2戦で見せたズブさはそれ、ほんとかよ。気楽に乗られた時はJBCクラシックの時みたく突き抜ける強さを持ってる馬ですし、そこそこの人気になればあとは地力でなんとか。

シルクフォーチュン父ゴールドアリュール母父アルワウーシュ
18年連続G1で2着記録を持つ横山騎手が今年早々、19年目の狼煙を上げるチャンスが到来。最近、追い込み馬を前目に持ってきて好走させるという新境地を開拓してるらしいですが(共同通信杯?見てないね。)ここは切れ味を最高に生かして欲しい所。ゴールドアリュール的にも本来1200よりも1600の方が競馬しやすいでしょうし。

▲カレンブラックヒル
☆ダノンカモン
△ナムラタイタン
△グレープブランデー
△テスタマッタ
△ガンジス

ダイワスカーレットが出走叶わなかった夢を乗せて兄ダイワメジャーの最高傑作がこの舞台へ立つ、プレゼンターにはアンカツさんも待ってまっせ的に勝ったら勝ったで嬉しいカレンブラックヒル、去年も僅差の4着で根岸Sは不利もあったダノンカモン、昔でいう所の3着馬スターリングローズ的立ち位置だと思うナムラタイタン、それに勝ったグレープブランデーマンハッタンカフェフジキセキという血統近似値からも悪くないと思う、テスタマッタは飽きてきたのでこの辺り、ガンジスはもうちょっと人気落ちてくれませんかね。

これで蓋あけてみたらワンダーアキュート1番人気だったらもう買いませんっ。


ジ・モーメント・オブザイヤーになったレース後。これで予後不良にでもなってたらワンダーアキュートもいない訳で。今年も事故無くG1(だけに限りませんけど)が行われて欲しいと願います。

この記事へのコメント

ユメノシルシ
2013年02月16日 12:30
アンカツがプレゼンターとはビックリです。先々週に引退式を見たばかりでしたが。あっ、引退式に蒼井ゆ~ちゃんはいませんでしたが、京都競馬場内のラーメン屋の色褪せたビールのポスター(一番搾り?)の中にいました。たまには本当のことを書いてみましたが、どうでもいい報告でした。

何の話でしたっけ?ワンダーアキュートとオススメ3頭のボックスを買っておきます。カレンブラックヒル圧勝で「お父さんもダートも走りそうな乗り味だった」とか適当なコメントを期待しておきます。
ミシエロ
2013年02月16日 16:28
ユメノシルシさんこんにちは(^^)
なんでアンカツさんなんすかね、てか下手な騎手よりアンカツさん乗ってくれた方が買いたいんですが、ワンダーアキュートとか(こらこら)休んでる間もユメノシルシさんのブログはこっそり観てましたよ、相変わらず口調ですね~。フェブラリー、カレンブラックヒルなんてワケわからんのいる時点で大枚かけちゃいかんレースですよね。ダイワメジャーって未勝利かのダート圧勝してたし100万くらいぶちこみましょうか?では良いG1を
2013年02月17日 00:03
お久しぶりです。
いよいよG1が再開しますね。
これまでmixiで予想日記を書いてきましたが、
mixi人口が減少気味なのでブログをはじめました。
よかったらリンクしていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。
ミシエロさんの日記のタイトルの付け方が好きでしたが、
最近は馬名だけでちょっと残念です。

お忙しいとは思いますが読ませる予想期待しいます。
まつり駿楽
2013年02月17日 05:27
遅ればせながら、ミシエロさん、ブログ復帰おめでとうございます。心身共に気をつかいながら、今後ともよろしくお願いします。

さて、フェブラリーS。若手も古豪も一長一短の面がかなり強烈に出ている感じがしますが、ジャパンCダートを勝ったニホンピロアワーズのダート一筋の実績がフェブラリーSでもある程度通用するとのことで、芝スタートダート未勝利のグレープブランデーを軸に考えています。ただ、大きな変革を望むのであれば、マイル以上未勝利かつ重賞未勝利のガンジス、ダート初挑戦もマイル無敗のカレンブラックヒルの勝利も視野に入れたいところですね。
2013年02月17日 05:38
ミシエロさん、お帰りなさいませ。
もう体調は宜しいのでしょうか。あんまり無理せずやってくださいまし。
このレースは、抜けた馬がいなくなって、(エスポ君が往年の力があれば別ですが・・・。)まったくの混戦ですよね。
昨年は、私、ワンダーアキュートを応援していましたが、どうも中央の速い砂が苦手じゃないのかなと思い始めました。それに距離も1600mは短いような気かします。
距離で言うなら、テスタマッタ、ダノンカモン、ナムラタイタンっていうところかなって思っています。
ミシエロ
2013年02月17日 06:09
あらっちさん、おはようございます(^^)
どうもどうもご無沙汰してます!色々ありましたがお元気そうで何よりです。グルメネタ競馬ブログなんてやってらっしゃったんですね~。こちらこそリンク、よろしくお願いいたします。タイトル、いつもつけたいなとは思ってるんですが、なかなか浮かばなくて。。読ませる予想、また頑張ります。
ミシエロ
2013年02月17日 06:19
まつり駿楽さん、おはようございます(^^)
ありがとうございます、昨日久々に馬券買わして頂いたら楽しいですよね、レース始まるまでは…。
グレープブランデー、色物の多い今回のフェブラリーの中で正統派ですよね。おっしゃるように、三歳G1馬サンデーが強いのはカネヒキリぽくもありますし。カレンブラックヒルはとにかく楽しみですね、人気に反してブロガーさんにはあまり人気ないようなので結末か楽しみです。
ミシエロ
2013年02月17日 06:28
フセインさん、おはようございます^^
ありがとうございます、おかげさまで以前にもまして無駄に体調がよくなりました。仕事が忙しいのが相変わらずですが、さぼらずがんばりたいと思いますのでよろしくどうぞ。。

いわゆる世代交代があるなら間違いなく今年ですよね。トランセンドが去りワンダーアキュートもエスポワールシチーも衰え?が出てきてるような気もしますし。「またテスタマッタか」とならない気もしません。今回は古豪の意地をみたいところです。

この記事へのトラックバック