ヴィクトリアマイルの話。邪の目でお迎えうれしいな。

ウオッカは同じくロベルト系の怪物グラスワンダーみたいに、
ライバルと激闘を交わして燃え尽きてしまってましたとさ。

という説もあるかもしれませんが、何せこのブログはデビュー以来
「ビバ!ウオッカ!」のブログです(でしたっけ?)
画像
ブログ名も最初は「101匹ウオッカちゃん」にしようかと思ったくらいですし、
「ご当地ウオッカ」やウオッカと書かれたちょうちんなどコレクションも多数所持、
一番好きなみそ汁の具もウオッカ、夜は「芋焼酎ウオッカ」で毎日納涼です。

去年負けたのはあなたの「勝って欲しい」という願う気持ち、信心が足りなかったのです、さぁウオッカのパワーを信じるのです!さすれば救われん。
そんな浮わついた気分でウオッカを応援しようと思います。

また、「去年の安田記念展で雨降ったらいらん」みたいな事申しましたが、
どうやら今年の東京新聞杯でギムレット私観が180度変わりました。
だので雨予報も大歓迎、邪の目でお迎え嬉しいなです。
となると馬券的には相手探し

ウオッカが「勝つ」ないしは「まじめに走る」または
「飛んだらタダやすまへんで、たっぷりお仕置だべ」を前提として考えて行きたい思います。そもそもウオッカが7勝してる内の2着馬の内訳をみると

①新馬戦 レースドール クロフネ母父サンデーサイレンス
②阪神牝馬 アストンマーチャン アドマイヤコジーン
③エルフィンS ニシノマナムスメ アグネスタキオン母父マジェスティックライト
④チューリップ賞 ダイワスカーレット アグネスタキオン母父カーリアン
⑤ダービー アサクサキングス ホワイトマズル母父サンデーサイレンス
⑥安田記念 アルマダ ラストタイクーン系母父レッドテンポ
⑦秋天 ダイワスカーレット アグネスタキオン母父カーリアン

競馬に詳しい方、なんか共通点ないですかね?一応、
・父ノーザンダンサー系が有力
・サンデー系で来るのはアグネスタキオンか、母父サンデーサイレンス

としますが、昨今の不景気を打破するため、「ウオッカが勝って荒れたレース」から
考えるとただ一つ、そう、馬連で54470円もついたこの季節のダービーです。
奇しくもあの時とまるで同じような、高速インチキ馬場になっていますんで、

アサクサキングス ホワイトマズル母父サンデーサイレンス

のイメージを持つ馬を相手に選べばこの4頭

レジネッタ  母父サンデーサイレンス
ヤマニンメルベイユ 母父サンデーサイレンス
ブラボーデイジー 母父サンデーサイレンス
ヤマニンエマイユ ホワイトマズル

ホワイトマズルか母父サンデーサイレンスか。
そげなもん決まったも当然ですが、ではご紹介っ

画像
桜花賞馬はダンスインザムードも勝ってます、マイルならはじけるレジネッタ

画像
ダラリと逃げてアサヒライジングの夢よ再び!
さりげに去年4着馬ヤマニンメルベイユ(写真はイメージです)

画像
福島巧者と思いますが、「府中マイルで雨のフレンチ」は未だまだ観ぬ血統派の懐ガタナ!ブラボーデイジー(写真はイメージです)

画像

左回りと右回りでは卑弥呼と豊丸くらい違う!このレースの登竜門オーロCを忘れちゃいけないヤマニンエマイユ(写真はイメージです)

さてどうでしょうか?この中から2着馬候補を選びたいと思います。
個人的にはマズルっ娘が好みのタイプなんですけど。
オーロCのイン突きはこのレースにぴったりだと思いますが。

以上、ヴィクトリアマイルの妄想でした。
最後まで読んで頂いてありがとうございました~

そうそう、最近ウチの一歳児も「ウオッ、カっ」と吃音を覚えましたよ。

この記事へのコメント

2009年05月14日 01:41
途中まで真剣に読んでましたが、
最後に、久々にアレの写真が出てきて吹いてしまいましたよ。
だから蛇でなくて邪の目なんですね。
真流
2009年05月14日 19:26
ミシエロさん、こんばんは。

ウオッカが勝ったレースの2着馬についてですが、前向きなレースで活躍するタイプが多く見受けられるのが引っかかります。先週のNHKマイルCも先行脚質の馬が上位を占めていましたが、今週もそうなるでしょうか。

そんな中で、NHKマイルCの上位馬の血統は中京芝1200みたいな感じであった一方、ハイレベルなマイル戦になれば強さを見せるのがニジンスキー系ということも感じ取れました。そして、今週のヴィクトリアマイル。週末の天気がはっきりしないですが、ウオッカは最後の1ハロンで踏ん張れない馬なのでここで力強く脚を伸ばす馬というのが手強い存在と見られ、その意味では「父サンデーサイレンス、母父ニジンスキー」のダンスインザダーク産駒というのはうってつけでしょうね。

ちなみに、「ビバ ウオッカ」の綴りが「Viva Vodka」、つまり今年のフラワーカップ勝ち馬のヴィーヴァヴォドカの綴りと同じみたいです。大した話ではないですが、ヴィーヴァヴォドカの父はダンスインザダーク。まさか、ダンスインザダークの躍進のサインなんてことはないでしょうね…?
ミシエロ
2009年05月14日 22:32
にょろりさん、こんばんは^^
そうなんですよ、本物の写真探してるウチに見つからなくてどうでもよくなってきちゃいましてね、サッポロ一番はベジタブルに限るという訳ですよ^^;野球は縦じま好きなんですが、競馬に関しては邪な人間でして、いつも困っておりますmm
ミシエロ
2009年05月14日 22:40
真流さん、こんばんは^^
そうなんですよね、大体速い先行馬をねじ伏せるレースが勝ちパターンなんですが、毎日王冠みたく自分から行けますし、そうなると逆に2着馬候補に差されちゃう事もあるかなぁと思ったり。しかしマイル重賞が本当に苦手なのは、色々考えすぎちゃうからかもしれません。

>ハイレベルなマイル戦になれば強さを見せるのがニジンスキー系
同感です。「底力は母系から」を考えるとウオッカの小岩井牝系もすごいのですが、今年はダンス産駒が大挙出てくる事もあり注意が必要かと思っています。ミスプロの素軽さと馬力を考慮すれば一番合うのは人気でもザレマでしょうか?ヴィヴァヴォドカのサイン、単に「2着に内田騎手連れて来るでやんす」のサインだったら当方困り者ですよ、あ、あれもダンスですね^^;

この記事へのトラックバック