タキオンは友達。京都記念、クイーンC、フェブラリーSの回顧。

ようやく天敵アグネスタキオンとの距離が少し近づいたような気がします。散々、喧嘩してきて、ようやくわかり合えるのは80年代青春マンガの基本。

京都記念 予想はこちらでした。

1着◎アドマイヤオーラ
2着…アドマイヤフジ
3着…シルクフェイマス

4着○ドリームパスポート
5着△トウショウナイト

アドマイヤオーラ
ね?距離伸びてこそでしょ?今年の天皇賞はタキオン産駒が勝ってしまったりして。1番人気を本命にしたくらいで偉そうな事は何も言いませんが(つまりは言いたい。)ドバイ行くとか行かないとか。次に買えるのは宝塚記念?

アドマイヤフジ
トニービンの血がこのレースの基本で、アドマイヤベガ産駒は連チャンの効く血統。そんなド真ん中が打てないのもベガかな~と思って買いませんでしたがナンノナンノ。宝塚記念でこのワンツー再現は十分ありえる。

シルクフェイマス
昔このレース勝ってるんですよねぇ。叩き2走目が滅法得意な馬でもあり。
人気の盲点とはこのこと。福永騎手、ここでネタ晴らししちゃってフェブラリーは…。

ウオッカ
6着も最後ちょろっと差してきただけの調教まがい。もう大丈夫でしょ。
ドバイで日本の在来牝系の底力を見せつけちゃってください。

クイーンC 予想はこちらでした

1着○リトルアマポーラ
2着…ライムキャンディ
3着…ラルケット

7着◎スワンキーポーチ

ね?タキオンが勝ったでしょ(またかよ。)

リトルアマポーラはG1の舞台で「母父コマンダーインチーフ」というなんとも頼りなさに最後まで悩みそう。ポルトフィーノと阪神JF組のグレイソヴリン軍団との対決が今から楽しみ。

ライムキャンディ穴馬調査士さんの本命。新馬戦まで良くみてらっしゃいます。
タニノギムレット×SSはスズジュピタースマイルジャックと同じ型。広いコースで伸び伸び走らせてこそ。煮え切らないタイプが多い…いや決して前には出ない堅実な職人気質。「あのロケットにはなぁ…、俺ん所の工場で作った部品が使われとるんや。」立ち飲み屋で誇らしげに語る背中は、果てしなく大きい。

フェブラリーS 予想はこちらでした 

1着△ヴァーミリアン
2着△ブルーコンコルド
3着△ワイルドワンダー

11着◎メイショウバトラー

ヴァーミリアン
「スカーレットインクの一族の勢い」なんてどこ吹く風。当日の同じ条件の2レース(3Rのボクノタイヨウ・9Rのサクセスブロッケン)も母父サンデーが勝ち。さらに10Rでエルコン産駒ペガサスファイトが前戯をほどこし、京都12Rでは15番人気のエルコン産駒ダイゴカムイが大激走。流れは全てこの馬にあったのだ~
(なんてね)強い。

ブルーコンコルド
ニシメント煮しめントと騒ぐなら素直に本命にしなさいよと…。南部杯でワイルドワンダーに勝ってたのは伊達じゃない。かしわ記念ならまだまだやれる。またしばらく、地上でお会いする日はないんでしょうか。

ワイルドワンダー
血統フェスティバルさんのおっしゃるように、母父サンデーサイレンスの勢いは全く衰える気配がなく。ただ父がロベルト系になると、プリサイスマシーンや上に挙げた3歳タニノギムレット軍団みたく、若干詰めが甘くなるのかも。

メイショウバトラーは空気で終了。G1でメイショウホムラ産駒を本命にするなんて頭がわいてるとしか思えない、なんて言わないよ絶対。

ロングプライド
9着までサンデー系かロベルト系が軒をつらねる中で4着は立派っぱ。
「前年に差し損ねた馬が翌年来る」ってなら、来年はこの馬かも。
サクラローレル産駒。サクラセンチュリー的かローマン…的成長を辿るか。

フィールドルージュ
「違和感感じたので止めました」との事。大きな事故につながらなくて良かったとは思いつつ、コイウタの時といい、返し馬ではわからないものなのでしょうか。

以上、あっさりと回顧でした。
来週から阪神開催ですけど、今年は行く機会がほとんどなさそう。しょぼん。
今週も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。
ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フェブラリーS回顧

    Excerpt: ▲ヴァーミリアンの完勝でした。 あそこまで余裕綽綽で走られるとどうしようもない。 ドバイって今年やたら強いのいるのかな? カーリンくらい? 好走を期待します。 ブルーコンコルド、来ちゃいましたねor.. Weblog: stay_gold.com racked: 2008-02-24 19:42
  • やっぱりヴァーミリアンは強かった・・

    Excerpt: 今年のフェブラリーSは「やっぱりヴァーミリアンは強かった」の一言に尽きます。 久々のマイル戦や川崎記・取り消しが不安視されていたが、「そんなの関係ねえ~」と言わんばかりの走りだった。 これで胸を張って.. Weblog: TORACCHO'S ROOM E-Package racked: 2008-02-24 20:10
  • G?フェブラリーS 悔しいぃ~

    Excerpt: 武豊は強い! ヴァーミリアンを選んで正解。。{/usagi/}{/usagi/} しかし、2番が。。。 ?ブルーコンコルドやって。。。{/hiyo_shock2/}{/hiyo_shock2/}.. Weblog: お地蔵さまの寄り道 racked: 2008-02-24 20:23
  • 【きっどさんのG?反省会】フェブラリーSはやっぱりヴァーミリアン、さあドバイだ!

    Excerpt: やっぱりヴァーミリアンですか。 誰や、誰や、ピークが過ぎたんなんて言ってたのは? まあ、1着は当たっていた。 3着ワイルドワンダーも買っている。 問題は2着、ブルーコンコルドかあ~ すっかり見逃して.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2008-02-24 20:25
  • フェブラリーS結果~何故取れない!?

    Excerpt: 今日は仕事だったので、今中継を見たのですが、◎ロングプライドは 直線いい感じだったのですが、前の1~3着もいい感じだったみたいで(笑) 最後まで差は縮まらず、そのまんまゴール・・・ ヴァ―ミリアンの圧.. Weblog: 競馬ASサイン racked: 2008-02-24 21:29
  • フェブラリーS、ヒヤシンスSの結果

    Excerpt: フェブラリーS ワイド 15-16 ¥350 ヒヤシンスS ワイド 1-9 ¥6... Weblog: 風を追いかけて racked: 2008-02-24 21:42
  • クイーンCと京都記念とフェブラリーSの感想の巻

    Excerpt: ☆フェブラリーSの感想☆ ヴァーミリアン完勝! マイル適性とか川崎記念取消の影響とかいろいろ言われてたけど、終わってみれば好位追走からメンバー中最速の上がり3F35.9やもん。 こんな.. Weblog: やすの競馬総合病院 racked: 2008-02-24 21:54
  • 的中★フェブラリーS ◎-×馬単3,520円

    Excerpt: 初ダートのヴィクトリーが果敢に逃げる展開でヴァーミリアンは先行集団を見る形でレースをし、直線はワイルドワンダーに並びかけられるも、気合いを入れると突き放す。そのまま馬群を離して.. Weblog: 週末は引きこもり競馬ライフで儲ける♪ racked: 2008-02-24 22:21
  • 重賞回顧・京都記念

    Excerpt: フェブラリーSよりも回顧が後になってしまいましたが、アドマイヤオーラが見事な差し切り勝ちを収めた。 去年のこのレースを勝ったアドマイヤムーンが大きく羽ばたいたように、アドマイヤオーラも古馬中距離戦線の.. Weblog: TORACCHO'S ROOM E-Package racked: 2008-02-24 22:23
  • ヴァーミリアン完勝でドバイへ フェブラリーS、京都記念回顧

    Excerpt: フェブラリーSは1番人気のヴァーミリアンが完勝。 「国内敵なし」としてドバイへ向かいます。 Weblog: CW馬なりにて歩む racked: 2008-02-24 22:28
  • ??????S???????????

    Excerpt: ???????(??)??15???????1?04?????????????16????????3?07???????????BOX??1????????2?????????3???????????.. Weblog: ???????? racked: 2008-02-25 01:07
  • 【競馬】フェブラリーステークスの回顧

    Excerpt: 今年初めてのGⅠ・フェブラリーステークスは1番人気のヴァーミリアンが直線で抜け出しそのまま圧勝ともいえる強さでゴール板を駆け抜けました。距離適正、川崎記念回避などマイナス材料があったヴァーミリアンでし.. Weblog: Motohiroの本音トーク racked: 2008-02-25 12:12
  • さあヴァーミリアンよ、ドバイへ翔け!

    Excerpt: 2008年最初のGIレース・フェブラリーステークスが24日、東京競馬場で行われました。ここまでGI3連勝中のヴァーミリアンが参戦、根岸ステークス優勝のワイルドワンダー、川崎記念を制したフィールドルー.. Weblog: 日刊魔胃蹴 racked: 2008-02-25 13:09
  • 京都記念の回顧(宝塚記念の模擬試験?)

    Excerpt: 今年はアドマイヤ勢のワンツーだった京都記念。「父父サンデーサイレンス,母の父系ノーザンダンサー」がえげつないほどの活躍を見せた一方で,昨年秋は不振に終わった切れ者2頭に復調の兆しが見えてきました。 Weblog: ○◎○な生き方 racked: 2008-02-25 17:49
  • フェブラリーS回顧 ドバイへいってらっしゃいませ

    Excerpt: まずは予想結果です。予想 1着△ヴァーミリアン2着×ブルーコンコルド3着◎ワイルドワンダー4着▲ロングプライド5着-リミットレスビッド6着×クワイエットデイ8着○メイショウトウコン9着×ドラゴンファ.. Weblog: ニュータイプ的競馬 racked: 2008-02-25 19:50
  • フェブラリーSの回顧(競馬人としての、ダートホースとしての、「格」)

    Excerpt: 今回のフェブラリーSまで今年は重賞未勝利だった武豊騎手でしたが,川崎記念の出走を直前で取り止め,2年ぶりのマイル出走と必ずしも磐石とは言えなかった1番人気のヴァーミリアンと共に,人馬が抱えていたはずの.. Weblog: ○◎○な生き方 racked: 2008-02-25 23:52
  • フェブラリーSとクイーンCと京都記念の結果:全敗…

    Excerpt: 昨日は送別会、今日も同じほぼメンツで鍋パーティと、風邪が治るどころかぶり返した感さえあるピッペンです。熱はなくとも、明らかにハナ声が悪化しているぞ!?しかも、もう明日からは仕事じゃないの!うおー、もう.. Weblog: ピッペンメモ racked: 2008-02-27 00:11