[回顧]セントライト記念

フサイチジャンクキストゥヘヴンが飛んで万馬券!とレース分析で冗談で予想しましたがほんまに新地でスシが食べれるくらいの配当がつきました。
的中された方おめでとうございます(拍手^^)
セントライト記念の予想はこちら

[ポイントの回顧と反省]
・血統面ではノーザンダンサー系を持たない馬は好走実績がない。
サンデー系の好走馬も全ての馬が母父ノーザンD系の血を持っていた。

→う~ん、今年はノーザンダンサー系は2着のトウショウシロッコのみ。
サンデー系統の馬が3着までどころか7着まで独占。
来年からは「サンデー系の血をもたない馬は×」でしょうか^^;
ちなみにロベルト系(インテレット)は今年もダメでした。

・過去3年は4コーナー5番手以内で決着。追い込み一辺倒の馬は危険。

→落馬の影響もありましたが後方からの差し馬は今年も届かず。前目の競馬のできる馬が有利なのは来年も覚えておきたいところ。

・勝ち馬には重賞での連対実績が必要。
トーセンシャナオーは500万下勝てなかった馬でした・・・。

まだまだ修行が足りません・・・。ただ落馬の影響がなければ大きく順位が変わっていたかもしれないという事は来年、覚えておいた方がいいと思います。

1着 トーセンシャナオー
逃げたニシノアンサーを見ながら2番手。直線入り口で先頭に立つと、追ってくるトウショウシロッコをさらに突き放し押し切る。500万下すら勝ててなかったが、思えば若葉Sでは単勝272倍の8番人気でフサイチジャンクの3着に来ていた馬。一度穴をあけた馬は何度も穴をあける。父サンデー×トウショウボーイではエイシンルーデンス(チューリップ賞)やビッグサンデー(マイルCS2着)などのマイラーが多い!とかの野暮な話をしてるとまたなめた時に一発やられそう^^;

2着◎トウショウシロッコ
先行集団をみながら内々をピタリと回る。3~4コーナーで手ごたえ悪そうにみえたがそこからしぶとく伸びて2着を確保。バテない魅力を最大限に生かしたこの乗り方がやはり一番合いそう。しかしこれで2着は4回目、力はあるんでしょうが、段々ステイゴールド化してきました^^;

3着 ミストラルクルーズ
トウショウシロッコ同様、内々をうまく回った藤田騎手の好騎乗。父エルコンドルパサー母父サンデーサイレンスで菊花賞よりこれくらいの距離が合いそう。

4着×テンシノゴールド
道中ほぼ最後方から。4コーナーの落馬の影響で大外をかなりまわるロスがありながら直線追い出してからは他馬を圧倒する末脚をみせる。父ステイゴールドは平坦コースの方がより良く、母父サドラーズウェルズで距離がさらに伸びて良し。菊花賞に出てくればファストタテヤマになれそうな馬なんですが、出てきて欲しいなぁ^^;

5着△キストゥヘヴン
終始引っかかりながら前に着けたり後ろに下がったり。それでも直線入ってからの末脚はさすがG1馬と思わせるもの。距離の不安より、折り合いの不安が出てしまいました^^この馬はやはり展開が嵌るかどうか。

6着危フサイチジャンク
いい感じで中段を進むが、マツリダゴッホの落馬で鞍上がびっくりして引っ張る不利。しかし立て直してからの末脚を見る限り、それがなかっても前に届いたかどうかは疑問。菊花賞出走して、「あの不利がなかったら」的人気を集めてくればしめたもの^^;

トウショウシロッコはいつも相手なりに走るのでメイショウサムソンが前をかわいがってくれたら菊花賞も好走できるかも。が、勝てるとはとても思えません^^;テンシノゴールドが横山騎手で出てきたらズバリ2着!と予想^^

以上のセントライト記念のレース回顧でした。
最後まで読んでくださってありがとうございます^^
またのご来訪、心よりお待ち申し上げますmm

参考になった方はブログランキングドットネットをポチリといただければ感謝です!!
ワンクリックで週末は大的中かも^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • セントライト記念&ローズS[回顧]~大波乱&春実績馬~

    Excerpt: セントライト記念は、12人気のトーセンシャナオーが勝つ大波乱。 落馬の影響もあり後味の悪いものに。 一方、ローズSは、桜花賞2着馬アドマイヤキッスがその強さを 見せつけました。 <セントライト記念>.. Weblog: 穴馬にこだわる競馬ブログ racked: 2006-09-18 23:44
  • セントライト記念((結果))★★

    Excerpt: サラ系3歳 2200m 芝・右 外 (混合)(指定) オープン 馬齢 天候:曇 芝:良  着順 枠 馬番 記号 馬名 性 齢 負担 重量 騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝人気 1 5.. Weblog: susuのほんまに当たらん競馬予想 racked: 2006-09-19 00:50
  • セントライト記念(2006年)回顧【血統フェスティバル】

    Excerpt: 1~5着馬の血統を見ながら【セントライト記念】を振り返ります。 Weblog: 【血統フェスティバル】blog racked: 2006-09-19 09:42
  • 今週の◎は≪0-2-1-4≫

    Excerpt: 【3連単で100万馬券:競馬ブログランキング参加中】 ←1日1クリックお願いします。 3日間連続開催+交流G1はボリュームがタップリ過ぎました。連軸は決まってもヒモ抜けの連続、結構クタクタです。.. Weblog: 3連単で100万馬券 ≪◎-○-▲≫ racked: 2006-09-19 23:15
  • 総選挙=≪回顧≫

    Excerpt: ≪セントライト記念≫ 読みは的を得ていた。 残念だったのは「フサイチジャンク」の凡走。 それでも、総選挙絡みの馬券である【トーセン(当選)】×【トウショウ(当勝)】で万馬券を簡単に的中することが.. Weblog: JRA未来予想図BLOG racked: 2006-09-20 18:46