レース回顧 新潟記念

キーンランドCの変なファンファーレ、阿蘇Sのすごいレコード、ソーユアフロストの除外など色々あったメイン競争でしたね^^;
新潟記念は予想したようにグレイソヴリン系の馬が1・2・5着と好走。来年もこれは覚えておいて損はないはず。
血統フェスティバルblogが見事に的中されてますね。さすがです^^

1着△トップガンジョー
道中後方から。直線外目をまわし、段々と馬場のいい所を探すように外ラチへ走った後藤騎手もファインプレー。左周りは強いな~。これで重賞連勝。毎日王冠から秋天を目指す。

2着○サンレイジャスパー
トップガンジョーと同じような競馬だが、勝ち馬の内側を通った分馬場差で競り負けたか。この条件はやはり合った。

3着 ヴィータローザ
道中中段から。直線真ん真ん中をズドンと通って力強く伸びた。外の2頭には負けたが、一番強い競馬をした感。古馬になって連続で好走したのは初めてで、リファール良いと当初言ってたのにそれで消しちゃいました^^;

4着 スウィフトカレント
道中後方から。直線内を狙うが少しごちゃついた分と馬場差で伸びあぐねる。福永騎手は重賞で内をつくのがうまい印象ですが、今回は裏目に出たかも。

5着▲ヤマニンアラバスタ
ヴィータローザより直線では馬場のいい外を走っているのに届かなかったあたり、昨年よりは力落ちなんでしょうか。

6着◎オースミグラスワン
4角で手ごたえが怪しく、直線でもつまづく不利がありいつものエンジンかからず。
休み明けの影響?それでも、ラスト100m鋭く伸びた脚には次走期待がもてる。

[次走へのポイントと反省]
トップガンジョーは左回りではまだ底をみせていないし、勢いに乗ったロベルト系はやはり怖い。秋天はともかく毎日王冠では特に消す理由もなさそう。
サンレイジャスパーは条件に恵まれた。これ以上の上積みはしんどいかもだが府中牝馬Sくらいまでならなんとか。
スウィフトカレントは身が入った感があり、これから古馬重賞の常連になっていきそうで、一線級との戦いが楽しみ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月27日 18:50
Blog楽しませていただきました。
私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加してみませんか?
1登録@1000円の成果報酬が簡単な登録で、今すぐ開始可能です。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?weha

この記事へのトラックバック

  • 8/27(日)予想結果

    Excerpt: (;´ω`)こんばんは・・・。今回も残念な結果になってしまいました・・・。 というよりもとても恥ずかしい結果になってしまいました・・・。 新潟記念予想結果 ◎ヤマニンメルベイユ⇒9着 ○ニシノナー.. Weblog: 万馬券を狙うBlog racked: 2006-08-28 22:37
  • 新潟記念&キーランC[回顧]~重賞連勝&牝馬全勝~

    Excerpt: 新潟記念は、トップガンジョーが重賞を連勝。 キーンランドCは、シーイズトウショウが勝ち、これで サマースプリントは、牝馬が4戦全勝ということに。 [スイマセン、勝ったのはチアフルスマイルです。間違いに.. Weblog: 穴馬にこだわる競馬ブログ racked: 2006-08-31 00:50