アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「レース分析」のブログ記事

みんなの「レース分析」ブログ

タイトル 日 時
桜花賞の話。うつりにけりないたづらに。
個人的に一年の内で一番楽しみなレースです。さて、今週は桜花賞という事で華やかに、このお二人をお迎えしました。 ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 6

2012/04/03 15:07
高松宮記念の話。蛇にまたにらまれた蛙。
さて、高松宮記念の展望を考えていたのですが、驚いたのでこのパターンを流用させていただきます。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 12

2012/03/20 12:00
有馬記念の話。未来を選べ。
99年有馬記念。 グラスワンダー、一騎打ちの行方は。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 12

2011/12/21 06:00
ジャパンカップの話。怪物ランドのプリンスだい。
さて、いよいよジャパンカップです(マイルの回顧とかどうしたよヲイ) ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 4

2011/11/23 06:29
京都大賞典の話。距離は違えどキャラバンは進む。
血統的にかっこよく当てようとするあまり迷宮を彷徨い、ドツボにハマってしまうのが血統派ブログ界の常ですが、全体から見れば「そういう」責任、役割なんじゃないかなとも思う最近次第です。つまりオールライト、犬は吠えるがキャラバンは荒野を進むという事です。さて、秋華賞の展望考えてたのですが、あんまりいいネタがないんで、京都大賞典と秋華賞の怪しい関係の巻でも。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 2

2011/10/05 05:30
ダービーの話その2。それはオラんだ。
モンズンはドイツのサンデーサイレンスのような存在ですし、その血が入ればダンスインザムードの子も2400メートルをこなせるようになるでしょうBY吉田照哉オークス終わった後に「あーあ」と。年初からブログネタで使い倒したくせに飽きたから馬券ベタだから肝心のオークスでPでつながるドイツ牝系ピュアブリーゼをプッシュしなかった初めまして、大場鹿野郎です、こんにちは。カヤッチって呼んでね。さてダービーの話。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 4

2011/05/26 07:00
ダービーの話。ドバイにまつわるエトセトラ。
実に長かった。今週の土曜日、半年ぶりに京都に行って来ます、楽しみです。アーネストリー、ドバイ帰りのルーラーシップになんかに負けないでしょうね?てか負けないで、ねぇってば。さてダービー、書きたいネタが2つあるんですが書ききれるかどうか、その1。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 6

2011/05/25 07:00
オークスの話。花より団子のリアリズム。
試合前からなんですがマルセリーナが楽勝して、来週のオルフェーヴルもまた二冠で続いちゃうぞ、府中G1は一番人気ばっかだぜワイのワイの!と盛り上がるイメージだけがありますオークス。毎度のごとく喧嘩を売りましょう、一番人気?バッカだぜ、沸脳猥脳と。それが当たらん理由ですけど。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 5

2011/05/18 12:00
天皇賞春の話。あるんでしょ、とっておきのをさ。
キングマンボのクラシックとなった昨年、ドバイWC馬をも生んだその世代の強さは果たして揺るぎないんでしょうか。春の天皇賞も人気を分け合うのが父キングカメハメハの2頭、そして主役、トゥザグローリーとローズキングダム。その因縁は10年前にさかのぼる。ネタが被った人、今度呑みに行きましょう、カルピスでも。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 11

2011/04/27 00:00
皐月賞の話B面。神様のいうとおり。
昨日の話の続きです。今回は生粋の真面目話ですが、いいですかね。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 4

2011/04/19 07:00
皐月賞の話A面。その理由は何もない。
軒並み阪神で開催された中山重賞でしたが、ダービー卿をスペシャルウィーク産やヨシトミ先生が勝ったり、NZTをエイシン馬が勝ったり、中山牝馬Sが荒れまくったりとあんまりレースとしての傾向は変わってないような気がしました。東京で開催の皐月賞とはいえ傾向が変わらないかもしれませんが、さてそれがわからない。だってあんまりにも混戦だもの。特に今年の混沌は9年前、02年クラシックを見ているよう。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 8

2011/04/18 13:00
桜花賞の話。その美しき月の真。
G1ともなると血統予想の枠にとらわれない広い視野をもって覗まなければなりませんが、血統派泣かせのレーヴディソールの故障で一気に混戦となった桜花賞。いや唯一のライバルの可能性と言われたマルセリーナの一強にかわっただけでしょう。自信の勝負レースです。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 11

2011/04/05 06:00
大阪杯の話。春の光を待ちながら。
光の春。先週の仁川は寒すぎましたが、ようやく和らぎ春めいてきました。ただ大阪杯の頃には阪神競馬場以外はほぼ桜が満開だったと思いますが、今年は寒さの影響で随分と遅れそう。今年は例年と事情がまるで違いますが競馬が一番盛り上がってゆくこの春の季節、微力ながらそのうたかたの戯れに一枚噛めたら幸いですカミカミ。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 2

2011/03/30 08:00
報知杯フィリーズレビューの話。桜花賞馬に俺は、なる。
さぁ、レーヴディソールを脅かすような馬は現れるんでしょうか、その期待が集まるのがまだ見ぬ大器の本気の走りドナウブルーとハブルバブルでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 1

2011/03/08 08:00
フェブラリーSの話。だってダノンなんだモン。
2年前の優勝馬サクセスブロッケン。引退し東京競馬場の乗馬として誘導馬を目指す事になりました。今年のメンバーならまだ…と思いつつも残した遺産に想いを馳せましょう。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 8

2011/02/16 07:00
若駒Sの話。絶好の消し所とみます。
今週くらいからぼちぼち展望も再開していきたいと思います、結果ほったらかしたくせにね。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2011/01/19 06:11
有馬記念の話。時代の選びし者。
ミスプロの世紀。エイシンフラッシュ、アパパネ、キングマンボのクラシックとなった今年。牝馬の世紀。ドバイの地でウオッカが去り、レッドディザイアが世界に名を轟かせた春、ブエナビスタ、スノーフェアリーが衝撃を見せた秋。クライマックス有馬記念、時代の選びし者は。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 10

2010/12/23 06:17
ジャパンカップの話。あの秋のように、あの秋のように。
競馬の結果に「もしも」はタブーですが、競馬の展望への「もしも」は毎度ながら無責任に興奮します。「年度代表馬を狙っていく」と公言するブエナビスタ陣営ですが、それはナカヤマフェスタ陣営へ「逃げんなよ、また」のけん制ではないでしょうか。そういうお話。 ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 8

2010/11/23 06:21
マイルCSの話。王様の馬券はロバ。
マイルCSの展望を書こうと思いましたが、すでに本命馬は決めてるものの、それに対するネタがまるで浮かびません。そこで他人のフンドシでダシを取ろうという姑息な奇襲作戦です。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 10

2010/11/18 00:31
スプリンターズSの話。一円も買うつもりなかった馬を話の流れで買う気満々になった人の場合。
スプリントの本場、オーストラリアのここ2年のリーディングサイアーって知ってますか?ディンヒル?ザビール?そんなのは今は昔。ここ2年は「エンラゴ」です。円楽ではありません。 ...続きを見る

トラックバック 12 / コメント 12

2010/09/28 00:47
セントライト記念の話。雨にぬれてもヌレなくても。
やっとやっとやーーと涼しくなりましたね。夏はPC部屋が灼熱のため更新が滞りがちでしたが、これからは普通にブログ更新(でもこんなのんびりペース)したいなと思う次第です。さて、セントライト記念は得意なレースです、嘘でも自信満々にいきましょう。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 7

2010/09/15 23:56
北九州記念の話。部屋とTシャツと酒と泪とカルロス俊樹とオメガトライブ。
中小零サイ企業の私は明日からやっとこさ盆休み。とはいえ子守のおじちゃまに 変身するだけですので束の間の休息、北九州記念の展望です。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 10

2010/08/11 23:46
関屋記念の話。荒れそうだ、やれ荒れそうだ、関屋記念。
皆様、暑い日が続きますがお元気ですか?暑気払いにここらで一発大きいのを当てたくないですか?とはいえ去年はキレキレのタニノギムレット産駒が勝ってる重賞、そして今年は人気かつ相当頼り甲斐のあるキレキレのタニノギムレット産駒が2頭。この時点で貧乏人はどないせえっちゅうねん、という話です。そこで、今回の企画。 ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 12

2010/08/04 01:34
アイビスサマーダッシュの話。夏娘、夏心。
久しぶりに展望でも。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 8

2010/07/14 23:59
安田記念の話。靴下の履き方は教えるな。
ウチの2歳になる子供ルバーンちゃん(仮名)保育園に通わせているのですが、朝からメシはスプーンで口に運べぃ、服は着せぃ、靴下は履かせぃ、 行きしなも抱っこせぃのせぃせぃパレードの相当な甘えたさんでして。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 13

2010/06/03 00:00
ダービーの話、で菊花賞馬を探すのはいかがなものか。
素直に見れば、どこまで行ってもヴィクトワールピサとペルーサのどちらが強いかを決めるダービーだと思ってます。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 10

2010/05/26 00:00
オークスの話。安藤勝己の頭脳。
ずばり、オウケンサクラでいいんじゃないでしょうか。これまでの密度の濃いレース内容や、距離適正、スローになりやすいレースでどこからでもレースを運べる自在な脚質、それら全てを ...続きを見る

トラックバック 12 / コメント 26

2010/05/17 23:40
ヴィクトリアマイルの話。もし「2強は勝てない」なんてタイトルつけたらウけますか?
一応死なずに済みましたmmヴィクトリアマイルは素直に2強でいいと思うのですが、その2強にケンカを売って泣きをみようというドMミィな血統話です。 なんせ血統は進化論と一緒で言うたもん負けですから…。 ...続きを見る

トラックバック 9 / コメント 10

2010/05/11 23:25
京都新聞杯の話。京都新聞杯とムーニー賞の怪しすぎる関係。
NHKマイルはマツクニ最強ローテですのでダノンシャンティでいいんでしょうか。相手はキングマンボ+蛯名が12年周期でエルコンドルパサーになるのかもしれないダイワバーバリアンで。以上、NHKマイルの展望でした、最後まで読んでいただいて…早いよ。という事で、時間があまりましたので京都新聞杯の話。ムーニーバレーRC賞と京都新聞杯の血統的関係について。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 4

2010/05/05 06:56
天皇賞春の話その2。シャダイがリアルすぎる件。
フォゲッタブルの話。セントライト記念3着、菊で馬券圏内、ステイヤーズS優勝、ダイヤモンドSも優勝からここへ直行。そしてダンシングキイの血×トニービンの馬。この戦績とローテと血統、95年のエアダブリンにそっくりだと良く言われますが、その年の春の天皇賞、1番人気だったエアダブリンが何着で、どういう結果か覚えてますか? ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 13

2010/04/27 23:45
天皇賞春の話。オペラハウスの黙示録。
これは、ドリームジャーニーが出ないなんて考えもしなかった人が、考えもしなかった時に考えていた話です。 ...続きを見る

トラックバック 9 / コメント 6

2010/04/26 09:00
フローラSの話。ゼンノロブロイではありませんか?
「ヒルノダムールが若葉Sで負けたのは前哨戦に滅法強いトライアル血統ゼンノロブロイ、いや、前戯ロブロイだったから」みたいな事を皐月賞展望で書きましたが、Yahoo!で ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 2

2010/04/21 23:31
皐月賞の話。明日の風はどこ吹く風。
ノープランでだら書き始めますが、とりあえず皐月賞の2着は、 ...続きを見る

トラックバック 12 / コメント 8

2010/04/13 23:56
桜花賞の話。今の馬場に求められるもの。
11年目の生レースになりそうな桜花賞。私なりに過去のレースをじっくり見て、血統なり適性なり時計なりを真剣に考えたんですが、今の馬場を考慮した結果、 ...続きを見る

トラックバック 9 / コメント 6

2010/04/06 23:30
ダービー卿CTの話。上昇キ流に飛びのって
ここ2週、1番人気のキングカメハメハが沈みました。そしてスプリングSと毎日杯、1番人気のキングカメハメハがことごとく沈められました。フジキセキの血に。と、まじめな話。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 2

2010/03/31 22:48
阪神大賞典の話。桜の咲くを待ちわびて。
やってきました春競馬開幕in阪神大賞典。今年も五体満足、無事に逮捕もされず迎えられそうで何よりです。9R終わり、阪神大賞典の馬体重出たあたりに生ビールをプハ〜といった所から私にとっての春のスタート、酔いどれて桜花賞終了の3時50分あたりで短い春の終わりです。 ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 0

2010/03/16 23:43
ダイヤモンドSの話。忘却の彼方にある星。
「イチローが記録を打立てる度、忘却の彼方にあった名選手に会わせてくれる」といいますが、それは競馬史も同じです。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 4

2010/02/11 00:06
小倉大賞典の話。その芽はまだまだ堅い。
しばらく忙しくて展望めいた事を書く時間もなかったのですが、2月から リハビリ程度に再開したいと思いますので、また愛をください(愛って何?) ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 0

2010/02/02 00:08
僕の観た京成杯馬は母父モーニングフローリック
問題です。00年、京成杯馬の母父はなんでしょう、2秒でお答えください。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 8

2010/01/12 23:39
有馬記念の話。走攻守の心技体。
膨大な情報が増え、普段競馬しないような人まで馬券を購入。 ウオッカやファインモーションのような期待感込み込みの人気馬がドラマティックに勝つという幻想・希望をいかに推し殺し、いかに中山2500m適性にだけこだわれるか、そんなドMなレースが有馬記念。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 8

2009/12/23 07:53
朝日杯の話。年賀状の準備はお早めに。
この時期、子持ち親の最大の任務「年賀状作成」がどうしても重なります。 つまりブログを更新する時間もままならないので、あっさりと。キーワードは一つ、 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 10

2009/12/14 23:52
阪神JFの話。その真実が明かされる日。
先週の余韻覚めやりませんが奢れるものは久しからず、行き交う人も旅人ナリ。 こういう時こそ浮かれる事なく、堅実に展望をしようと思います。堅いG1ですし。 クドクド言わず、キーワードはたった一つ。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 6

2009/12/09 00:11
JCダートの話。下駄を鳴らして奴が、来る。
いよいよ、暮れの阪神開幕です。もはや年貢の納め時、JCダートの話、 とその前に。阪神競馬場がかわりました。 ...続きを見る

トラックバック 10 / コメント 8

2009/12/01 00:04
ジャパンカップの話。その大丈夫はきっと大丈夫。
なにやらコンデュイットが凄いらしいですね。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 4

2009/11/25 00:22
マイルCSの話。いたずらハートに火をつけて。
ダンスインザダークという種牡馬について真面目に考えてみたんですが、 ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 4

2009/11/16 22:22
エリザベス女王杯の話。これは男と男の闘いだ。
先日もらったんですが、しっぽりと粘着の自然薯で乾杯。もうこれでご機嫌。ただ鮪の赤身を吟味すれば考えは変わる。一献トトトトっとつがれてグイッと来たら負け、ヒロシは熱いのをもう一本だけツけてみたくなるのでした。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2009/11/10 23:09
接待するは我にあり。武蔵野Sの話他。
11月7日(土)京都競馬場。待ち合わせ時間は10時。着いたらメールします。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 0

2009/11/03 23:19
天皇賞秋の話。11年後のネコパンチ。
さぁ秋天です。毎日王冠の時の話を使いまわしは果たしてどうなるでしょうか。 11月1日開催の秋天には、1にまつわる何かが起こる。ニャー!!! ...続きを見る

トラックバック 12 / コメント 6

2009/10/27 00:26
菊花賞の話。あーっという悲鳴はいらないのか。
きさらぎ賞勝ち、皐月賞惨敗、ダービー2着してトライアルで切れ負けして本番。 10年前のナリタトップロード、2年前のアサクサキングスと菊花賞馬が歩む 「王道」です。リーチザクラウン。二度あることは三度あるんでしょうか。素直にそれでいいような気もします。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 2

2009/10/22 23:58
秋華賞の話。七つの星のそのしたの。
えー秋華賞ですが毎度バカバカしい寝言を一つ。 過去にも2冠が同じ着順で決まった年がありまして、それは93年。 結構よく言われてる話ですが、それを本気で掘り下げてみようというお話です。 ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 6

2009/10/13 23:42
毎日王冠の話。きっとイイ事あるかもね。
今さらウオッカの強さを語っても仕方ないので中丸新将よろしくサスペンス、 いやロマンチックな展望をしましょう。ウオッカのこの後は秋の天皇賞とJCです。その昨年も勝ってる秋の天皇賞、今年はいつかご存じですか? ...続きを見る

トラックバック 9 / コメント 3

2009/10/05 23:07
スプリンターズSの話。デュラリ揺られて6年前。
これから長く苦しく、たまーに楽しいはずの秋G1の開幕です。 どうしても力が入っちゃいますが、なるべくヨソ行きにならず、 思いを素直にぶつけられたらなと思う所存です。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 6

2009/09/30 22:45
オールカマーの話。その矛で盾をつこう。
5連休もいよいよ終わりですね。皆様楽しまれましたでしょうか。 我が家は子供を中心に遊び倒しました。明日から仕事だナンテ耐えられません。 そこで現実逃避な競馬クイズです。これらのレースに共通するものはな〜んだ。 ...続きを見る

トラックバック 7 / コメント 0

2009/09/23 18:01
セントライト記念の話。愛もなくなぜツクった。
「5連休の予定は?」と聞かれて「家族で京都」と答えると必ず 「淀?」って言われる人間関係は何とかならないでしょうか? 近所で阪神やってるのに、何ゆえ淀へ行きたもう、もちろん阪神です。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 0

2009/09/16 23:41
札幌2歳Sの話。夏休みの宿題は9月にするもの。
にしてもさっぱりでした夏。8月は「ハリツケ獄門の刑に処す!」でしたので 9月は「クるしいよ、水責めはほんと苦しいよ」でしょうか。 罰が終わり、早く青く澄み渡った空がみたいです。そんな中、 脇目も降らず眉ツバの2歳重賞が3つなんて、胴元さんの拷問はきつすぎ。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2009/09/02 00:16
札幌記念の話。なんでいつも馬券外れてしまうん?
妹が病気なんです。先週のクイーンSですっからかんになりましたが、 大好きなブエナビスタちゃんが出る札幌記念で一発儲けて妹に滋養のつくもの 食べさせたいんです。何か良いアイデアありませんか?(43歳・会社員) ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2009/08/20 23:40
北九州記念の話。セオリー通りに来たためしはないけれど。
昨日からお盆休み、帰省するほど遠い実家でもないので、 昨日は施設にいる義おばあちゃんの所に行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/14 15:38
小倉記念の話。熱いこの血はヨ親父ゆずりだぜ
小倉記念と言えばロサードとヴィータローザ、アラタマインディとアラタマサモンズなど、なにかと兄弟で活躍することの多いレースです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/28 23:51
アイビスサマーダッシュの五箇条。
8回もアイビスSDもやっているのに一度も当たった試しがありません。 大体自分なりに傾向はつかめてるはずなのですが。 熱帯夜、頭が朦朧とする中、つれづれに整理かつ書きなぐりましょう。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/07/14 23:43
七夕賞クエスト。リセットボタンをおしながらでんげんをきってください
七夕賞の前日はなんといってもそう、皆が待ちわびたドラクエ9の発売日です。 最近は学校や会社を休む輩に配慮して土曜日発売になっているので、 週末はレベル上げに勤しむ男女が多数、競馬場はガラガラに違いありません。 (私は兄ちゃんがやらしてくれへんから平日休んでレベル上げてました。) ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 4

2009/07/09 23:19
宝塚記念の話。大人が飲んだらタイホだぞ!
宝塚記念。ゲストにはなんとアッキーナこと南明奈がやってきます。「誰それ?」 そんな世のお父さん方、このカワイすぎるCMを一度は観た事あるでしょう↓ ...続きを見る

トラックバック 9 / コメント 4

2009/06/23 23:11
マーメイドSの話。愛をこめて花束を。
父の日だけに、お父さんとしてはカッコイイ所をみせなきゃならない週、 昨年の悪夢にかかわらず、今年のマーメイドSは自信があるのです。 なぜなら今年6回、 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2009/06/17 23:34
エプソムカップの話。ダイシンQ6の苦悩
夏休みにはまだ早いですが、自由研究にうってつけな話を。 ...続きを見る

トラックバック 3 / コメント 2

2009/06/10 23:20
安田記念の話。ヤツラは時々帰って来る。
最近、展望しても予想時に欲かいてアサッテの人になるのは、 もうしない方がいいって福音でしょうか?いや、どうせなら最初から アサッテな展望をすれば、予想は明日くらいになるはずです。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 6

2009/06/02 22:55
ダービーの話B面。あぁ許すまじコンコルド
今年のクラシックの主題はいよいよもって13年前、96年のダービー馬フサイチコンコルド(父カーリアン)になってきました。ちなみにそのダービー↓ ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 10

2009/05/28 05:12
ダービーの話A面。5人そろって、コイレンジャー。
強い強いアンライバルドの話はさておき、ダービーで4年連続で続いている事は さて何でしょう。1番人気馬の勝利?フサイチホウオーの事かぁー! ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 6

2009/05/26 00:03
ヴィクトリアマイルの話。邪の目でお迎えうれしいな。
ウオッカは同じくロベルト系の怪物グラスワンダーみたいに、 ライバルと激闘を交わして燃え尽きてしまってましたとさ。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 4

2009/05/13 23:35
天皇賞春の話。5月3日は京都へ行こう!
春の天皇賞が楽しみで仕方ありません。もちろん5月3日は京都へ行きます、 そうこの馬を見るために、 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2009/04/29 14:33
フローラSの話。前借リファールは怖いとマズる
定額給付金そろそろじゃないでしょうか。大体はGW明けの所が多いんでしょうが、 地元宝塚市は、市長が捕まった罪滅ぼしか、もう今週中に支給されるみたいです。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/22 23:54
皐月賞の話。彼と彼のネオユニヴァース事情その2
「その1」を書いてから思ったんですが、家族そろって風邪ひいてるんですよ。 (だったら早く寝ようよ)では、そこでとりあげた2頭、 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 2

2009/04/16 23:57
皐月賞の話。彼と彼のネオユニヴァース事情その1。
ネオユニヴァース産駒が初年度からこんなに活躍するとは思ってもみませんでした。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 2

2009/04/15 06:39
桜花賞の話。来年は迷わずの来年が来てしまいまして。
「ブエナビスタ敗れたり〜」な理由は、母ビワハイジが桜花賞で謎の大敗をした事とか色々フシはあるのですが、大人気ないので素直に巻かれようと思います。相手もジェルミナルかダノンベルベールでいいんじゃないでしょうか。強いでしょ。で、穴馬です。 ...続きを見る

トラックバック 9 / コメント 2

2009/04/07 19:24
高松宮記念の話。大坪モトヲに気をつけろ!
フルゲートの小回り1200。最終週でも馬場は良いとか悪いとか、文系の人間にはさっぱりです。どうせ「博打」極まりないレースなら腹をくくってファリダットから買おうと思う話です。一番博打として楽しめそうかなと思う次第でして。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 2

2009/03/26 00:38
阪神大章典の話。再び巡るエリモの春。
スペシャルウィークが勝って以来ほぼ皆勤の阪神大章典。 もう京都記念からのゾッコンの流れを汲めば、かのナリタトップロードのスタンドがとりついているアサクサキングスが勝つのは目に見えています、だって盲目なので。 ...続きを見る

トラックバック 5 / コメント 5

2009/03/19 00:12
中京記念の話。接待競馬の礼儀と心得。
今週は第三回接待競馬です。 去年の第一回と同じくフィリーズレビューだヤァヤァヤァ!ミクロコスモスだ!アイレンベルクだ!ではなく、土曜日。メインはポラリスSだとよ。「日曜日はどうですか?」「土曜日の方がいいですね」「はい、わかりました」の言いなりプレイ、仕方ありません。 ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 4

2009/03/11 00:13
フェブラリーSの話。2月22日は猫の日、そして我こそは
2月22日は猫の日、そして我こそは猫の日制定大統領。 なんと3回目を迎えましたこの企画。 今年はなんとフェブラリーS当日がニャンニャン記念日なのです。 ...続きを見る

トラックバック 8 / コメント 2

2009/02/18 23:00
きさらぎ賞の話。スタミナは母から、留守番は父から。
ちなみに今年はきさらぎ賞には行きません。 留守番クエストUで邪神の像を守る悪魔神官役(つまりは子守)が確定しとります。 つかまり立ち覚えた邪神がまた手強いんですよ^^; ...続きを見る

トラックバック 6 / コメント 7

2009/02/11 18:02
共同通信杯の話。ジョーダンはよしなシャレ
ジャングルポケットが7年前に勝ち、産駒のフサイチホウオーも2年前に勝ってるレース。という事で産駒の2頭、特に3連勝中のトーセンジョーダンが人気を集めそうですが、ケチをつけて遊ぼうの巻。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 10

2009/02/04 12:53
根岸Sの話。おかえり森先生。
地獄のノボ軍団、シーキング・ザ・コンビを擁しダート界を牽引してきた森先生が 帰ってきました。 ...続きを見る

トラックバック 4 / コメント 0

2009/01/29 16:02
有馬記念の話、はどうしましょう。その2
では続きです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 4

2008/12/25 07:23
有馬記念の話、はどうしましょう。その1
一年間、懲りずに競走馬にかかわる因縁をつけんねん予想してきましたが 最後くらいロマンチックな話で、もちろんそれを当てて終えられたら幸せです。 有馬記念を感動の渦に巻き込むのは、ロマンスの神様、どの馬でしょうか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

2008/12/24 00:09
朝日杯FSの話。熱血硬派マイネルラヴ
98年クラシック世代の勢いがまだまだ止まりません。ステイヤーズSではエルコン産駒エアジパングが(私が本命にしないと)あっさり勝ち、負けじとスペシャルウィーク産駒ブエナビスタが圧勝しました。今週はじゃまた3強の順番戻って「だって朝日杯じゃん」とグラスワンダー産駒セイウンワンダーかしら。98年世代マニアとしては堪らない週が続きます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 6

2008/12/17 23:10
阪神JFの話。たまったうらみは10年分。
いつもドラマを捏造しては当てようと企む当ブログですが、 JCダートで「カネヒキリ奇跡の復活」という真のドラマをマの当たりにして目が覚め、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 4

2008/12/11 22:45
JCダートの話。風にゆられてブーラブラ
阪神ダート1800なんて飽きもせず数100回みてきてるコースなんですが、 重賞はないんです。誰が「おい、阪神でやろうぜ」なんて言い出したんでしょう。 うさん臭くてさっぱりわかりません。ただ経験から、確信できる事が一つ、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 7

2008/12/02 23:40
マイルCSの話。淀に6年眠る蛯名神話。
今週は、先週の反省を踏まえて、しっかりとデータ分析をしたいと思います。 まず、私とウマ友の中で、もはや常識として語られている競馬格言に ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 4

2008/11/18 21:53
エリザベス女王杯の話、キングヘイローの贖罪。
ブログを始めて2年、一番多く読んで頂いた記事は未だになぜか 2年前のエリザベス女王杯、の「回顧」であります。当たってないレースです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/11/12 22:27
天皇賞秋の話。女心と秋の空
3歳馬ディープスカイ、そしてウオッカとダイワスカーレットの両牝馬が 人気を分けそうです。しかし気に入りません。私じゃありません、女帝がです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 10

2008/10/28 23:44
菊花賞の話2.菊の季節のクリ拾い。
秋の味覚と言えば、誰がなんと言おうと栗です。 一番好きなケーキはモンブラン。一年中食べれるじゃん、と思いつつ、 秋に食べるモンブランは別物であります。ミーに栗をくり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 8

2008/10/23 23:40
菊花賞の話。急募:タキオンの三冠を拒む血統募集
すくすく成長しとります我が子ルバーンちゃん。もうハイハイはじめようかとモジョモジョするんですが、なぜか後ろへ下がって行く。その姿に浮かぶ感情は「安心」だったりします。大人になんかならないで、僕のbaby ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 10

2008/10/22 00:50
秋華賞の話。時の流れに身を任せっきり
春G1を思い出しておりますと、フェブラリーSのヴァーミリアンから 宝塚記念のエイシンデピュティまで、今年のG1、そしてこれからも勝つ馬は決まっています。それはAF3。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 7 / コメント 2

2008/10/15 22:38
疲労困憊で毎日王冠の話をするとろくな事がないと思います。
今週はエラハードな一週間でして更新がままならず、すいません。 死んでお詫びいたします(詫びすぎだよ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2008/10/10 20:49
スプリンターズSの話。豪に入りては豪に従え。
カノヤザクラは現在4位みたいです。 え、決まってるじゃないですか、GSCですよGSC。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 4

2008/09/30 23:23
ヤマニンセラフィムの猜疑心
神戸新聞杯の登録馬に珍しい種牡馬の子供がいます。ヤマニンセラフィム産駒。 02年、新馬から3連勝で京成杯を制したサンデーの大物、候補だった馬です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 6

2008/09/23 21:30
ローズSの話。いいよどうせ死ぬんだし。
来年の1月25日に大阪でドデカい地震が起こるそうですね ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2008/09/17 23:11
朝日CCの話。アキなのにノリ切れず候
秋です。地元、阪神競馬場といえば朝日チャレンジCで幕を明けるのが年中行事の一貫です。イェーイ!とノリノリで行きたいんですが ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 8

2008/09/08 22:25
新潟2歳Sの話。ガルチの不幸は蜜の味。
今期のドラマ。思ってた以上にゴンゾウが面白いです。 そうか、3年前の犯人と同じだったのか。素晴らしいパズルです。 新潟2歳S、がんばって黒木さん並のときめく犯人探し、したいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2008/09/03 23:44
新潟記念の話、レニングラード包囲戦。
さぁ、待ちに待った新潟記念だぁ!グレイソヴリンだぁ! 夏休みも終わっちまうし、予習予習、宿題宿題と… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/08/28 23:57
札幌記念の話。1年遅れのラブレターおくれ
いやー去年の札幌記念は盛りあがりましたね〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 4

2008/08/18 22:40
クイーンSの展望。加藤ローサがやって来ると聞きました。
クイーンSが行われる日曜の札幌競馬場は盛り上がりそうです。 ユキチャン出走、しかもゲストにはあの加藤ローサが来るそうで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

2008/08/13 07:04
函館2歳S。バクシンオーが先かシシャモが先か
出走予定馬のレースをYouTube等でひとしきり見たのですが、一際ときめきを放っていたのがシシャモチャン。未勝利戦を逃げ切ったサクラバクシンオー産駒であります。ただそのレース、一緒に走ったネコパンチが伸びあぐねたのが残念で仕方ありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2008/08/06 07:08
真夏の阪神で味わう小倉記念の話。
「馬が走っていない競馬場がいい。ぜひ行ってみて欲しいです。」 と、前に佐藤浩市が言っていました。とても賛成、特に夏がいいんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 8

2008/07/30 23:55
函館記念の話。やい、ジェネラスのくせにジャーマンだぞ
ただいま暑中見舞いを鋭意製作中。いざやり出すとなかなか進みません。 子供の写真をつけるんですが、いざ選び出すとコレってのがない。 しかも親戚筋メインなのでおふざけが許されないのが何よりつらい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

2008/07/23 22:59
アイビスサマーダッシュの血統的考察
アイビスサマーダッシュ。レース傾向を簡単にまとめますと、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/07/17 00:31
ノット七夕賞の展望。
一生餅に困らないように一升餅を背負う。 歯固めと意思の固い子になるよう石を噛む。 生後100日を祝う、その名も「お食い初め」のならわしだそうで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/07/10 23:38
宝塚記念、まったく親の顔が見てみたい。
そうだぁアサクサキングスとサクラメガワンダーの父の話をするんだったぁ〜。 ルバーンちゃんにミルクをあげてて危うく忘れるところでした。で、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2008/06/26 23:28
宝塚記念、虎とユーロで一休み
ユーロやってる時の宝塚記念といえば、朝3時起きでユーロ観てヘロヘロになりながら繰り出すのが4年に1度のお約束。今年は3位決定戦でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/06/26 16:58
宝塚記念のような形をした僕の貧乏
宝塚記念。にしても阪神は近所なんで、ここ10年くらいG1となれば必ず行っているような気がします。そのあいだ、気の遠くなるような時間とお金を失いました。日々は流れ今。結婚し、子供が生まれ。子供がもう少し大きくなれば「遊園地連れてけ〜」やら「ドラえもんの映画連れてけ〜」やらで、土日の生活も変わってくるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/06/25 00:17
踊ろよLADYやさしいダンスインザダークの話。
私、昨日まで知らなかったのですが友人に指摘されて始めて知りました。 「Easy come, easy go」とは、「悪銭身につかず」の意味だそうで ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/20 00:38
愛のままにわがままにマーメイドSの話
「B'zのベストを買った」とメールがきた。 B'zのシングルまでわざわざ全部持っとる奴からだ。 「何ゆえベストまで買う?」と聞くと 「だってファンだから」と言う。ついでに 「新録バージョンのBAD COMMUNICATIONも入ってるから」という。 返す言葉は「ふーん」しか思いつきませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2008/06/17 23:02
安田記念の話。もはや2択のソヴリーナ。
日曜日は、昼から「子育てそっちのけ競馬」を阪神で楽しんでいました。 当たりもしないのに、ずっと府中の馬場に注意してみてますと、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 5

2008/06/04 00:16
血統はダービーの墓場だ!その2・継がれる血。
では月曜日の血統はダービーの墓場だ!その1・素直にタキオン よりの続きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 0

2008/05/29 01:27
血統はダービーの墓場だ!その1・素直にタキオン
我が家のルバーンちゃんがこの世に生まれてきたのは何のため? と考えても答えなど出ません。「健やかに育つため」んな綺麗ごとは 大嫌いです。理由なんてたぶんないのです、必要ないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/05/27 00:30
[オークス展望]ウォーエンブレムはもう終わりだ!
カジノドライブがベルモントSに出走するってので、いつになく注目されてます今年のアメリカ三冠レース。でも本土では、ビッグブラウンという中尾厩舎の管理馬ぽい馬がケンタッキーダービー、プリークネスSの二冠を制し、アファームド以来、30年ぶりの三冠馬が誕生するかで盛り上がっております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 2

2008/05/22 00:16
ヴィクトリアマイルの話。マナムスメ以上マナムスメ未満。
「勝ち馬は前走で牡馬相手にマイル重賞連対してるサンデー」 「勝つ騎手は初G1制覇」という短絡的な視点でみれば、 ニシノマナムスメ&吉田隼人コンビ、しかもタキオン様だ!で即決なムードですが、未だに重賞勝ちのない「河内のオッサン」厩舎。アグネスアーク、マルカシェンク、そしてニシノマナムスメといった大物が芸術的な2着を繰り返しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 4

2008/05/14 00:18
どうすりゃいいのNHKマイルその4。ドリームシグナル
ルバーンを想いながら皐月賞で本命にして、あっさり号泣した訳なんですけど、今から考えたら脚質も血統も中山で買える要素はあまりなかったんじゃないだろうか、と冷静に反省した4月の夜。親父アグネスデジタルと同じく中山・阪神がイマイチ。マイルCSを直線一気で制した親父を思わせたシンザン記念。親父は後に安田記念も勝っちゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2008/05/08 22:23
どうすりゃいいのNHKマイルその3。ファリダット。
「今年のダービー馬はファリダット」 よくもまぁ、インチキまじない師みたいな発言をしたもんです、 いや、NHKマイルCを勝つようならありえない話でもなさそう、わくわく… と思ったら「今後はマイル以下を使っていきます」との調教師のコメント。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/05/07 23:25
どうすりゃいいのNHKマイルその2。ブラックシェル
今日はGWの最終日、この年になって5月病になってる場合でもないので、明日からの仕事が楽しみで仕方ありません、はい嘘つきました。でもルバーンのミルク代のためにがんばります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/05/06 22:58
どうすりゃいいのNHKマイルその1。
困りました。こういう時はどうしたらいいのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2008/05/06 14:41
天皇賞の話4・ウサギと亀とライオンと
ようやく頭痛も治まり体調回復、今夜はルバーンとも再会。 バファリンてすごい効くんですね。これで万全で天皇賞へいけます。 現在一番好きな食べ物は「バファリン」、「アミノ酸等」は2位になりました。 京都外回りコースを当てるには元気がなくっちゃいきません。ではラスト、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/05/02 00:04
天皇賞の話3。ゲストは内藤、外からフジ。
さて、昨日の話からの続きで、アドマイヤフジとメイン。 この2頭は前哨戦で共に川田騎手が乗って同じ事をしているように思います。すなわち「折り合いをつけるために後方からレースを進めました」フジは京都記念で少しかかり気味だったのを修正するためか、単純に距離不安から。メインは本番で逃げるための調教か、単純に試行錯誤か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/04/30 22:59
天皇賞春の話2。ジュピターでモナークな気分。
風邪は治ったと思うのですが咳が一向に止まらない。巷では何やら百日咳が流行ってるとかで不穏な空気が漂ってます。今日はお家でねんね。ルバーンにもしばらく会えてない、しくしく。こんなんじゃ週末淀で「サムソーン!」と叫べないじゃないか。(アドマイヤじゃないのかよ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2008/04/29 23:21
天皇賞春の話1。夢のある話とない話。
ホクトスルタンには夢がある。アサマ、ティターン、マックイーンと続く「父子四代天皇賞制覇」の夢が。それは、かつてどの種牡馬もなし得なかった夢、奇跡の夢。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 6

2008/04/28 23:48
フローラSとパパとユキチャン。
皐月賞、ひさしぶりに豪快にへこんだのですけど、今日ルバーンの顔見て回復。 競馬の当たり外れくらいでクヨクヨしてちゃ長い人生、やってけません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

2008/04/22 00:02
皐月賞の話その2・それっぽい注目馬展望
今日はヤボ用で初子ルバーンと会えず。ブログ更新で寂しさを癒し癒し。 では、皐月賞の話その1。ショウナンアルバと7つのR。 からの続きです。 今日はいつにも増してつまんないので、そこんとこよろしく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/04/16 00:44
皐月賞の話その1。ショウナンアルバと7つのR。
スプリングSの回顧で書いた事からつながってくるのですが、 ショウナンアルバがこれまで負けた3頭は全て「ロベルト系の血を持つ馬」だと言うのをご存知ですか?今年のクラシック戦線は、ショウナンアルバを中心に回っていて、それにロベルト系が立ちはだかる構図、とも言えるのです。と言ってもこれは受け売り。その素晴らしく面白い田端到氏のコラムを簡単にまとめれば、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 10

2008/04/15 00:41
華麗なる一族の傾向と対策。エイムアットビップはどうでしょう。
幸か不幸か、わたくしの年初のG1予想で、「桜花賞はエイムアットビップ」などと言っていた事を思い出しました。「紫の鏡を20歳まで覚えていると死ぬ」と言われましたが、おかげ様で、私は生きています。だからという訳ではないんですが、ちょっとその覚えてしまってた馬の神輿をかついでみましょう。この馬の5代母キューピット〜ミスマルミチ〜イットー〜ハギノトップレディに連なる牝系、いわゆる「華麗なる一族」の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 4

2008/04/08 02:09
高松宮記念の話。キングヘイローの「呪い」と福永騎手と。
今週はこのネタしかないでしょう。00年、高松宮記念の話から。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 7 / コメント 2

2008/03/24 22:52
阪神大章典の話。あのサンデーにチャンストウライ?
新装になって2回目の阪神大章典。もちろん、ファストタテヤマが勝つと信じてやまなかった去年の己を恥じることなく、行きましょう生きましょう。しかし、なぜあのファストタテヤマを持ってしても勝てなかったのかを考える必要はあるのでは。 ちなみに勝ったのはアイポッパー。母の父サンデーサイレンス。また「G1馬 一頭もいない 大章典」で思い出すのはマイソールサウンドが波乱を起こした05年。 母の父サンデーサイレンス。で、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/03/20 07:23
中山牝馬Sの話。トニーびんのヒ孫だよ。
タマゴかな タマゴじゃないよ ひ孫だよ。 目に入れても痛くないものと言えば孫かコンタクト。貫地谷しほりが新ドラマでメガネを装着すると聞いた日にはコンタクトを捨て、町に出よう。この世の春はすぐそこに、外枠なら特注だ。なので孫優先主義。年明けからの中山芝重賞にはある一つの血統的ルールが隠されておりまして ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2008/03/11 23:08
フェブラリーSの話。まずはハズしたと。
今年も懲りずに「猫の日の話」を書いている途中で気がついた。 今週はG1ウィーク、こんな事をしてる場合じゃない、と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/02/20 00:07
きさらぎ賞の話。こんな真冬に菊花賞、天皇賞。
混迷を極めるクラシック戦線。しかし私には全てが見えている、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2008/02/14 23:42
共同通信杯の話。サダムイダテンは空を飛べ?
どうした母父サンデー。キングスエンブレムもファリダットも3連単のツマになっとるではないか。キングスエンブレムに至っては兄ヴァーミリアンにまで「あかん」磁場が飛ぶ始末。栄華を誇ったスカーレット一族も業者必酔?こりゃダイワスカーレットもウカウカしてられないかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 8

2008/02/06 23:15
有馬記念の話。200円で朝食を
「クリスマスだというのに残金が200円しかありません。 こんな僕が彼女にティファニーを買ってあげられる馬券ありませんか?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 2

2007/12/18 00:07
[週末重賞展望]トニービンの3着にハズれた
先週の朝日杯FSが終わって気づいた事が一つ。 それは「2週連続トニービンの血を持つ馬が重賞で3着に来ている」のであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 6

2007/12/11 22:51
出でよ次代のスター!ジャパンカップダートの話。
予想は単純かつ、わかりやすいのが一番、最近そんな気分です。 JCダート。そういえば去年の予想で考えたこと、実はそんなには間違ってなくて、 [ポイント] ・武蔵野S(東京1600)の連対馬経験か左回り2000m以上重賞の連対経験 がある実績馬が圧倒的に有利おまけとして、前走で府中2100mを勝ってる馬(アロンダイト)をつけておけば良いでしょう。 少なくともこれで「連対馬に関してはほぼパーフェクトに補える」 と、目の悪いパーフェクト超人の私が言うのだから間違いなし。 去年だって、この実... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2007/11/20 22:50
マイルチャンピオンシップ姉さんの話。
意外にもサンデーサイレンス産駒が4年連続で勝っているこのレース。 しかもここ2年はワンツー決着と、その流れはさらに加速しつつある↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 2

2007/11/14 23:31
楽して当てようエリザベス女王杯の話。
ブログ始めて約一年半、これまで最も読まれたのがなぜか去年のこのレース。 しかも予想でなく◎カワカミプリンセスが消えた回顧記事。 ケタ外れにカウント多かった訳が今だに謎なんですけど(サンクスです。)、 皆さんそんなに人の不幸は蜜ですか…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 2

2007/11/06 23:27
格がものいうアルゼンチン共和国杯の話。
アル共〜アル共〜♪私は元気ィ〜♪アル共大好きぃ〜友達呼ぼう〜♪ と、去年の冒頭をコピーしないと始まらぬ伝統の一戦。あと5年はこれですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2007/11/01 11:52
ゴホンと言ったらファンタジーSの話
去年は風邪っぴきだったのを思い出すファンタジーSの週。 にもかかわらず、レース分析をがんばった記憶のあるこのレース。 何書いたか全く覚えてないので読み直せば↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/10/31 23:12
さて、5年前の菊花賞は忘れた。
大混戦の菊花賞、色んな考え方があると思います。 皆々様、お祭りですので盛大に予想を楽しみましょう。 当たれば官軍、外れりゃ賊軍ですよ!(いらつく元気さだな) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 6

2007/10/15 22:17
血で血を洗うスプリンターズSの話。
スプリンターズSの1分8秒。 その1分8秒のために大切な時間とお金を使い、思考策誤する大人、大好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2007/09/26 22:36
みみまで食べれるオールカマーの話。
去年は散々時間をかけたあげく、◎バランスオブゲームで笑い、 キルトクール)コスモバルクで泣いたこのレース。その反省を生かしましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

2007/09/19 00:15
3年後に読みたいローズSの話。
ピンクカメオの本命だけが、半ば脅迫的に決まっているローズS(ですよね?) しかし我輩に何の断りもなしに、芝1800mに替えるとはどういう事だ、 いつもの、「過去の傾向探るでやんす」なんて意味ないじゃないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 2

2007/09/12 22:20
たこわさ食べたいセントライト記念の話。
毎年なんとなく傾向はわかっているのに、なぜか当たらないレース。 で、コスモバルクとかバランスオブゲーム的な馬、つまり、 「2枚、3枚腰でしぶとく前で粘りこむ競馬ができるタフガイ」が伝統的に強いレースでいいと思うのですが。 去年は、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 2

2007/09/11 22:07
小倉2歳Sの話。どっちのヤンキーでしょう。
「コウユーココロコロ」と聞いてヘッドロココを思い出すのはコロコロ世代。 「幸四郎」と聞いてプラモ狂四郎を思い出すのはボンボン世代。いや、 その辺りとりあえず触れとかんと失礼かなと。この話に大した意味ありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 2

2007/08/30 23:50
ネオ札幌記念の話。リユースしてる間に白い恋人が消えた。
幻の札幌記念の話。先々週にした分を再使用(リユース)いたします。 これで地球に優しい当ブログは、ISO14001認証取得を目指す。訳はない。 「え?リユースどころか、全く一緒じゃないの?」ええ、あとは気のもんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2007/08/28 22:03
新潟2歳Sの話。はじめまして、建御雷之男神です。
そうそうこのレース。去年ブログ始めて初・まともに当たったレースでね〜。 (めったに当たらナインだから、タマには偉そうに言わせてよ。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2007/08/28 00:32
札幌記念の話。じゃがポックル送ってください。
札幌記念。もう夏の終わり、秋だ、今年も、世界も終わりだよって気になります。 で、去年どんな予想していたかというと、(こちら) 過去3年間のレース分析より好走馬のポイント @昨年は父サンデーサイレンス系が独占。3年間で好走9頭中5頭。 (その内父サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系が5頭中3頭) A好走馬9頭中7頭に函館か札幌での勝ち経験がある。 B好走馬9頭中8頭に阪神2000m以上での連対実績がある。 C京都芝2000m以上の連対実績もあった方がよいで、結果は ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2007/08/14 11:16
クイーンSの話07。盆前は手打ちパンチ。
去年のレース分析&予想で書いたのは、 @父サンデーサイレンスが強い。 Aノーザンダンサー系の血を持つ馬が強い。 B阪神芝で勝ち鞍のある馬が良くて、特に芝1600勝ち馬は特注)で(かなり要約しましたが…)、結果は ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/08/08 23:51
北九州記念の話07。(女)馬鹿いってんじゃないわ。
去年が一回目だったこのレース。 散々あれこれコネクリ回して出したレース分析の結論が、 「小倉適性のある馬がそのまま好走する(一部省略)」という地味極まりないなもの。(省略&都合よすぎじゃね?) で、結果は ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/07 22:15
函館2歳Sの話。セミか君は、プラス。
新馬戦なんて見てねぇよ!グリーンチャンネル入ってねぇよ! レース見ねぇと2歳戦の予想なんて出来ねぇよ!と吠えてた、ある友人。 JRAのHPで新馬戦が見れるの、もしや意外と知られてないのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 2

2007/08/01 22:16
小倉記念の話。440,000vs419。
去年は◎ヴィータローザなのに豪快に空振りしてた様子の当ブログ →こんな予想でしたいや、でも嫌いじゃないなぁ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 3

2007/07/24 23:18
函館記念だよ全員集合!
「おぃーっす!」 「声が小さいっ!」 「マァーっス!」 とりあえず空元気で行きましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 2

2007/07/18 23:52
[レース展望]雨の日はマーメイドSごっこ。
「頭数少ないからやる気おこらんなぁ〜、ジメジメして息をするのも面倒だぁ〜、 だって鉄板でしょ、…で、あれ?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2007/06/13 21:49
CBC賞展望という名の不法集会。この際、昨年の結果だけで考えてみよう。
春競馬全敗の皆さん!宝塚記念の事、すでに考え始めてませんか? まだ早いです、今週はスキマ中のスキマ!祭りの後のHIKAGE重賞です。 「塚記念?俺CBC賞がっつり当てたしどーでもええよっ」 夢でもいいから言ってみたいセリフです。いや、ぜひ言いましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2007/06/05 23:09
安田記念に出る馬を、イメージ手帖で考え中。
ここ2週ほど力入れたコラムを書いてましたが、ダービー終わったんで一区切り。 トップに「過去の好走馬のイメージから予想を展開」て書いてるけど、 アンタ買いたいのしかイメージしてないじゃない?と先日ご指摘がありました。 じゃ、6月は出走予定馬のイメージを楽〜に考えていきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 4

2007/05/29 23:07
[こんな馬いたな番外編]アレッジド・さて、その血を継ぐ馬のダービーはいかに。
ダービーの週ってやっぱり注目度が違うもんですね。 先日のダービー展望の記事、たくさんの方に見ていただいてサンクスです。 こりゃ呑気にトシザブイのブイブイ話をしてる場合じゃないなと思いまして、 今日はアレッジドの話など一席。いや、どっちか言えばゴールデンダリアの話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 4

2007/05/24 00:21
ダービー展望という名の不法集会、または春にしてサンデーを想う。
さて、日本ダービー。父サンデーサイレンスがいなくなって初の日本ダービー。 血統を予想の糧とする人間にとっては、「未来」を見極めるべくぜひ当てたい所。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 2

2007/05/22 00:26
[血統書付きオークス展望]お願いナマハゲすごいのちょうだいっ。
荒れ続けるこの春のG1。 後から考えればいくらでも理由はあるんですが、さすがに嫌になりますねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 4

2007/05/14 19:58
[レース分析]きさらぎ賞〜見ザル?買わザル?海猿?
ナムラマース、アサクサキングスをさしおいてオーシャンエイプスがかなり人気らしい。どうせ武豊騎手の大物サンデーかい…と思ってたら父マヤノトップガン? もちろんデビュー戦強いのはわかりますが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 14 / コメント 0

2007/02/06 23:30
[レース分析]京都牝馬ステークス
先日、「幸福な朝食」という映画の試写会に行ってきました。 生・北乃きいタンハァハァ・・・という話ではもちろんなく、「父さんは今日で父さんをやめようと思う」と始まる家族の優しい物語。誰もが知らない内に大きなものに「そっと」守られている。そんな事に気がつかせてくれる素敵な映画でした。原作読んだ人にもオススメです。ワタシみたいなごくつぶしでも特に家族は大事にせにゃいかんなと思いましたぜ。ちなみに主題歌にして主題とも言えるミスチルの「くるみ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 1

2007/01/24 23:42
[レース分析]有馬記念
有馬記念の後ディープインパクトの引退式を行うらしいですね。 タイキシャトルやゼンノロブロイなど「レース後に引退式をやる」と言い出すとロクな事がないように思いますが、ディープはさてさて。昨年の有馬記念で「飛べ」なかった事、凱旋門賞でみせた叩き合いでの意外な勝負弱さ、12月に入って続く3歳世代の圧倒的な強さ・・・。果たしてディープは有終の美を飾れるのか。 しかし、このような話を、昔の人は上手にこう言いました、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 3

2006/12/19 22:59
[レース分析]フェアリーS〜予想は枠が出てからに。
ダイワパッションてどこ行ったんでしょう?カシマフラワーていたなぁ。アドマイヤマジック?そんな馬知らん!などとロクな馬・・・もとい、後にはフェリシアくらいしかあまり記憶に残っていない馬ばかりのフェアリーS。さて、今年のフェアリーSから大物が出るのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/12/13 00:07
[レース分析]朝日杯FS〜オースミダイドウで仕方なし?
このレース、よく考えれば5年連続くらいで当たってるような気がします。今みたいにヒネてなかったので、素直に一番人気から買っていたからかもしれません。今年はもちろん、 「オースミダイドウで仕方なし!」 なんて言わないのがヒネた大人のサガです^^; では過去3年間のレース分析です。 登録馬はこちらです。 [05年] 1着フサイチリシャール 父クロフネ母父サンデーサイレンス 2着スーパーホーネット 父ロドリゴデトリアーノ母父エルセニョール 3着ジャリスコライト 父ファンタスティックライト... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/12/06 23:45
[レース分析?]阪神JF〜新装阪神てどやねん?
基本的にはファンタジーSなど軽い芝の短距離を楽勝してきた馬(ラインクラフト)が、北海道の洋芝でモマれた馬(アンブロワーズ)や中距離走ってきた馬(ショウナンパントル)に蹴散らされるイメージのこの荒れるG1。ここで激走して終わる馬が多いんでほんまに困りものです。 登録馬はこちらです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 2

2006/11/28 23:47
[レース分析]京阪杯〜京都芝1200、ってこれアンドロメダSじゃないの?
うーん、ややこしい。 1800mだった京阪杯が1200mに。(別定戦になりました) 1200mだったアンドロメダSが2000mに。(ハンデ戦のまま) もしかしてイースターは間違えて登録してませんか?大丈夫ですか? もしかして京阪電鉄の宣伝のためデンシャミチを出走させたかったJRAの陰謀? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

2006/11/23 23:12
[レース分析]ジャパンカップダート〜昔の名前で出ています。
「外国馬のいないジャパンカップダートですな!」 「リドパレスみたいな山師に惑わされる心配なし!」 「世界のGO田さんの出番なし!」 「接着剤みたいな名前の馬がおるぞ?」 「君それをいうならアラルダイトや!」 「ほほぅ!日本で一番のダート王が決まるだけに『ニチバン』ですか!」 「そうそう、ガラスにはAR−R30が・・・って誰がわかんねん!」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 2

2006/11/21 23:53
[レース分析]マイルCS〜ダイワメジャーは勝てない!たぶん。
「なぁ兄ちゃん…なんでローエンもタテヤマもいてへんの…」 「節子ぉ!しっかりせぃ!本命の席きれいに空けてたのにそんな訳ないやろ!」 「はぁ…テンション下がるわぁ…。」 「大丈夫や!連れのテレグが敵とってくれるからな!なっ!」 「……ほんまテンション下がるわぁ…」 という訳で過去3年間のレース分析です^^; 登録馬はこちら〜。 過去のレース映像はこちらから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 6

2006/11/15 20:22
[レース分析]京王成杯2歳ステークス〜がんばれザカリヤ産駒
京王杯2歳Sの過去3年間の勝ち馬に共通する事がひとつ。それは ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/11/10 00:00
[レース分析]エリザベス女王杯〜波乱があるならこの2頭?でもなぁ。。
「年間最優秀牝馬はどの馬に」もうそんな季節っすよ〜。 ずらり揃った豪華メンバー。 二冠馬カワカミプリンセスか?スイープトウショウか! 全てはここで決まります! 「ディアデラノビアが勝ったらどーすんの?」 んな大坪モトー殺しの馬はまた3着じゃ! では過去3年間のレース分析です^^; 登録馬はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2006/11/07 19:39
[レース分析]ファンタジーS〜ライラプスはなぜ負けたか。
アストンマーチャンて牝馬やったんか…。 小倉2歳Sの1着アストンマーチャン、2着ニシノマオ、新潟2歳S2着の マイネルーチェ、札幌2歳S3着のイクスキューズなど豪華なメンバーが揃いました。今年のメンバーにスイープトウショウ級の怪物はいるのか?ブラックチーター級の山師はいるのか! では過去3年間のレース分析です。 登録馬はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/11/02 23:41
[レース分析]アルゼンチン共和国杯〜どうも気になるジェネラーレ
アル共〜アル共〜♪私は元気ィ〜♪アル共大好きぃ〜友達呼ぼう〜♪ という訳でみんな大好きアルゼンチン共和国杯です。 個人的にも大好きな重賞、だって毎年メンバー特濃じゃないですか! 秋天がサッカー部だとすればアル共は…プロレス同好会? では過去3年間のレース分析です。 登録馬はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/11/01 23:34
[レース分析]武蔵野ステークス〜短距離馬はしんどい。
おとんのクロフネと同じく、初芝のこの舞台で圧勝するか、それとも単なる山師か?勝ち負け関係なくフサイチリシャールは楽しみですね^^ では過去3年間のレース分析です。 出走予定馬はコチラ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/10/26 22:11
[レース分析]天皇賞・秋〜その馬には中・長距離実績があるか?
秋の天皇賞過去3年間。ポイントは、ずばり3点 その1.やたら藤澤さんトコの馬が強い。 その2.やたら牝馬が強い。 その3.やたらダンスインザムードが空気を読まず穴をあける。 という傾向です。という訳で◎ダンスインザムード、三度目の正直すわ! ではおもしろくないのでちゃんと考えてみたいと思います^^; では過去3年間のレース分析です。 登録馬はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 6

2006/10/25 00:45
[レース分析]菊花賞(京都芝3000m)
「サムソン石橋→ドリパス横山で鉄板や!あとジャンクとシェンク抑えとったらただもらいやで!」という方多いのでは。しかし、あまりにも簡単すぎると思いませんか?これはワナでは?米軍の陰謀では?本命党の方々は、穴党が声上げると喜ぶかもしれませんが少しだけジタバタしてみようと思います^^ では過去3年間のレース分析です。 登録馬はこちら 平成の菊花賞が全てこちらでみれます ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 0

2006/10/17 23:16
[レース分析]府中牝馬ステークス(東京芝1800m)
毎年思うのですが、秋華賞の裏でこのレースをやるというのはどうなんでしょうか?両方にお手馬がいる騎手の問題を除けば、エリザベス女王杯に向けてのローテーションとしてはほんまにフェアだとは思います。ただ、せっかくの華やかな牝馬重賞なのに、秋華賞に比べてなんとなく地味〜なイメージを持ってしまいます。せめて一日ずらせないのかなぁ。 では過去3年間のレース分析です。 登録馬はこちら 過去のレースVTRはこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2006/10/12 23:27
[レース分析]秋華賞(G1・京都芝内2000m)
ご存知の方も多いかと思いますが、JRAのホームページがリニューアルされましたね。「今週の注目レース」も以前は参考VTRだけだった(ように)と思いますが、「秋華賞のデータ分析」なども紹介されていて、なかなか充実の内容になっていますねぇ〜。(しかも見やすくてキレイ) 「あんまもん紹介されたらこちとら商売上がったりやで!」とは全然思いませんが、「胴元」に負けないようにこちらも予想に励みたいと思います^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 4

2006/10/11 00:00
[レース分析]毎日王冠(G2・東京芝1800m)
京都大賞典のさみしい出走頭数に比べて、毎日王冠はG1にしてもいいくらいの豪華なメンバーがそろいましたね。特に有力な3歳馬がこれだけ出走してくるのは初めてではないでしょうか。98年には3歳馬エルコンドルパサーがここを2着した後JCを制しました。今年はいかに? では、過去3年の毎日王冠の傾向をさぐりたいと思います。 登録馬はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/10/05 00:00
[レース分析]京都大章典(G2・京都芝2400m)
「過去10年、1番人気が連対できなかったのは99年のスペシャルウィークのみ」 というカチカチ重賞のひとつ京都大章典。しかし今年の1番人気になりそうな女王スィープトウショウは故障明け。穴党の皆々さま、出番かもしれません^^ 登録馬はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/10/04 00:00
ローエン君とテレグノさん、または毎日王冠展望
「お前次どこ使うん?」 「毎日王冠かな」 「ほんまに?じゃワシもそうするわ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2006/10/03 00:00
[レース分析]スプリンターズS(G1・中山芝1200m)
凱旋門賞の盛り上がりの中ひっそりと?行われるG1スプリンターズS。 「馬券も買われへんバテレンの競馬なんか興味ねえんだよ!けっ!」 という紳士淑女の方々、お待ちかねの秋G1の開幕です! 登録馬はこちら スプリンターズSの外国馬情報はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/28 23:52
[レース分析]札幌記念(G2・札幌1800m)
札幌2歳ステークス。サンデーサイレンス産駆がいなくなった2歳戦ですが、 過去の結果を見てもクラシックの主役級の馬が必ずここにいるはず。 「ワシは札幌2歳Sのころから、この馬ダービー勝つ思っとったんや!」 という馬をぜひ見つけてください^^; では過去3年間のレース分析を行いたいと思います。 登録馬はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/27 23:24
[レース分析]神戸新聞杯(GU・中京芝2000m)
今年は中京で行われる神戸新聞杯。穴党にはやってられない重賞で有名ですが、今年はどうなるんでしょうか^^ では過去3年のレース分析です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/21 23:29
[レース分析]オールカマー(GU・中山芝2200m)
「コスモバルクは2着に入らないと天皇賞に出走できないので本番モード!」 という文句は、いったい何回目でしょうか^^; では過去3年間のレース分析です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/09/21 21:46
[登録馬と展望]オールカマー(中山芝2200m)
もうみんな気づいていると思いますが、秋の天皇賞へ向かう古馬・中長距離戦線がえらい事になっています。ディープインパクトが凱旋門へ、ハーツクライはJCから。天皇賞2着リンカーン、宝塚記念2着ナリタセンチュリーがそろって引退、デルタブルース&ポップロックはオーストラリアへ遠征。もちろん昨年の秋天皇賞1・2着もいない。1番人気になりそうなのは3歳馬アドマイヤムーン。でもこういう戦国ムードの時の方が意外に盛り上がるかも^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/09/19 20:34
[登録馬と展望]神戸新聞杯(GU・3歳中京芝2000m)
今年も三冠達成を淀で見届けるべく10月22日はカレンダーに◎・・、もとい○をつけてあります。菊花賞がさらに楽しみになるような好レースを期待しましょう! 間違ってもセントライト記念的な「おーっとメイショウサムソン・・・」という後味の悪いのだけはほんまカンベンしてください^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/19 08:00
[レース分析]エルムS(札幌D1700m)
スカパー入っているけどグリーンチャンネル契約してない人に朗報!! 来週の月曜の変則開催は388に合わせると無料で観ることができます。 することない人は1レースからどっぷり家競馬をしましょう^^; グリーンチャンネルからのお知らせ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/14 08:00
[レース分析]セントライト記念(中山芝2200m)
「ここで好走しても菊花賞は勝てない」トライアルでおなじみのセントライト記念!! メイショウサムソンの三冠を寸止めできる馬は果たしているのでしょうか。。 登録馬はこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/13 08:00
[登録馬と展望]エルムS(GV・札幌D1700m)
どこに行ったかと思ったら今年からこの週に変更になったんですね。 しかも変則開催で9月18日(月)の発走ですか、買うの忘れそう^^; でもかなりの好メンバーが揃いそうな雰囲気です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/12 23:22
[登録馬と展望]ローズステークス(GU・中京芝2000m)
ローズステークスって堅い時と荒れる時が両極端な気がしますが今年はどうでしょうか。 そういやソリッドプラチナムの勝ったマーメイドSって旅行行ってたので見てない・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/12 08:00
[登録馬と展望]セントライト記念(中山芝2200m・菊花賞トライアル)
いよいよ菊花賞トライアルですか〜!! 去年はディープインパクトのおかげで注目度ゼロだったセントライト記念ですが、 今年は桜花賞馬キストゥヘヴンの参戦でかなり盛り上がりそうです。 もしいなかったら、重賞勝ち馬・・・タマモサポートだけですか^^; セントライト勝った牝馬っているんでしょうか? 97年のメジロドーベルが逃げ切ったのは確かオールカマーだっけ? では登録馬と展望です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/12 08:00
[レース分析&予想]朝日チャレンジカップ(中京芝2000m)は◎コンゴウリキシオー
長いので、面倒でしたら予想から読んでくださいmm 朝日チャレンジカップ過去3年のレース分析より・・・といきたい所ですが、なにせ 今年は中京開催。中京芝2000mの重賞が神戸新聞杯まで3週続くので、そのモノサシのレースとして見る方が良いかもしれません。 という事で同じ条件として開催される5月の金鯱賞の好走馬にまずは注目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/09/09 07:30
[レース分析]京成杯オータムハンデ(中山芝1600m)
週末の3重賞の中で一番予想しがいのあるレースではないでしょうか^^; 秋の中京開催といわれてもぶつぶつ・・・。 では京成杯AHの過去3年間の傾向を探っていきましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/09/06 21:29
[登録馬と展望]セントウルS(GV・阪神芝1200m)
[セントウルSの登録馬は以下の25頭] 馬名 性齢/毛色 斤量 調教師 父馬名 母父馬名 ウインレジェンド 牡3/黒鹿毛 55.0kg 瀬戸口勉(栗東) サンデーサイレンス Nashwan エイシンヘーベ 牝5/黒鹿毛 55.0kg 藤岡健一(栗東) エイシンワシントン サンデーサイレンス エムエスワールド 牡3/黒鹿毛 55.0kg 湯窪幸雄(栗東) ステイゴールド マルゼンスキー オルガス 牡3/鹿毛 53.0kg 森秀行(栗東) Br... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/09/05 22:14
[登録馬と展望]朝日チャレンジカップ(GV・中京芝2000m)
[朝日チャレンジカップ(中京芝2000m)の登録馬は以下の14頭] 馬名 性齢/毛色 斤量 調教師 父馬名 母父馬名 アルスブランカ 牡7/芦毛 56.0kg 河野通文(美浦) ラストタイクーン Sadler's Wells エイシンニーザン 牡4/栗毛 56.0kg 坂口正則(栗東) フォーティナイナー キャロルハウス エリモハリアー せん6/鹿毛 59.0kg 田所秀孝(栗東) ジェネラス ブレイヴエストローマン ケイアイガード 牡5/鹿... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/04 22:54
[登録馬と展望]京成杯オータムハンデ(GV・中山芝1600m)
こないだ安田記念と思っていたのにもう秋競馬ですか〜。(しみじみ) 競馬をしていると本当に季節と時がたつのを早く感じます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/09/04 22:19
レース分析 小倉2歳ステークス(芝1200)
タムロチェリーやメイプルロードのインパクトがありすぎて荒れる重賞イメージの小倉2歳ステークスですが、果たして今年はどうでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/31 23:00
レース分析 新潟2歳ステークス(芝1600m)
登録馬に知ってる馬がほとんどいない・・・。新馬戦もきっちり見ないといけませんね^^; とりあえず新潟2歳S(芝1600m)過去3年の傾向をさぐっていきましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/31 08:00
新潟2歳ステークスGVの登録馬と展望
新潟2歳S(新潟芝1600m)の登録馬は以下の19頭 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/29 18:00
レース分析 キーンランドC(札幌芝1200m)の過去の好走馬
キーンランドC(札幌芝1200m)の過去の好走馬 *施工日や距離の変更が多いレースなので時期の近いこの4年を取り上げる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/23 23:36
レース分析 新潟記念(新潟芝2000m)過去3年の好走馬
新潟記念(新潟芝2000m)過去3年の好走馬 [昨年] 1着ヤマニンアラバスタ 父ゴールデンフェザント 母父タマモクロス 2着グラスボンバー 父マキャベリアン 母父ヌレイエフ 3着ヴィータローザ 父サンデーサイレンス 母父リファール [2年前] 1着スーパージーン 父サッカーボーイ 母父パーシャンボーイ 2着レニングラード 父トニービン 母父ノーザンテースト 3着トーセンダンディ 父ホワイトマズル 母父クリスタルパレス [3年前] 1着ダービーレグノ 父トニービ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/23 08:00
キーンランドC(GV札幌芝1200m)の登録馬と展望
キーンランドC(GV札幌芝1200m)の登録馬は以下の19頭 馬名 性齢/毛色 斤量 調教師 父馬名 母父馬名 エアニックス 牡4/栗毛 56.0kg 伊藤雄二(栗東) サクラバクシンオー クリスタルパレス ギャラントアロー 牡6/栗毛 56.0kg 崎山博樹(栗東) リンドシェーバー ロングリート コスモラブシック 牡7/鹿毛 56.0kg 稲葉隆一(美浦) アスワン ビシヨツプボブ コパノフウジン 牡4/栗毛 56.0kg 宮徹... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/21 22:31
新潟記念(GV新潟芝2000m)の登録馬と展望
新潟記念(GV新潟芝2000m)の登録馬は以下の22頭 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 22:08
レース分析 今年の札幌記念は波乱になるのか
イメージとして、札幌記念は非常に堅いレース、順当なレースではないだろうか?実際、 過去10年で1番人気は(5.1.2.2) 過去10年で2番人気は(2.5.0.3) 1番人気の複勝率8割、2番人気の複勝率7割。単純にみても堅い・・・。 しかし昨年はついに1、2番人気(ついでに3番人気も)そろって3着以内を外し、三連単270万馬券が飛び出した。 かつて「秋華賞は荒れる→菊花賞は堅い」の流れが続いたが今は逆転しているように。    「函館記念は荒れる⇔札幌は堅い」の流れも逆転しつつあるの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/17 22:50
レース分析 札幌記念(札幌芝2000m)過去3年の好走馬
クイーンステークス(札幌芝1800m)過去3年の好走馬 [昨年] 1着ヘヴンリーロマンス 父サンデーサイレンス 母父サドラーズウェルズ 2着ファストタテヤマ 父ダンスインザダーク 母父ターゴワイス 3着コイントス 父サンデーサイレンス 母父エッグトス ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/15 18:00
札幌記念(GU札幌芝2000m)の登録馬と展望
札幌記念の登録馬は以下の20頭 馬名 性齢/毛色 斤量 調教師 父馬名 母父馬名 アドマイヤムーン 牡3/鹿毛 54.0kg 松田博資(栗東) エンドスウィープ サンデーサイレンス アルスブランカ 牡7/芦毛 57.0kg 河野通文(美浦) ラストタイクーン Sadler's Wells エリモハリアー せん6/鹿毛 57.0kg 田所秀孝(栗東) ジェネラス ブレイヴエストローマン グレイトジャーニー 牡5/黒鹿毛 57.0kg 池江泰郎... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/14 23:00
レース分析 北九州記念「前哨戦は本番に結びつくか?」
前哨戦は本番に結びつくか? 今年の[北九州短距離S→北九州記念]という流れは 昨年の[佐世保ステークス→北九州短距離S]と同じ、その好走馬を比較すると ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/10 23:04
レース分析 北九州記念の過去の好走馬
「レース分析 北九州記念過去3年の好走馬!」と偉そうなこといっても新設重賞なので、 ここは前開催最終日(第2回小倉7・8日目芝1200)の3歳未勝利戦以外の計5Rで(この時期の未勝利戦はあまり参考にしない派なので)どんな馬が好走していたのかを分析したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/10 22:07
レース分析 クイーンS(札幌芝1800)過去3年の好走馬
クイーンステークス(札幌芝1800m)過去3年の好走馬 [昨年] 1着レクレドール (父サンデーサイレンス 母父ディクタス) 2着ヘヴンリーロマンス (父サンデーサイレンス 母父サドラーズウェルズ) 3着チアフルスマイル (父サンデーサイレンス 母父ミスタープロスペクター) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/08 22:36
北九州記念(GIII)の登録馬と展望
北九州記念(GIII)の登録馬と血統は以下のとおり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 21:56
クイーンステークス(GIII)の登録馬と展望
クイーンステークス(GIII)の登録馬の血統は以下のとおり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 21:22
関屋記念の予想ポイントを今年の出走馬と照らしてみる。
過去3年のレース分析から @好走馬9頭中8頭が左周りの芝1600m以上で連対経験あり →オープン重賞だから当然の実績 ニューベリー、ナイキゲルマンは厳しい? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/03 22:53
函館記念の予想ポイントと今年の出走馬を照らしてみる。
過去3年のレース分析から @サクラバクシンオー産駆が3連対。今年も来る? →ニシノチャーミー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/03 22:22
函館記念 凡走馬の分析
函館2歳ステークスはレースデータの少ない2歳戦でほとんどが1勝馬。なのに人気に差が出るのはなぜか? で、過去のレースで上位人気に推されながら凡走した馬の「人気の理由」を考えてみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/02 22:52
函館2歳ステークス 過去3年の好走馬
[05年] 1着モエレジーニアス 父フサイチコンコルド 母父ダルシャーン 2着ラッシュライフ(1番人気) 父サクラバクシンオー 母父ディンヒル 3着アドマイヤカリブ 父サクラバクシンオー母父ゴーンウエスト(ミスプロ系) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/31 22:58
関屋記念 過去3年の好走馬
[05年] 1着サイドワインダー 父トニービン 母父アフリート 2着ダイワメジャー(1番人気) 父サンデーサイレンス 母父ノーザンテースト(ノーザンダンサー系) 3着インセンティブガイ 父エンドスウィープ 母父サンデーサイレンス ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/31 22:28
小倉記念の予想ポイント
小倉記念の予想ポイント 1.同じ馬が何度も好走? →メイショウカイドウは3連覇がかかる。ハンデ59.5はいかに? →ツルマルヨカニセは昨年の3着馬。あきらかに衰えがみえるが? →ニホンピロキースは昨年9着と惨敗。穴人気しそうだが? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/28 22:57
小倉記念過去3年の好走馬
小倉記念の好走馬 [去年] 1着馬メイショウカイドウ  父スキャン(ミスプロ系) 母父ヒッタイドグローリー(ハビタット系) 2着馬ワンモアチャッター 父ペンタイア(ノーザンダンサー系) 母父パドスール(ネヴァーベント系) 3着馬ツルマルヨカニセ 父ダンスインザダーク(SS系) 母父リファール(リファール系) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/24 23:29
函館記念の傾向(3年間より)
3年間のレース回顧からくる傾向 @3年連続父ノーザンダンサー系の馬が1着 今年の父ノーザンダンサー系の馬 アスクジュビリー(父コマンダーインチーフ) エリモハリアー(父ジェネラス) シャーディーナイス(父シャーディー) セフティーエンペラ(父ソヴィエトスター) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/07/20 22:54
去年の函館記念
「巴賞で負けた馬を狙うのが函館記念」のマイルールのためかすりもしなかった函館記念。 本命は自信満々で◎エアセレソンでした。負けてたのに人気してる馬はトゥザビクトリーの秋華賞以来気をつけてんのに。巴賞→函館記念連勝したのはラッキーゲラン以来15年ぶり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/19 22:24
2年前の函館記念
時のアイドルホース、ファインモーションが登場。(伊藤雄二厩舎このレースほんまにすきやな)2.1倍の1番人気に支持され、外をうまくまわって直線抜け出すも、「函館記念の鬼」クラフトマンシップを兄にもつクラフトワーク横山典に内からスクわれる。3着には粘ったワイルドスナイパー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/19 21:52
3年前の函館記念
伊藤雄二厩舎のワンツー。このレースが雄GUといわれるだけこたある。芝のはりかえ効果で時計が大幅に早くなった記念すべき年でもある。 1着 エアエミネム(1番人気) 血統)父 ディンヒル(ダンチヒ系)母父Alysheba (アリダー系) 前走)金鯱賞(中京芝2000GU)7番人気3着 特注)函館芝(2000) 札幌芝(1100) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/18 22:58

トップへ | みんなの「レース分析」ブログ

ミシエロの3年前は忘れた レース分析のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる