ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS 共同通信杯は◎オウケンムーン、京都記念は◎クリンチャー

<<   作成日時 : 2018/02/10 16:43   >>

トラックバック 0 / コメント 2

映像みるとこれですよね、イメージは17年前の勝ち馬であり、祖父の

◎オウケンムーン父オウケンブルースリ母父エリシオ
ジャングルポケットのような豪快なフットワーク。中山で楽勝したのもそうですけど新潟の圧巻の走りは祖父や父同様府中でこそみてみたい、大きいとこ狙えそうな久々のトニービンの大物、のように見えましたがさてさて。去年の勝ち馬トニービン、スワーヴリチャードくらいは少なくともやれるとみる。

◯グレイル
▲ブラゾンダムール
△サトノソルタス
△ゴーフォーザサミット

京都記念。一応三年連続で宝塚記念馬を出してるレースでアドマイヤムーンなんかも結局宝塚記念馬、ディープとダービー馬が苦手とするタフレース。なら

◎クリンチャー父ディープスカイ母父ブライアンズタイム
関西、めっちゃ雨降ってるんで明日にだいぶ残るとみてこの馬。宝塚記念コースのすみれステークスの勝ちっぷりから逆算するとここで勝ってもおかしくない。ブライアンズタイムの血だけに本格化してくれたらディープスカイのたよんなさをぶっ壊してくれるやも、ミスキャストみたいに。

○モズカッチャン
▲クロコスミア
△レイデオロ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも、お久しぶりです。

共同通信杯、京都記念共に本命馬がお見事でしたね!オウケンムーンもクリンチャーも父の産駒が少ない中で結果を残してきたということで、ディープインパクト、キンカメの二大勢力が隆盛を誇る中での風穴を開けた感じでした。こういう馬たちが凱旋門賞を、なんていうのは過言かもしれませんが、日本競馬の”懐”の広さという意味では、今回の結果は良かったんじゃないかと思っていたりします。
まつり駿楽
2018/02/11 17:52
おぉ、まつりさんご無沙汰しています&ありがとうございます。お元気そうで何よりですmm
おっしゃるようにこの二頭の産駒、しかも同世代のダービー馬と菊花賞馬が重賞勝ち馬を勝つというのは奇跡に近い一日でしたよね。こういうのがあるから競馬がやめられないんですよねー。来週あたりキャプテントゥーレ産駒でも勝ちませんかね?ディープ、キンカメで大きい所は結局持って行くのかも知れませんけど、わくわくしながら春を迎えたいと思います
ミシエロ
2018/02/11 19:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
共同通信杯は◎オウケンムーン、京都記念は◎クリンチャー ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる