ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪杯は◎アンビシャス、ダービー卿CTは◎ダイワリベラル

<<   作成日時 : 2017/04/01 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

大阪杯G1昇格おめでとうございます。一度たりとも当たったことのないレースですが、これを期にお付き合いよろしくおねがいします、で、

◎アンビシャス父ディープインパクト母父エルコンドルパサー
ヴィブロスが勝ったことで勢いづく近藤利一将軍軍団二の矢。さらに来週は本家本元のアドマイヤミヤビが控える。ディープインパクトのとにかく強いレースで去年の勝馬なんだから今の将軍様の勢いに乗れば5馬身、いや6馬身はちぎるはず。大阪杯のG1昇格に少なからず力を添えたご当地馬主様、近藤相談役の政治力もここでは大きな武器になる。ドバイでヴィブロスに乗れなかった福永騎手も気合いが入るはずで。

○マカヒキ
▲ステファノス
△キタサンブラック

近藤様のお友だちの北島キタサンブラックは去年も58キロで来てるんで強いんだろけど先週のゴールドアクターのヘタレ具合をみると有馬記念前で踏ん張った組は相当きつかったとか言ってみる。じゃディープインパクトワンツースイッチを狙うしかないべなと。マカヒキは京都記念馬場含めて絶望的に合ってなかったし、ステファノスは去年のアンビシャスみたくピタリの条件となるとみて。3着の多い馬なんでコッソリと。満を辞して押し切らんとするキタサンブラックを狙いすまして差し切る相談役の息のかかったアンビシャス。ヴィブロスの再現。

ダービー卿CT
◎ダイワリベラル
○グランシルク
▲ロジチャリス
△サンライズメジャー
△マイネルアウラート
△ダンツプリウス

カレンブラックヒル、モーリスと3歳時に期待されながらチャンスに恵まれず裏街道を歩いてきた馬が復活するこのレース。そこでグランシルク、といきたいところをグッと我慢して逃げを覚えて復活気味のこの馬が本命。ダイワメジャー的に渋った馬場ならさらに粘りがますはず。相手にもダイワメジャー産駒を揃える皮算用。サンライズメジャーとダイワリベラルは去年の45着だった気もするし

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪杯は◎アンビシャス、ダービー卿CTは◎ダイワリベラル ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる