ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS 血統は馬券の墓場だ!2013年末ご挨拶にかえて。

<<   作成日時 : 2013/12/30 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 8

予定では有馬記念でデスペラードが勝って、「ほらね、グレイソヴリンの年でしたでしょ?」としたり顔のはずだっだんですが、オルフェーヴルの八馬身差の圧勝で全部吹き飛びました。大和田常務級の土下座をしてオルフェーヴルにお詫びします。いい仔を産んでな、すんごい気性の。ちな、有馬記念は母父メジロマックイーンの1.3.4着という偶然ではない何か。てな訳で、毎年恒例の〆。年末年始の酒の肴にでもなれば嬉しい事この上なしでぃ。

さて。今年の血統は何と言っても母父ストームキャット。大種牡馬ながら日本ではただの早熟スピード馬鹿が多かったですが、ここにきて華開く。ディープインパクトとの配合でキズナというダービー馬を産んだだけでなく桜花賞馬アユサン、青葉賞馬ヒラボクディープ、他にもインパラトールラキシスたいった活躍馬が出たと思えば、ディープ産以外の龍王ロードカナロアがG1全勝、香港連覇という前人未踏のトドメ、ショウナンマイティレッドスパーダなども息を吹き返しました。なんで?と言われても知らん(こらこら)元々高級種牡馬なんでいい肌つけてるのが世代を重ねて蘇るなんてしかし血統の醍醐味。母父ストームキャットといえば昔はネゴシエーター筆頭にそう食わせもんの代表配合だったんですけどねー、あとオースミダイドウとか。

蘇ったといえば父ストームキャット系種牡馬もしかり。筆頭はまさかのヨハネスブルグ。二歳リーディングで5位、勝ち馬率4割はディープインパクトに継ぐ優秀さ。ホウライアキコは同じストームキャット系のメイショウボーラーのような走りで牡馬を圧倒。阪神JFでサンデーに完敗しましたが桜が咲く前にもう枯れ尾花なんでしょうか。でも私が馬主ならヨハネスブルグ産買うなー早く稼いでくれるし。負けじとテイルオブザキャットエイシントップがシンザン記念を勝ち、スターオブチュパティカシノピカチュウが連発を炸裂。ジャイアンツコーズウェイ産駒のアンコイルドが夏の北海道で復活。好調期にまとめて稼ぐ成金血統らしく尻すぼみ甚だしいですがそれはそれで様式美。朝日杯を圧勝したヘニーヒューズ産のアジアエキスプレスエルコンドルパサーの再来の声もありますが悪いがいまんとこゴスホークケンの匂いしかしない。いい意味で裏切って欲しいもんです。

ロサード、オンファイア、サクラプレジデント、スズカフェニックス、そしてスズカマンボゴールドヘイロー。去年は年始からディープインパクト産駒ばっかりが重賞を勝ってましたが今年はまた雰囲気が変わって主流でないサンデー種牡馬の踏ん張りが目立ちましたね。馬の名前は出しませんが、ロサードにしろスズカフェニックスにしろ、種付け頭数からしたら奇跡に近いもんでそりゃ「こんな種牡馬じゃキツイっしょ」と舐められた人気にもなるわいなと。このへんの活躍は生産地と珍味血統好きに勇気を与えることでしょう。来年の牝馬路線の主役はスズカマンボ産駒か、それとも新星ゴールドアリュール産駒か。牡馬中距離路線はゴールドヘイローか。いやー楽しみですねー(棒読み)

とはいえ、下半期はグレイソヴリンが大物食い。手始めに京都大賞典でヒットザターゲットゴールドシップを撃破したと思えば天皇賞秋はジャスタウェイが圧巻。金鯱賞のカレンミロティック、出世レースの東スポ杯は母父コジーンイスラボニータ、ラジオNIKKEI二歳はハーツクライワンアンドオンリー。いずれも人気を背負った馬じゃないのが味噌で、きつい展開になると途端に浮上する血統。ど真ん中が打てない悪球打ちのトニービンイズムはまだまだ健在。決して信用なぞしちゃいけやせんで。最後の最後でハーツクライ×ストームキャット系のウインバリアシオンが復活したのはある意味今年の血統の総まとめ。

イマイチサンデーといえば母父スペシャルウィークの魔法を忘れちゃいけない。ブエナビスタというスターを産んだものの重厚すぎる血が邪魔して窓際族になりつつあるスペシャルウィークが母父となり獅子奮迅。エピファネイアが覚醒した神戸新聞杯を境にオールカマーとセントライト記念で母父スペシャルウィークが大爆発した暦の上ではセプテンバー。オールカマーなんてデータ派には絶対取れないと思うんで、そういう隙間を血統派の業(災だろが)で仕留めたい。細かいこといえば菊花賞馬ビッグウィークが障害未勝利を勝った勢いで函館二歳でクリスマスがバゴ返しだ!なんてのもありました。しかし女子に比べ二歳牡馬のカオスっぷりは凄まじく、バンドワゴン、アジアエキスプレス、モーリスというサンデーの血の入らない馬達の襲撃。どうするどうなるクラシック、本当にやるの?まだ見ぬ大器いや太器ウオッカシーザスターズの仔ボラーレがたぶん来年早々デビュー。盛り上がってきますね〜

そこでダービー馬はガリバルディと予想。マルカシェンクの下という食わせ物臭満載のディープインパクト産駒でどうだ。「ガリバルディを使わせていただけるのならば、自分が汚名挽回をしたく。」エピファネイアの恨みを晴らそうとするジェリド福永。そのガリバルディが、府中の重力の中トーセンスターダムと死闘を展開する。ジェリド福永の衝撃の戦いに、カミーユ豊は激発する。その一方、イスラボニータ蛯名は局面打開のために、大きな作戦を進めようとしていた。

2014日本ダービー、「馬券散って」
俺は、タテ目の涙を見る。(はいはい)

という訳で、今年は私生活でも引っ越しやら何やらで色々ありまして、二月に体調崩して更新すっ飛ばばしてもう、終わりにしようかと思った事もあるのですが、小遣い稼がなやっていかれへんしまだだ、まだ終わらんよという気概のもとにだらだら続けているこのブログを読んでくれてるアンタはエライ!花丸あげちゃう。このブログ、血統的には優秀なサンデーでなく、一発を秘めたグレイソヴリン、それも底力や奥があるようでもしや全くないのか、どうなんだしっかりせぇよのチチカステナンゴだと自覚しておりますので、それを踏まえ今後ともぼちぼちの更新となると思いますがよろしくお願い申し上げます。

では皆様、よいお年をお迎えください!
金杯でまたお会いしましょう〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ミシエロさんこんばんは。毎回楽しく見させてもらってます。愛知杯おめでとうございます(^o^)ちょっと大振りし過ぎだと思って馬券の参考にしなかったら・・・。来年も楽しくて真面目な競馬予想をお願いしますm(__)m
よいお年を。
放牧中
2013/12/31 02:32
はじめまして。いつも何気に見ています(失礼だ)。

函館記念のキングトップガン=マヤノライジンは素敵な予想でした(古い)。でも、もっと素敵なのはあなたの文章力だ!ワタクシ本格的なあなたの隠れファンです。いや隠れてはいませんけども。

そうそう先日の愛知杯、私も◎フーラブライドだったのですが(牝馬で阪神12F戦完勝は並じゃない!なんつって)コスモネモシン抜けで三連単逃して悶絶気絶でした。コウエイオトメが二三着に突っ込んでくるはずだったのにー!
そう言えばネモシンて阪神開催の中山牝馬で三着してたな。長い直線+急坂コース重賞実績あるじゃんと後で気づく、あョ。

あ、長々と駄文失礼しました。100万馬力と書いてヒャクマンウマチカラです。聖戦士です(なんのこっちゃわからなかったらすいません汗)。
では、これからも楽しみにしております。
100万馬力
2013/12/31 08:04
放牧中さん、こんにちは。
今年も一年ありがとうございました。更新頻度すっかり減りましたが読んで頂いていることは本当に嬉しいです。愛知杯で調子に乗って、そっから大振りで全外しですからね〜やってられませんよ。来年もよろしくお願いいたします^_^
ミシエロ
2013/12/31 09:07
100万馬力さん、こんにちは。
何気に見て頂いてありがとうございます、期待されるとまやるで走りませんのでそれくらいがありがたいですよ。函館記念なんてありましたね〜ああいうのは血統派からみれば最高の結果でしたね〜。

愛知杯◎フーラブライト、三連単惜しかったですね〜。コスモネモシンは私も痛恨の抜けでした。おっしゃるように阪神の中山牝馬Sで三着で、その時勝ったレディアルバローザはキャトルフィーユの姉。フーラブライトが二着のフミノイマージン的なアマゾネスキャラと見れば、三連単、惜しかったですよねー(傷をえぐるなよ)新年早々の中山金杯は母父マック馬場で狙い目ですよねーと無責任に言っときます^_^では来年もどうぞよろしくお願いいたしますmm
ミシエロ
2013/12/31 09:27
ジェリド福永に往年のガンダムネタ全開のミシエロさんを思い出しました(笑)。
お忙しいでしょうが、溢れ出る創作意欲の捌け口としてこのブログを利用して、全国666万人の隠れミシエロファンを楽しませて下さい(笑)。
グラ吉
2013/12/31 21:22
グラ吉さん、あけましておめでとうございます。
ガンダムネタにツッコミありがとうございます。ジェリド福永に私も一瞬往年の創作意欲を思い出しましたよ、福寿草特別がいきなり試金石ですが。。666万人(オーメンかよ)の読者の方の魂が私の体、いや山師予想を使って馬券を当てて下さることをつとに願います^_^
ミシエロ
2014/01/01 07:28
二度目まして。おじゃまします。
競馬が二週間も無いと、何だか心にポッカリ穴が空いたよう…、こんなにも恋していたなんて。


さて金杯、中山の方ですが、う〜んどっからでも入れそうてか、どいつもこいつも信用できねぇというえらいこってすな。かつてのダイワファルコンやキョウエイストームといった分かりやすい巧者もいないですし。そんななか、へへへ血統派さんが何に◎を打つのか見ものだぜ。

私的には、適鞍ぽい(?)日経新聞杯ではなくここ使ってきたカルドブレッサに一発気配をニュータイプ的感性で感じつつ(無理やりガンダムネタ)、見して京都に全力を注ごうかと思っております(笑)。
100万馬力
2014/01/03 17:46
100万馬力さん、あけましておめでとうございます。
競馬、いよいよですね〜ろくに出走馬もみてないんですが、中山は何が来ても驚けないメンバーですね。京都は枠見ないと買えないレースですし、正月明けで頭もぼーっとしてるんでサイコロでも振って、あとで血統でこじつけます^_^
ミシエロ
2014/01/04 05:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
血統は馬券の墓場だ!2013年末ご挨拶にかえて。  ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる