ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS 主流と傍流の彼方に。天皇賞春は◎クレスコグランド

<<   作成日時 : 2012/04/28 06:00   >>

トラックバック 17 / コメント 14

大外だろうと3分たったらまた「強いわオルフェーヴル(驚)」となりそうな気がしますが、せっかくなんでささやかな抵抗。あまり議論されていないと思いますが、例えオルフェーヴルが強くても、もし、より強いステイヤーがいればどうか。つまりメジロマックイーンにとってのライスシャワーがいればどうなんでしょうね。その可能性を夢みて行きましょう。

◎クレスコグランド
○オルフェーヴル
▲ヒルノダムール

日本競馬がたどり着いた血統の極地。ステイゴールド×メジロマックイーンの黄金配合。近代日本競馬の主流であり象徴サンデーサイレンスに今や忘れられ傍流であったステイヤーの血メジロマックイーンを掛け合わせる事によって生まれた黄金配合。ドリームジャーニーはその予兆、オルフェーヴル、そしてゴールドシップ。物語は続く。

世界の頂点は凱旋門賞馬デインドリーム。近代血統を拒み、頑なまでに伝統的なステイヤー血統、傍流の血を重ねる事でついには世界の頂点にたった唯我独尊のドイツの血。広がりは世界へ、そして日本へ。サンデーサイレンス、キングマンボ。近代スピード競馬の主流というべき血に重厚なドイツ血統を重ねる事で産まれた血の革命。それもまた黄金配合。マンハッタンカフェはその予兆。または可能性をみた瞬間。数年後、ブエナビスタの独壇、ダービー馬エイシンフラッシュ、天皇賞馬ヒルノダムール、新しい世代にあらわれたワールドエース。

均衡と緊張。

我々は知る、現在の血の流れはこの二つの流れの衝突の途中であると。

時代はブエナビスタからオルフェーヴルへ。

有馬記念。オルフェーヴルとエイシンフラッシュ。

皐月賞。ゴールドシップとワールドエース。

黄金配合とドイツ血統。競争である事が宿命づけられたサラブレッドにとって、さらなる強さを求めお互いをさらなる高みへつれゆく伴走者、または伴奏者。振り子のように揺れながらそのハーモニーが我々の心をうつ。

しかし歴史は巡り、ゆく川の流れはたえず。新しい血の流れは確かにうまれている。

その母の父クリスタルパレス、曾祖父シーバード、四代目グロースターク、さらにはシカンブルの三×四のクロス。挙がる名は全て欧州伝統の重厚なステイヤー血統、それも今や忘れられた伝説の、そして傍流の血。徹底的に重ねられたステイヤーの血に、かつてサンデーサイレンスと90年代を支え血の覇権を争い、そして敗れたブライアンズタイムの血。それを重ねる事でうまれた馬。その馬は晩成型ステイヤーの思惑を超えマイル重賞、そして日本ダービーを制するに至る。偶然の芸術。馬の名はタニノギムレット。

ノーザンダンサーやMr.プロスペクターの血も持たない傍流のステイヤーの結晶は、父となりウオッカという宝石を産む。偶然の奇跡、だがその血は猛々しくもまだ荒く、濃く、仔らは狂気と共存していた。時は流れ、育まれた牧場が時代の流れに消えゆく頃、その血は、ようやく狂気から脱し、覚醒する。それはまさに今。

タニノギムレットに近代競馬の象徴サンデーサイレンスやキングカメハメハを掛け合わせる事による新たな黄金配合。ミッドサマーフェア、オールザットジャズ。まだ小さな血の流れはやがて激流となるのか。

そして迎える天皇賞春。傍流のステイヤー血統タニノギムレットにサンデーサイレンス、そして唯我独尊のドイツ血統を重ねられた馬、クレスコグランド。それはオルフェーヴル、黄金配合の対岸に立てる原石。その蕾はまだまだ固いのか、約束のステイヤーの血の目覚めの時か。

近代競馬150年記念の冠名を宿す天皇賞春。他馬に勝つために、他馬より速く走るために主流が傍流を退け、主流の飽和とともに傍流が主流となり、時に血が掛け合わされ積み重ねられきた150年。その結晶たるオルフェーヴルはやはり勝者に相応しい。そして再びハーモニーを奏でるとすれば自ずと伴奏者も導き出されよう。もうひとつの黄金配合、または新たな黄金配合。振り子は静かに揺れ傾く。迷い、そして勝者を称える。

第145回天皇賞春。そこには紡がれてきた近代競馬血統史の現在、過去、そして未来がある。主流と傍流の彼方の終わりなき旅。そのひとつの答えがある。

それこそが、我々の愛してやまない競馬である。

画像
ひさびさやねこの流れ。

長文失礼いたしましたmmどうせ馬券はオルフェーヴルがらみ中心に買うんですが、その「次」の血に可能性をみます。血統で当たれば苦労しないとテイエムオペラオーさんもおっしゃいますが、ステイヤーとしての血の資質はオルフェーヴルより上だと思います、力はともかくね!ウオッカの第二仔(父シーザスターズ)も産まれた事ですし、祝いがてらのクレスコグランドの健闘を祈ります。

余談ですがそういえばライバル、ダイワスカーレットはドイツ血統のチチカステナンゴをつけてるんですよね。「傍流と主流の配合こそが革命を起こす。」社台さんは完全に狙ってるんだけど、谷水さんの場合は単にこだわりなんでしょうねぇ。

では皆さま、良いゴールドウィークを良い天皇賞を。行くで天皇賞!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天皇賞(春) 2012 予想 ◎クレスコグランド
トラコミュ 第145回 天皇賞(春)(GI) 天皇賞(春) データ分析 天皇賞春 2012 予想 第19回 青葉賞(GII) 青葉賞 データ分析 ...続きを見る
稀に的中?3代血統で重賞予想
2012/04/28 16:15
【競馬予想】第145回天皇賞(春)◎ヒルノダムール
第145回天皇賞(春)の競馬予想です。 ...続きを見る
競馬予想@競馬で儲けよう
2012/04/28 20:33
2012年 天皇賞(春)(GI)の競馬予想
さっきテレビでやってた金子半之助というお店の天丼が物凄く美味そうだった。今度行っ ...続きを見る
翼のインサイト競馬予想
2012/04/28 21:04
動物園で相手探し 天皇賞(春)最終結論
日曜は2年ぶりに動物園へ行ってきます。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2012/04/28 21:59
≪予想≫天皇賞(春)
 第145回 天皇賞(春)  京都3200M、芝C・外右、4歳以上、オープン、定量 ...続きを見る
ひろりんのぷりぷり馬なりダイアリイ
2012/04/28 23:01
【競馬予想】第145回 天皇賞(春)
先週は予想記事アップ出来ませんでした。今日の青葉賞も予想出来ず。POG馬のクランモンタナが出ていたんですけどねぇ。残念ながら6着でしたけど。 ...続きを見る
My Sweet KEIBA
2012/04/28 23:18
【競馬予想】天皇賞(春)、スイートピーS、福島民友カップ、端午S、オアシスS
〔 予想:京都11R 第145回天皇賞(春) 〕 本命(◎):Qオルフェーヴル ... ...続きを見る
むらけん's blog 〜競馬予想〜
2012/04/28 23:31
天皇賞(春)【予想】
土曜京都は高速馬場。 全体タイムが速い展開になるのか、それとも上がりが速い展開か。 過去の穴馬に多いのは、 「前走日経賞」 「前走大阪ハンブルクC」 「京都実績」 ◎ジャガーメイル 2年前の1着馬 ...続きを見る
穴馬にこだわる競馬ブログ
2012/04/28 23:51
【競馬予想】天皇賞・春
諸事情により、1日早くUPする。 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の弐
2012/04/29 05:05
第145回天皇賞・春(2012年) 最終予想 ◎18・オルフェーヴル
昨日は単複勝負もサッパリの9着……。 相性の悪さが尾を引いているか……。 そして、今日も早朝より仕事……。 前日オッズしか確認できないがココは勝負! 意外にサッパリした ... ...続きを見る
わがまま♪新馬券生活!!
2012/04/29 06:56
天皇賞春の予想 買いデータ&消しデータまとめ
[AD]確信の激走馬で今週も激アツ三連単で万馬券確定 ...続きを見る
激走!データ競馬ブログ
2012/04/29 08:12
【「天皇賞(春)」 競馬予想2012】前年の覇者は<2601>の実績。ヒルノダムールから勝負。_京都...
天皇賞(春)に前年の勝ち馬が出走した場合、 <2601>と連に絡む傾向が。 前年の覇者ヒルノダムールから勝負。 大外枠のオルフェーブルについては、 今さら書くまでもないでしょう。 狙ってみたいのが、 京都6戦2勝、2着3回のユニバーサルバンクと、 1000万… ...続きを見る
テレビ遺憾の意
2012/04/29 08:17
天皇賞・春(2012年)【血統フェスティバル】予想
【天皇賞・春】の予想。傾向がひと目でわかる便利な色分け表あります。 ...続きを見る
【血統フェスティバル】blog
2012/04/29 08:56
第145回天皇賞の予想
昨日の青葉賞はギリギリの購入で間に合ったと思ったのもつかの間、 5分後には別に買えない方が良かったと思いました(笑) フェノーメノから行ったのに、相手が抜けてました。 今日の天皇賞で巻き返しと。いや巻き返しはできないかも(笑) 最近の天皇賞春はあんまり堅くおさまってないような気がします。 しかし三冠馬が出てきたところでみるとディープインパクトが勝ってますからね。 今年のオルフェーヴルはどうなりますかね。 基本的に阪神大賞典のパフォーマンスを見ると、普通に走れば圧勝じゃないですか。 普通に走れ... ...続きを見る
マルチ1頭軸メルヴェ管理人
2012/04/29 10:09
今週のメイン〜天皇賞(春)
 グランパスのサッカースクールに通っている我が家の長男、毎年Jリーグの前座試合として練習試合を行うイベントがあるのですが、今年も瑞穂陸上競技場で行われるということで出掛けてまいりました。  Jリ... ...続きを見る
龍ぱぱログ
2012/04/29 10:22
天皇賞(春)は ◎ジャガーメイル
決まらない・・・ ...続きを見る
そこで馬が走るかぎり
2012/04/29 12:41
レイバン 店舗
主流と傍流の彼方に。天皇賞春は◎クレスコグランド ミシエロの3年前は忘れた/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン 店舗
2013/07/05 22:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
いやあ名文!思わず血が騒いでしまいました。
しばらく前から楽しく参考にさせていただいていましたが、
コメントせざるにはいられなく。

天皇賞、乗り気ではなかったのですが、
こう煽られると掛け金を増やしたくなります。

もしかしてミシエロさんは、JRAの方なのでしょうか。
あまのみ
2012/04/28 10:30
やはり、もんぷやミシエロさんクラスの血統論者になると競馬関係者かAV 男優に間違えられてしまうってもんですよね。←誰も間違えない。

とりあえず
◎オルフェーヴル
○ヒルノダムール
▲トーセンジョーダン
△ローズキングダム
残り1頭に母がまんまマンカフェのクレスコかキン肉マン芸人ブロガーとしてはロビンを買わなきゃなと。

とりまヒルノダムールやローズはG1馬なのになめられすぎ。

ディープも言われたがハーツの仔だって重賞2勝とかいないもん。どっちも買わないよ。
もんぷ
2012/04/28 11:19
ミシエロさん、こんばんは。

展望記事でテイエムオペラオーの旦那がオルフェーヴル陣営を「人間の方が気性難」とあっさりと評したのには痺れましたが、今回の予想記事はシリアスに血統物語を紡いでいて、ミシエロさんの文豪ぶりに舌を巻いています。

今回はオルフェーヴルの立ち位置をどうするかが予想するにあたっての最大のポイントとなりそうですが、オルフェーヴルが勝ってきた重賞の上位馬の中には日本ダービー馬やハーツクライ産駒と縁が深かったというところがあります。一方で、オルフェーヴルに意識が集中しすぎて先行馬への警戒が薄くなるとも見ており、その点ではゴールデンハインド、ケイアイドウソジンの2頭を手強く感じていますが、先の言葉を重んじれば2004年日本ダービー馬キングカメハメハを父に持つケイアイドウソジンに特に注意が必要と見ています。
まつり駿楽
URL
2012/04/29 00:04
あまのみさん、おはようございます^^
コメント&名文なんてお言葉ありがとうございます、とんでもございませんmmでも掛け金は増やさないほうがいいですよ、かっこつけた予想が当たった試しは一度としてない。(言い切るなよ)JRAの方?そうですね、阪神競馬場のおばちゃんの給料がきっと私が捻出してますからね^^;
ミシエロ
2012/04/29 04:21
もんぷさん、おはようございます^^
血統論者もAV男優も血気盛んという意味では同類ですからね。私も本音のところではオルフェーヴルとヒルノの一点でいいかなとも思うのですが、クレスコグランドがどうにも気になりましてですね、煽っちゃいましたmmしかしオルフェ→ハーツ→ハーツなんかで決まったら目もあてられませんねお互い(こらこら)楽しみにしております^^
ミシエロ
2012/04/29 04:24
まつり駿楽さん、おはようございます^^
嬉しいお言葉、ありがとうございます、天皇賞が楽しみすぎて長文書いちゃいました。文豪よりも的中馬券をくれ、ですけど^^;

>オルフェーヴルに意識が集中しすぎて先行馬への警戒が薄くなるとも
これに尽きますよね。あわよくばブエナビスタのエリザベス女王杯のような壊れた展開もありえるのではないでしょうか?ドウソジン-ゴールデンハインドの行った行った馬券もお守りがわりに抑えておこうかなとまつり駿楽さんに言われて思いましたよ。それでもオルフェーヴルが勝っちゃいそうですけど^^;
ミシエロ
2012/04/29 04:28
ミシエロさんがよく接待競馬とかネタにしてるけど、それは真の姿を隠すための煙幕で、実は毎日書斎で執筆活動してるんじゃないですか?(笑)正直に雑誌で使ってるペンネームを白状なさい(笑)。

しかし、ミスキャストって主流なんでしょうか傍流なんでしょうか。あえて言うなら「主流の中の傍流」?
グラ吉
2012/04/29 20:25
お疲れさんでした〜。
ただ今、旅先から帰ってきてレースVTR見ましたが、場内は騒然だったでしょうね〜。

ビートブラック、菊んときお世話になったんで、今回も持ってましたが、さすがにオルフェがらみでした〜
ビートBは乗り代わりVでしたが、石橋臭はやっぱイイ男やわ〜。超イケメン。単を買って応援しとくべきやった〜という、いつものニラレバ定食でしたW。
るう
2012/04/30 00:18
グラ吉さん、おはようございます^^
いや、競馬場でドロドロになってる馬券オヤヂが真の姿です^^;毎日書斎で執筆活動(笑)ビートブラック、母父ブライアンズタイムでさらにレインボークエストですから春天勝てるだけの下地はあるんですが、ステイヤーの血に軽い?父系をかける事でマッチしたんですかね、知らんけど(こらこら)さすがにがっかりしたので今週は休むかもですmm
ミシエロ
2012/04/30 05:59
るうさん、おはようございます^^
いや〜ひどい罵声が飛び交うカオスなお通夜でしたね〜。天皇賞までにそこそこ蓄えがあったので天皇賞はあらら〜ぐらいでしたけど、あらためて観るとひどい。ビートブラックは馬場と血統と展開とイケメンがマッチした最高の競馬しましたよね〜大舞台で強いブライアンズタイム、終わってから気がつくんですよね。阪神大章典で鬼推ししたのを忘れてましたよ^^;
ミシエロ
2012/04/30 06:05
こんにちは〜。中京で観戦してたんですけど、ゴール直後のどよーんとした雰囲気が映像からも伝わってきて、中京もどよーんとなりました(笑)

運もあるんでしょうかね…。大外とか縦長スローとか、山本昌が登板すると味方の援護がないとか浅尾が打たれるとか。

それにしてもマイナー血統バンザイですね。最後に謝罪しておきますが、ダービーに引き続き私も◎クレスコグランドでした。申し訳ございません・・・。
ユメノシルシ
2012/04/30 16:29
ユメノシルシさん、こんばんは^^
いや〜どよーんでしたねー。これが近代競馬150年の結果かよとがっくりして競馬にやめたくなりましたよ^^;運もあるんでしょうね、馬場に泣かされる事の多かったビートブラックの騎乗方法と血統面もふくめて本領発揮と思いたいところですし、一発屋で終わって欲しくないですよね。オルフェーヴルは逆に運が真逆でしたよね。でも展開とか馬場を言い訳にできない立場の馬ですから…。

クレスコグランド、スタミナ自信あるとか引っかかる心配ないとか吹いてた割にはかかりまくってましたよね。同じロベルトサンデーでビートブラックみたいな早め先頭の競馬をできるのはこの馬だと思ってたんですけど、どうしたんでしょうか?
ミシエロ
2012/04/30 19:22
クレスコびりやないですか
血統……もうずっと当ってないですね
あらら
2012/04/30 22:00
あららさん、おはようございます
まぁ馬券ベタの血統派の戯言ですもので、これからも逆神的にお扱いくださいませmm
ミシエロ
2012/05/01 05:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
主流と傍流の彼方に。天皇賞春は◎クレスコグランド ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる