ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS セントライト記念の話。雨にぬれてもヌレなくても。

<<   作成日時 : 2010/09/15 23:56   >>

トラックバック 4 / コメント 7

やっとやっとやーーと涼しくなりましたね。夏はPC部屋が灼熱のため更新が滞りがちでしたが、これからは普通にブログ更新(でもこんなのんびりペース)したいなと思う次第です。さて、セントライト記念は得意なレースです、嘘でも自信満々にいきましょう。

ぱっと見て、この馬でいんじゃね?と思うのがアロマカフェ
ラジニケ賞をああいう勝ち方した馬はヴィータローザにしろロックドゥカンブにしろ大体ここで来るイメージ。ノットアローンなんかも似たイメージでいかにもなタイプ。

さて、ここからが主題です。マンハッタンカフェと言えば9年前の菊花賞馬ですが、このレースは人気を裏切って5着に敗れています、そうなんです、なぜか二本柳荘だったのです。「父の通ったこの道を、子供は越えて菊へゆけ」と聞くと浪漫派としては盲目となりますが

セントライト記念でのマンハッタンカフェ産駒

09年:マッハベロシティ5人気6着
08年:シルクマンハッタン13人気11着
07年:メイショウレガーロ5人気14着
05年:ニューヨークカフェ(マンカフェの愚弟)7人気6着

大した馬出てねぇじゃんメイショウレガーロなんか中山2000じゃ必ず来るくせに同じコースのAJCCでも来ない所を見ると、親父の血がトラウマになってるのじゃなかろうかと勘ぐってしまいたくなります。調べもせず「マンカフェは中山2200で思い出す」と決め打ちしましょう。それに対して、このレースで100%の勝率を誇る血統馬がいます。それが9年前、マンハッタンカフェを沈めた

画像
シンコウカリドです。(参照ここ

スプリングSであのアグネスゴールドと接戦し、皐月賞ではアグネスタキオンの4着、ダービーではキレ負けしたものの得意の中山に帰って快勝。その後有馬記念で私が本命にしたこともあり敗れ、以後復活はなし…という微妙な立ち位置にいたマイナー馬です。その血統をひもとけば。

01年シンコウカリド 父:田中勝春 母父:宗像先生

そして、

02年バランスオブゲーム 父:田中勝春 母父:宗像先生 母父父:ダビスタの人

この血統、なんとセントライト記念において100%の勝率を誇るのです!

この血統、なんとセントライト記念において100%の勝率を誇るのです!
(2回言った)

という事でこの話の注目馬は、そう、二本柳荘、

ゲームマエストロ  父:田中勝春 母父:宗像調教師 母父父:ダビスタの人

バランスオブゲームのぜってーゼンテーです。

とか冗談はさておいて、

01年シンコウカリド 母父ヌレイエフ
04年コスモバルク 父父ヌレイエフ
08年ダイワワイルドボア 母父ヌレイエフ

ヌレイエフと相性が悪くないレースです。本当は「ノーザンテーストとの相性がすこぶる良いレース」という話を書こうかと思ったのですが去年出ちゃったのでやんぴ、そしてヌレイエフヌレイエフヌレイエフヌレイエフヌレイエフヌレイエフヌレイエフヌレイエフヌレイエフヌレイエフヌレイエフヌレイエフと繰り返すと段々と

画像
カレイノムニエルが食べたくなります(何このくだり)

ゲームマエストロ 母父父ヌレイエフ

さぁ、舞台は整いました。マンハッタンカフェを再び沈めるのはきっとヌレイエフの血、チームカリド、チームバラゲ。

「さぁ、9年前、お前らの親父のようにトラウマを味あわせてやるわ!」

もちろん、

アロマカフェの母父もヌレイエフだぜぃというのがオチなんですけどね…。

以上、展望でした^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【セントライト記念(2010年)】血統傾向と登録馬の血統
【セントライト記念】血統傾向。過去5年の1〜3着馬の血統・今年の登録馬の血統を掲載した色分け血統表は知識不要で超便利!!重要な血統要素が客観的にわかる血統馬券術「血統プライマル!」も掲載! ...続きを見る
【血統フェスティバル】blog
2010/09/16 09:17
【 セントライト記念 2010 〜 ゲシュタルト好走の可能性 】
波乱情報をメルマガで配信!! セントウルステークス 馬単【3点提供】 11-1 7,900円的中!! ...続きを見る
ア ナ コ ー 【穴】馬を【攻】略するブ...
2010/09/16 11:02
セントライト記念(10年)展望
【セントライト記念】の血統データから血統傾向を見ていきます。 ...続きを見る
血統適性blog
2010/09/16 16:03
セントライト記念 展望 【父サンデー&ロベルト、ニジンスキーも重要】
トラコミュ 第64回 セントライト記念(GII)血統予想やってます 近年はとにかくまずサンデー又はロベルトを父に持つ馬狙い 且つ3代内に ◆ノ&... ...続きを見る
稀に的中?3代血統で重賞予想
2010/09/17 05:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
トライアルでこそなんて種牡馬がいますよね。シンボリクリスエスとかゼンギロブロイとか藤沢厩舎とか…。当レースにおける田中&宗像もその一つでしょうか?

上記に当てはまるのが8頭もいますよ!血統派(仮)には困ります!数多くの種牡馬に出走の機会を与えるため、ニセ血統派がすんなり予想できるようにするため、トライアル血統は出走制限すべきです!

一気に捲し立ててみましたが…。

こういうとき、答えは簡単だったりするものです(雰囲気で)。芝で連を外したことがない馬とか(内容無視で)。
マンカフェ産駒はイマイチと聞いて、芝完全連対のムライチに期待しつつある木曜日です♪真面目な理由も多分あります(これからグツグツ煮詰めますが)。

新旧トライアル種牡馬対決と決めて楽しみたいと思います。
ユメノシルシ
2010/09/16 20:05
ユメノシルシさん、こんばんは^^
とはいえ「トライアル血統」って便利な言葉、純サンデー全盛の頃は使えたんですがフジキセキがワンランク上に行ったりして区別がつかなくなってますよね、血統派(偽)の感想ですけど^^;シンボリクリスエスは重賞そのもので胡散臭い馬な気もしますが、ゼンノロブロイは同じ藤澤流でも真面目ですよね。村一の馬、私も結構強気で買おうかなと思ってます。このレースはあれくらいの煮え切らない馬の方が(トーセンシャナオーみたいに)いいような気もしますし。前戯ロブロイワンツー、ないかなー。マンカフェ産駒はあくまで血統派(バカ)の意見ですから^^;

新旧トライアル種牡馬対決のユメノシルシさんの結論、楽しみにしております^^
ミシエロ
2010/09/16 22:08
うーーん、参考になりました。
というか、説得力がありましたね。
これは、来るかもね。
果たして、どっちのヌレイエフ。
フセイン八木
2010/09/18 05:42
やっぱりこのレースで狙うならいかにもな血統のヤマニンエルブよりもチームバラゲーのゲーム前スカトロですよね。

わかります。

まぁそんな言うて勝つのはゲシュタルトだと私は決めつけてかかりますが。

父が有馬記念勝ち馬で母母父が濡れ濡れイエス(フ)なら買わない手はないですね。
もんぷ
2010/09/18 09:15
フセインさん、こんにちは^^
ありがとうございますmm「説得力ある」展望をした時は8割の確率でエラはずしですのでそこんとこよろしくどうぞmmアロマカフェですかねー普通に^^;
ミシエロ
2010/09/18 17:17
もんぷさん、こんにちは^^
いつもコメントありがとうございますmmそうですよね、ここは菊花賞と別で考えたいのでチームバラゲをとりましたがこれだけ人気ないと不安しか残りませんね^^;

母母父はサドラーかもなのですが似たようなもんですかねゲシュタルト?これだけ吹いてマンカフェワンツーしたら泣きますmm
ミシエロ
2010/09/18 17:19
お見事、ヌレイエフ。
3着と、4着に来るあたり推察力は相当です。
恐れ入りました。
私は、応援馬のサッカーボーイの仔から、入りましてそこいら全部押さえましたので、安心して見ておりました。
馬券は儲かりませんが、ヤマニン見せ場ありました。
フセイン八木
2010/09/19 17:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
セントライト記念の話。雨にぬれてもヌレなくても。 ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる