ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS 皐月賞の話。彼と彼のネオユニヴァース事情その1。

<<   作成日時 : 2009/04/15 06:39   >>

トラックバック 6 / コメント 2

ネオユニヴァース産駒が初年度からこんなに活躍するとは思ってもみませんでした。

ネオユニの三冠を信じてわざわざ菊花賞観に行った人間です。せっかくなんでここは父が果たせなかった三冠制覇を期待するのがの役目でしょう。話は大分先ですが、あの日ネオユニのためにJRAが上げる予定をしていた様子の3本のバルーン(通称・三冠バルーン)、半分空気入れられ発車寸前だったバルーンが萎んでいく哀しみはもう要りません。空高く舞うバルーンをもう一度見届けに行きたいと思います。

てな訳で本命はネオユニ産駒のどちらかにするとして、ネオユニ産駒の活躍にメラメラと嫉妬の炎を燃やす人たちがいます。ネオユニの皐月賞制覇で全ての歯車が狂った騎手がいます。

福永祐一
田中勝春

その年、皐月賞はエイシンチャンプに乗って4着の福永騎手。補足すれば、スプリングSまでネオユニヴァースの主戦で間違いなくネオユニの方がクラシックでの適性が上なのに朝日杯をうっかり勝ってしまったのでミシエロ産駒ごときな先約に乗らざるを得なかった可哀相な福永騎手。(弥生賞勝ってる馬に失礼ですけど)

常日頃からダービーを勝ちたいと公言する福永騎手ですが、以後の両馬の活躍の差を見れば、あのチャンスを逃した代償は大きい事この上ありません。あそこで陽気なイタ公がヘタこいてくれたら、エイシンチャンプとさっさと縁を切り、また手元に戻ってきたネオユニとダービーを勝てたかもしれないのに。 
「彼にできないのは言葉を話す事だけだ」
だと?じゃUFO焼きそばをゴフッとむせずに食べられんのか?「ワレワレハ・ウチュウジンダ」と昭和のモノマネができんのか?ダービー後、福永騎手は地団駄を踏んだ事でしょう。

田中勝春騎手とネオユニバースとの関係は、いわゆる「バコっ!」という事件。車を社台柄に塗り、それを「ネオユニヴァース号」と名付け乗り回すイタいイタリア人のせいでG1で辱めを受けました。しかしその屈辱を乗り越え、2年前ヴィクトリーで皐月賞制覇、G1連敗記録を止めるに至りました。

しかしアンライバルド。父ネオユニバースバレークイーンです
。「やれやれ。なぁ兄ちゃん、ヴィクトリーバランスオブゲーム覚えてるか?バレークイーンの血ってったらミーでこそだろ?なんで俺様に乗せねえんだよ、しかもネオユニなんて付けやがってアテツケですか?」
的な妙な盛り上がりを勝春内で見せているはず、とここは決め打ちましょう。

すなわち騎手のモチベーション汁はタプンタプンに溢れています。
後は馬の力が足りるかどうか

アーリーロブスト
ミッキーペトラ


次回はこの2頭についてだけをじっくり考えてみたいと思います。
木を見て森を見ずな展開ですが、森を見たら木の中にいるオオクワガタは捕まえられませんので。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【皐月賞】攻略!中山芝2000m!
【皐月賞】が行われる中山芝コースで実際に好走している血統を見やすい系統色分け表でチェック!注目馬を探ります! ...続きを見る
【血統フェスティバル】blog
2009/04/15 09:22
2009年皐月賞データ、3強対決!?割って入るのは…
2009 皐月賞 データ 2009年4月19日3回中山8日  第69回皐月賞(G1)中山芝2000m 3歳 定量 ...続きを見る
激走!データ競馬ブログ
2009/04/15 12:00
皐月賞の過去成績と傾向
皐月賞の過去5年の成績から傾向を復習します。 ...続きを見る
競馬予想@競馬で儲けよう
2009/04/15 17:08
【皐月賞対策】ロジユニヴァースとアンライバルド
今年の皐月賞の注目は何と言っても4戦無敗のロジユニヴァース。 ...続きを見る
競馬予想@競馬で儲けよう
2009/04/15 17:09
【皐月賞2009データ分析】ロジユニヴァース=横山典弘
1番人気が予想されるロジユニヴァースですが現在まで4戦4勝。   新馬勝ち後 札幌 ...続きを見る
21世紀の馬券術! 情報競馬ブログ
2009/04/15 19:33
魔の1枠1番 ロジユニヴァース大丈夫!?
ロジユニヴァースはたぶん1番人気に支持されると思いますが、1枠1番に入っちゃいま ...続きを見る
競馬データによる必勝法
2009/04/17 20:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
2003年の皐月賞で、ネオユニヴァースに運命を狂われた一人です 笑”
当時は競馬に興味を持ち見始めたばかりの中学生でしたが、前年にタイガーカフェとノーリーズンという組み合わせを予想し、親父に頼んで200円だけ押えてもらったら初予想が万馬券でした!(それがすべての間違いの始まりだったのかもしれませんが・・・)
父ブライアンズタイム、若葉ステークスで人気を裏切る凡走、同じ1枠2番、すべてが波乱の立役者ノーリーズンと一致した◎ラントゥザフリーズ・・・。
直線で内から抜けて3着に上がった!と思ったところでカメラは前の2頭にズーム、ゴール板前でまさか・・・エイシンチャンプに交わされるなんて・・・。
まだ初心者だったころの苦い思い出が蘇ってきました。当時は3連単が無く3連複で万馬券取るチャンスはそれほど多くなかったんですよね。
今年の皐月賞は◎ゴールデンチケット、○フィフスペトルのキンカメ馬券で行こうと思います。
あらっち
2009/04/16 20:33
あらっちさん、こんばんは^^

おぉ〜それは輝かしい歴史ですね!って中学生で5万馬券×2なんて羨ましすぎますよ!ビギナーズラックにもほどがあるってものですが、競馬の神様に愛された人間なんでしょうね^^

しかしラントゥザフリーズ…、惜しかったですよ、狙いとしてはばっちりだったのでは?皐月賞と言えばブライアンズタイムのものだったのですよね。私は同じ若葉S組でもホシコマンダーを買ってアツかった記憶が甦りますよ^^;あらっちさんに縁の深い皐月賞、キンカメ馬券、結構面白そうと本気で思ってます。特にゴールデンチケットの母系にはトキめくものがりますよね〜。

ではでは今年の皐月賞を良い思い出にしましょう!
ミシエロ
2009/04/16 23:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
皐月賞の話。彼と彼のネオユニヴァース事情その1。 ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる