ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS 函館2歳S。バクシンオーが先かシシャモが先か

<<   作成日時 : 2008/08/06 07:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

出走予定馬のレースをYouTube等でひとしきり見たのですが、一際ときめきを放っていたのがシシャモチャン。未勝利戦を逃げ切ったサクラバクシンオー産駒であります。ただそのレース、一緒に走ったネコパンチが伸びあぐねたのが残念で仕方ありません。

7月27日 函館未勝利戦

きっと実況アナウンサーは
ネコパンチシシャモチャンを一気に捕らえる!」等のゆるい台本を寝ずに考えていたはずなのに。そこにはかつての「ツルマルザムライが謎(ナゾ)に迫ってゴールイン!」並のカタルシスがあったはずなのに。ネコパンチシシャモチャンを捕らえ、さらに後ろから追ってくる馬がもう落鉄なぞしていたら最後、気分はサザエさんなのに。あぁ悔やまれる。

食の多様化で食卓にシシャモがあがる機会も減り消費料はめっきり減少、昨今の原油価格の上昇が漁業にさらに深刻な影響を与える。シシャモ界の未来は決して明るくない。シシャモ漁で生計を立てる大島家。でも息子・健太は学校で「お前ん家はシシャモ臭い」といじめられ、健太は今朝も当たり前のように朝食にのぼるシシャモを見ながらため息をつく。

父は健太に言う。「シシャモの何が悪い。まんまるお腹の金魚が注目されるなら、元祖まんまるお腹は子持ちシシャモだぞ、自信を持て」そこに説得力はない。
「レンジでチンしてみろ、10秒でボンっだ」と得意気に語る姿に舌打つ。そこで父はシシャモ組合の皆とシシャモ普及の案を話合い、一頭の競争馬を購入するにいたる。それはシシャモの知名度を上げるため、シシャモに自信を持てない健太のため、そしてに自分が人生の全てを捧げてきたシシャモへの「賭け」ふさわしいと思ったからだ。

シシャモチャンと銘打たれた一頭の牝馬がシシャモ界に光を照らすのか。
希望の芽はまだまだ堅い。

さて本題。シシャモチャンの希望はサクラバクシンオー産駒である事。他にも2頭登録してるのですが、函館2歳といえばサクラバクシンオー。おととしなんて一頭しかいなかったニシノチャーミーが勝ちました。では調べましょう、過去5年のバクシンオーとパコダテ2歳S。

06年1着 ニシノチャーミー 新馬芝1200 好位から
05年3着 アドマイヤカリブ 新馬芝1200 好位から0・6秒圧勝
03年2着 フラワーサークル ラベンダー賞好位から2着
05年2着 ラッシュライフ 新馬芝1200 逃げ0・8秒差圧勝

05年9着 リザーブカード ラベンダー賞好位から4着
04年10着 リッカバクシンオー 新馬芝1200 逃げ切り
03年5着 ナムラビッグタイム ラベンダー賞逃げ0・1秒差勝利
03年8着 カフェビンセント 新馬芝1,000 逃げ切り
03年9着 リガードシチー 新馬芝1000 好位から

過去5年だけで考えても複勝率は45%!(5年で考えてるのがミソです)

上の好走4頭に共通するのは何か、それは
・サクラバクシンオー産駒である事(そりゃそうだ)
・剛よりも好位置を経験していて、前走勝っている
・前走逃げ切りでない。ラッシュライフはなかったことにする。

をふまえると(ラッシュライフは圧勝なので許してチャン)

今年の出走予定バクシンオーの中で

ナムラミーティア ラベンダー賞好位から
ルシュクル 新馬 芝1200好位から
シシャモチャン 未勝利 逃げ切り

上記の条件を満たすバクシンオーは

ナムラミーティア
ルシュクル

のみ(シシャモコネー!)

結論・シシャモ界の未来は暗い。

うーむナムラミーティアは3回も好位置を経験しているベテラン女優ですので手堅そう。
ルシュクルを穴馬としておきます。アンブラドルドの血はアグネスソニックとかサープラスシンガーとか函館芝1200mは大好きっ仔ですしと後書き。

シシャモチャン、は逃げ1戦1勝ではないのですが、スキャンの意外性とカルストンライトオの親戚って所に希望持てませんかね?

長いのに最後まで読んでいただいてありがとうございます。
→ランキング

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
函館2歳Sの過去傾向
函館2歳Sの過去5年間の実績と血統傾向です。 ...続きを見る
競馬予想@競馬で儲けよう
2008/08/06 08:59
【函館2歳S(2008年)】登録馬の血統
【函館2歳S】過去5年の1〜3着馬の血統・レース内容から注目馬を探します。今年の登録全馬の血統も掲載。 ...続きを見る
【血統フェスティバル】blog
2008/08/06 11:00
2008年函館2歳ステークスデータ分析
2008 函館2歳ステークス データ 2008年8月10日2回函館8日  第40回函館2歳ステークス(G3)函館芝1200m 2歳 ...続きを見る
激走!データ競馬ブログ
2008/08/08 00:55
第40回函館2歳ステークス(Jpn)の1着馬は?
オリンピックの最中ですがその合間の時間に競馬はいかがです。このレースは過去2着馬から出世している馬が多いようです。しかし1着馬の中にも2004年のアンブロワーズのように後の阪神JFの2着になったような例もあります。 第40回函館2歳ステークス(Jpn)の1着馬は?   ...続きを見る
しげぽーね@eBet
2008/08/09 01:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
相変わらず傾いたブログですねー(褒めてます) 普通に競馬の予想するだけなら全く必要ない妄想に10行以上費やしてるとこがおバカっぽくて最高(褒めてます) 
あと「お前ん家はシシャモ臭い」で「はじめの一歩」の最初の方で「ミミズ臭い」といじめられてるシーンを思い出しました

サマソニの出演バンド見たら殆ど知りませんでした いやいや暑い夏はクソ暑苦しいジャーマンメタルで乗り切るものですわよオホホホホと時代を逆走するコメントを吐いてみます
グラ吉
2008/08/10 00:33
グラ吉さん、まいどです^^

「傾いたブログ」と言われるのが夢でしたかね、お褒め授かってありがたき幸せですmm普通にレース分析した方がより読んでいただけるのもわかってるのですが、妻には刺身のツマしかいつも食べさせてもらえない生活習慣が思わず出てしまいました^^;

「シシャモ臭い」よくわかりましたね!ズバリまさに1巻のイメージですよ、すごい!まだ梅沢君がいじめっ子の時代ですからね、あの逆境がなければ一歩がチャンポンになってないですから大事なファクターだと思ってます。

「クソ暑苦しいジャーマンメタル」
そんなバンドばっかり集めて夏フェスやったらある意味盛り上りそうですね〜。でも最近は何が流行るかわかりませんからデトロイトメタルシティブームに乗って来年のサマソニのトリはハロウイン(しか知らん)かもしれませんよ^^


ではデカダン競馬ブログ目指してこれからもがんばりますmm
ミシエロ
2008/08/10 09:41
いやー毎度毎度読者のツボをくすぐる小ネタをこれでもかとばかりにちりばめる労力には脱帽っすよ 「前フリがメインディッシュで予想がデザート」という前衛的な領域に達してるような気さえします

>ズバリまさに1巻のイメージ
わははは 一歩リスペクトなのかと思ったらやっぱそうだったんですか 健太君もさぞ苦労したことでしょう 「アナゴじゃないよシシャモだよ」みたいな そしてジャブでフジツボを掴むトレーニングで覚醒と(無茶)

>あの逆境がなければ
オズマの肋骨も小橋の鼻骨も速見のアゴも間柴の肘も全部無事だったのかと思うと梅沢君は罪深いなーと思いました 千堂なんか二連敗してるし…

>サマソニのトリがハロウィン
ジャーマンメタルの特徴の一つに「ルックス(特に服装)が絶望的にダサい」というものがあるのでオシャレなバンドの中に混ぜるという危険行為は非推奨(しかもハロウィンはまだマシな方・笑)
グラ吉
2008/08/11 04:27
グラ吉さん、まいどです^^

「前衛的な領域」と言われるのはこそばいですが、外した回顧くらいは普通に書かせていただきますmm

そうそう、書いてる時は何も考えてなかったのですが、後から考えたらアレだとmmジャブでフジツボいいですね〜、「テトラポットの間に逃げ込む鋭い動きをみて思いついた」FUNAMUSHIブローとかね^^;

>逆境
また出てくる選手が1桁台の巻数の奴らばっかりで^^;ショットガンの人、結構好きだったんですけど。フリッカーはよく休み時間にマネしてましたよ、クイクイっと、あとホワイトファングと聞くとワンダーファングを思い出してしまいますmm

>サマソニ
「絶望的にダサい」私はその絶望の「望」を信じたい所ですmmジャーマンメタルではないですが、ドイツ系ではアタリティーンエイジライオットというのがとても好きでした、サマソニのトリにはとてもなれませんけど^^
ミシエロ
2008/08/11 23:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
函館2歳S。バクシンオーが先かシシャモが先か ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる