ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇賞の話3。ゲストは内藤、外からフジ。

<<   作成日時 : 2008/04/30 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

さて、昨日の話からの続きで、アドマイヤフジとメイン。
この2頭は前哨戦で共に川田騎手が乗って同じ事をしているように思います。すなわち「折り合いをつけるために後方からレースを進めました」フジは京都記念で少しかかり気味だったのを修正するためか、単純に距離不安から。メインは本番で逃げるための調教か、単純に試行錯誤か。

川田騎手がわかったのは、共にあの乗り方じゃ持ち味が出せないという事、これははっきりしているのでないでしょうか。

アドマイヤフジ父アドマイヤベガ母父トニービン
阪神2000ベスト、ダービー掲示板、菊花賞6着、京都外回り・中距離の経験も豊富。それでも前走で人気を裏切って距離不安がささやかれる橋田厩舎のサンデー。え、3年前の勝ち馬スズカマンボの事ですよ。天皇賞春ってシルクフェイマスゼンノロブロイのような「3200?んー」という馬でも位置取り次第でどうにでもなるレース、ことサンデーに関しては。アドマイヤベガは父のイメージとは違って中山1200mの重賞勝ち馬から、菊花賞2着馬までを出す適正不問の種牡馬。ただ人気には素直に応えてくれないのが特徴。そうなると前走はチャラ。残された産駒たちから「後継種牡馬を出したい」と近藤氏が企まれるなら、アドマイヤで固められたこの馬からぜひと願います。ただ、大外を回す競馬しかできない不器用な馬なので、スズカマンボのような内をすくう競馬を期待はできません。直線一気だけじゃ、なかなか勝てないレースなんですよねぇ。この馬買うならご一緒にビッグゴールドも買いたい所。

なんだか頭痛がひどくなってきたので、今日はこれにて失礼します。
明日は「ラビット?」アドマイヤメインを、おやすみなさい。
ランキング

天皇賞春の話1。夢のある話とない話。

天皇賞春の話2。ジュピターでモナークな気分。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天皇賞(春)週中考察vol.3 アドマイヤ軍団
昨日が祝日だったこともあり、月曜日気分が抜けきらず。 仕事で車に乗り、立ち寄ったコンビニで思わず横書きの某競馬週刊誌を買おうとしてしまいました。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2008/04/30 23:36
5/4(日)第137回天皇賞(春)の1着馬は?
昨年は大接戦の末メイショウサムソンが1着になり、秋にも天皇賞と春秋連覇しました。 そのメイショウサムソンも有馬記念、前走の大阪杯と不甲斐ないレースで今回は大混戦必死。JCで差のない2着のポップロックや菊花賞馬アサクサキングス、阪神大賞典を制したアドマイヤジュピタも出走表に名を連ね、他の伏兵馬も調子を上げ熱戦が期待されます。 第137回天皇賞(春)の1着馬は? ...続きを見る
しげぽーね@eBet
2008/05/01 15:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はお祝いのコメントありがとうございました。
パパんは頭痛は治りましたか?
子育てお疲れ様です。がんばってくださいねー
私も式がひとだんらくしたのでムサシ育てがんばります。
にょろり
2008/05/01 23:10
新婚さんいらっしゃい!
あ、にょろりさん、こんばんは^^
あらためておめでとうございますmm
おかげ様で、パパさんの頭痛はバファリンの性能の確かさで治りました。体が資本ですからね、がんばりますmmにょろりさんもムサシ育て、旦那さん調教(こらこら)がんばってくださいね^^
ミシエロ
2008/05/02 00:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
天皇賞の話3。ゲストは内藤、外からフジ。 ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる