ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS 損するタイプの人間です。フィリーズレビューの回顧。

<<   作成日時 : 2008/03/16 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

いつも行く同年代の友人ではなく、会社のメーカーさんと初デートなフィリーズレビュー。(おいちゃんやけど。)わざわざ阪神においでませな手前、開門ダッシュで席を確保。飲食料もたっぷり確保。それがもてなす側としてのマナーだ。気を使いすぎだろうか。どちらか言えばこちらが接待される立場じゃないのか。そんなコトも思いつつ、日ごろの喧騒をそっちのけ。朝イチから缶ビールをあけウダウダと過ごす日曜の、なんたる平和な事か。地味ながら、これぞ男の道楽極まれり。

画像


お酒も入ると精神的な余裕がまず違う。そういう時は経てして当たるもの。
1・2・7・8Rと軽やかに的中。特別戦が始まる頃にはコツコツと貯金が貯まっている。あとはのんびり過ごそう。しかしよく考えたら、まるで当たっていないメーカーさん。こういうのは元来「気ぃ使いぃ」の私としては、一番苦しいのだ。「気分転換に西宮工場直送ビールでも買ってこようか、うーしかしそんな気を使うのは…。」

そして9レース。理由はまるで違えども◎ライトグランディアが一致、そして見事勝利。馬連を取り損なった私を尻目に、メーカーさんを見ると三連複(4万馬券)を見事的中。おぉ!これで気を使わないで済む。これはめでたい。たっぷりとビールやお寿司をご馳走になる。しかし泣いたカラスの何とやら、それですっかしご機嫌になられたメーカーさん、あろう事か「○○さんも当てて下さいね〜」などとおっしゃる始末。わしゃさっきから結構当たっとるのだ。そこからはペースがダダ崩れ、フィリーズレビュー以下、まるで当たらなくなるのであった。気を使われるのはもっと嫌だ。損するタイプの人間です。

で、フィリーズレビュー 予想はこちらでした、おのれアンカツ許すまじ…。

1着▲マイネレーツェル
2着…ベストオブミー
3着△レジネッタ

4着△ラベ
6着消エイシンパンサー
10着○エイムアットビップ
12着◎ペプチドルビー

うん惜しい。予想の中にはフラグはあったんですよね、どこかと言うと
「7代母ビューチフルドリーマーは小岩井系で…」などとイキッた発言
の部分。なんと、マイネレーツェルの母系を延々溯るとシンザンビューチフルドリーマーに行き当るのだ!(関係あるのかよ)もちろんそんな事は競馬行った相手には言ってないっすよ、だって変な人って思われたら嫌じゃない。(別に思わんよ)エルフィンS組の馬連まわしも持っていたので「もうどれ来てもええで!しかもレーツェルだ!」状態。「よし!よし!」と叫ぶ中、内を全く見てなかったので空喜び・・・。今になって悔しさがこみ上げてきましたよ。

画像
マイネレーツェルは初阪神、しかもさらに縮みましたが、同じステイゴールド産駒ドリームジャーニーのようなタイプなんでしょうか。

画像
ベストオブミーは去年のアマノチェリーランと同じく若菜賞を勝ってきた馬。芝→ダートならともかく、ダート→芝で強くなるブライアンズタイムもあまりお見かけしない所。あ、シルクプリマドンナってのがいたか。じゃオークス馬で。(適当かよ)9レースで内枠グラスワンダーライトグランディア本命だったのに、なんで買わないかな…。

画像
レジネッタ。私が「小牧〜!」と叫んだ時は大概こんな負け方をする。きさらぎ賞のスマイルジャック等。でも桜花賞出場が決定。ゆうろういんどさん、愛馬の出場おめでとうございます^^

画像
エイムアットビップ。「熱発の影響があったとしか…」と福永騎手。「華麗なる一族」はイットーにしろ、ダイイチルビーにしろ、桜花賞勝ったハギノトップレディにしろ、血の宿命か順風満帆で桜の舞台に立てないもの?なのでこの負けはあまり気にしません。

ペプチドルビーはなんでこんなに人気していたの?(こらこら)

中山牝馬ステークス 予想はこちらでした

1着…ヤマニンメルベイユ
2着…マイネカンナ
3着○キストゥヘヴン

ヤマニンメルベイユは、またまた穴馬調査士さんの本命。最近すごすぎ。で、こっちが母父サンデーかい。先行馬総崩れの中を押し切る。こんな強い競馬ができるとは、まるでタップダンスシチーを思い出す。(褒めすぎ)血統フェスティバルさんがおっしゃるように、10レースのホクトスルタンに続くマックイーン×SS馬の勝利。この流れはおもしろい。ちょっと本格化したんじゃなかろうか。と言いつつ、またたるい流れになればキレ負けする馬。

マイネカンナ。1着馬がマックイーンならこっちは母父サッカーボーイ。そんな馬が走ってるのはオールドファンは感涙。チョウサンといい、先行馬がばてた所を飛んでくるのはサッカーボーイの真骨頂。格上挑戦にも強い。例えばタップダンスシチーの流れに対するツルマルボーイブルーイレヴンみたいなノリで。アグネスタキオンの成長力と底力はもう疑いようがなく。

キストゥヘヴン。「トニービンのひ孫だよ」の面目躍如。前の2頭が強かった。

ファルコンS 予想はこちらでした

1着△ダノンゴーゴー
2着△マルブツイースター
3着○ルルパンブルー

時間がないのでこのあたりで。
しかし競馬は面白い。あらためて思った日曜日でした(なんじゃそりゃ)
しかし、いつも行ってる愚友と行くのが、一番気楽であるとも確定。
来週の阪神大章典は、白紙の予定で。ニュービギニング出ないんで魅力も半減。

最後まで読んでいただいてサンクスですmm
→ランキング

画像
引退で胴上げに舞う内田浩一騎手。マックイーン大爆発の流れはここにあったかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フィリーズレビュー、中山牝馬S、阪神スプリングJ結果
11番人気のマイネレーツェルが差しきったフィリーズレビュー。 ...続きを見る
CW馬なりにて歩む
2008/03/17 07:39
重賞回顧・フィリーズレビュー
昨日のフィリーズレビューは11番人気だった池添騎手騎乗のマイネレーツェルが直線で物凄い末脚を使って差し切り勝ちを収めた。池添騎手はトールポピーの主戦騎手なので、本番は誰が乗るんでしょうか? ゴール前は5着までがきわどい接戦でしたが、2着に7番人気のベストオ.. ...続きを見る
TORACCHO'S ROOM E-Pa...
2008/03/17 21:33
'`,、('∀`) '`,、
5u37goDB 面倒すぎてネトゲしながらヌいてもらいますたw それでも4マンくれたょーヽ( ・∀・) これの同盟作ろうかなww http://afe4.net/pre/5u37goDB/5u37goDB.html ...続きを見る
ネトゲ厨
2008/03/20 17:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ミシエロさん、おはようございます。
競馬は気兼ねなく行ける人とが一番ですね。
変な所で気を使って、馬券に注ぐエネルギーがなくなったら元も子もありませんから。
ただ、内田浩一の引退など、今週はマックイーンに絡んだ週でしたね。
だからこそ、土曜に中京で武豊が勝ったわけでありまして(コラコラ)
CW
2008/03/17 07:44
CWさん、こんばんは^^
そうですね、おっしゃる通りです^^;馬券に注ぐエネルギーというか、予想に集中する時間が減りますもんねー。じゃお酒飲んでる時点でどうかと言われますが、それはまた別の話で…。でもいつもと違う形で競馬を打つのは、それはそれで新鮮でいいもんですよ^^

>マックイーン
そういや武豊と言えばマックイーンですよね。でも日曜メインは4着に負けるわ、しかも河内さんの馬で「サッカーボーイ」の血を持つ馬に差されちゃうわで本人も地団太踏み男でしょうね^^ホクトスルタン、春天に向けていいスタート切ったのが何よりです。血のドラマは続くのでしょうか。

では今週もがんばりましょう〜
ミシエロ
URL
2008/03/17 23:53
日曜は会社から呼出がかかり、馬券を買えずでした。
(まぁ予想はハズれてたんで結果オーライでしたが)

いや、ラジオで実況聞いててミシエロさん取れたんじゃないの?とか思ってたら…。これはもうアンカツを末代まで呪ってやらんといかんですな(ぉ

阪神大賞典の面子は見れば見るほど某馬タダもらいな感じ。けれども
・園田期待の星チャンストウライが出てくる
・その某馬(むしろ鞍上)がやらかしたら高配間違いなし
の2点が楽しみなところです。
Lemon
2008/03/18 09:41
Lemonさん、こんばんは^^
いやぁ私も取れたと思ってましたよゴール1秒前までは…。アンカツさん呪わないんで、しっかり買った時に走ってくだされば^^

今週の大章典は例年にも増して某馬が一本かぶりになりそうですね。いやわかりませんよ、意外とスタミナなkったり、歴戦の激戦で出がらしになってないとも限りませんから、100%貧乏人の願望ですけど。チャンストウライ!そうそう、今年のJBCin園田馬ですからね、ここでその名を一つお披露目しとかないといけませんよね(これも願望)。某馬の騎手、最後方なんて余裕こいて変な馬に逃げ切られませんかね^^;

しかし競馬は夢を観る買い方一番楽しいのだと、今頃気がつきましたよ^^
ミシエロ
URL
2008/03/18 23:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
損するタイプの人間です。フィリーズレビューの回顧。 ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる