ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS ラストオブ今年のG1を血統的に予想してみよう・日本ダービーは

<<   作成日時 : 2008/01/29 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

実はまだ続いていた年始企画の最終章「ダービー」でございます。
キングマンボ×ビリーヴな超良血ファリダットに、
ミーちゃんハーちゃんな期待を寄せてみようではありましょう。

日本ダービー ファリダット

オークスも終わり08年5月25日。
春競馬で膨らんだ負債の蕾はまだ咲かない。迎えるダービーウィーク。
「ダービーさえ当たれば今までの道草は全て水に流そう。」
と都合よく自分に言い聞かせる。

月曜日。
「一番人気は堅い」と言いながら去年フサイチホウオーが飛んだ記憶が先に来る。母父サンデーサイレンスがたくさんいる。朝から歯が痛い。

火曜日。
去年の大波乱をイメージしながら穴馬を探す。一度穴を空けた馬は何度でも空ける。そんな馬が5頭もいる。皐月賞の惨敗はこのさい無視しよう。
無性にパイナップルが食べたい。

水曜日。
パイナップルを買いスーパーへ。生か缶詰かを10分悩み缶詰にする。結局一人じゃ食べ切れなくて残りを冷蔵庫にしまう。こういう時の横山は外せない。

木曜日。
枠が確定。「良い枠を引いた」とぬか喜び。枠で当たれば苦労はしない。普段気にしない調教欄にひどく怯える。発注ミスで上司にひどく怒られる。
母系にリボーがある馬が気になる。

金曜日。
前々日発売が始まり、狙ってる穴馬が妙に穴人気をしている事に場違いな嫉妬を覚える。外枠有利という情報を仕入れる。歯の痛みはバファリンで抑える。
ニジンスキーにこだわる予想を途中で断念する。

土曜日。
他ブログの説得力ある予想に心が揺れ、自信はどんどんと崩れていく。やっぱりユタカか、いやアンカツか。「今年のダービー馬はファリダット」と年頭に宣言してしまったこの身をいよいよ呪い始める。「でも買わなくて来たらどうしよう」
一人ジレンマが成就した記憶がない記憶すらすっかり忘れている。
金鯱賞を当てた人をねたむ。

当日。
例年のように阪神競馬場にて。浅田次郎に影響されてスーツを着てみる。ダービーへの資金がせぎと中京に深く深く手を出してしまった自分にうんざりする。
昼はお茶でしのぐ。

ダービーまで後1時間。
馬券を購入する。初志貫徹、迷いはない。馬体重マイナス15キロ。さてどうしたものか。ターフビジョンでパドックをみる。横の親父が「10番が抜群や」と言い出す。それはないだろと思いつつ馬柱をちらりと見やる。買い目をこれ以上増やすのは恥ずかしいと芽生えたプライドを大事に育む。

発走。
当初の期待と輝きはすっかり消えうせ、手垢がびっしりついた本命馬にただひたすらに祈りを捧げる。直線。馬群でもがく本命馬を、大外から10番の黄帽が一気に飲み込む。パイナップルなんか食べなきゃよかった。

ファリダットは、まだ見えない。



あと
安田記念 チョウサン
ダンスにサッカーボーイ。愚直にツルマルボーイらしくあれ。

宝塚記念
シラケムードな天皇賞と変わってドバイ組が帰ってきて史上最高メンバーなどと言われそうな宝塚記念。しかし芝2200はアドマイヤベガのもの。アルナスラインアドマイヤフジブラックアルタイルのベガ三羽烏に期待しております。

以上、一月中に間に合いました上半期G1予想でした。
最初の趣旨と何も、変わってません。ダービは十中八九こんな心配機能です。
では今週のつばき賞、ファリダットの走りを楽しみにしております。
ランキング

今年のG1を血統的に予想してみよう3・NHKマイルC

今年のG1を血統的に予想してみよう・その2

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
チャンスは一度きり
この人半端じゃなくアタマいいですよ。信じる信じないはお任せします。 ...続きを見る
情報商材を無料でGET!!,ラストオブ今...
2008/01/30 01:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラストオブ今年のG1を血統的に予想してみよう・日本ダービーは ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる