ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年のG1を血統的に予想してみよう・その2

<<   作成日時 : 2008/01/21 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

社会問題を巻き起こした今年のG1を血統的に予想してみよう・その1 から
約半月、「一月中に続きを全部書きます」といいながら友人に言われるまでパーペキに忘れていたこの企画。さて、ご待望の続きです。待ってなくても続きです。寒さが増すとともに、「もはや惰性」という言葉が頭から離れません。

えーと、どこまで行ってたんでしたっけ。カンダタ倒した所まで?いや、

天皇賞 フェザーケープ 父キングヘイロー母父トウショウボーイ

さて「弱くても4歳」馬が勝ち気味の天皇賞と宝塚記念。つまり菊花賞馬アサクサキングスを脅かす馬を考えるのが楽しい所ですか。という訳で去年のメイショウサムソンエリモエクスパイアと同じく「4歳リファール系のワンツーですわ」と強引に狙うならこんな馬。神戸新聞杯でドベになった今、何してるんだろ?とは言え、エリモエクスパイアと同じムーニーバレーRC賞の勝ち馬。キングヘイローならいきなり変身して、も驚きません。ちなみにムーニーバレーRC賞2着だったのが昨日万葉Sで先物買って痛い目にあったメトロシュタイン。その辺の4歳が上がってきたら結構面白い。あ、サンライズマックスという大物もいましたか。それでレース終わった後言うんですよ、「アサクサキングス強かったなぁ…」と。私の外れ馬券は今年も淀に散る。あ、そういや弟ニュービギニングリファールか。という訳で前言撤回。

天皇賞 ニュービギニング父アグネスタキオン母父アルザオ

弟は大丈夫だ。なんてったって、「春天でタキオンが買えるか」と思ってそうな私がいる。ダイワメジャーより実は強いかもなタキオン産駒ダイワスカーレット。もしやディープも…、そんな話に騙されて。その時こそ、私の「VSアグネスタキオンの呪い」も晴れることでしょう。たんまり儲けた淀の帰りには、人生初のグランシャトーへデビューしよう。キャバレーサンでも可だ。僕らの未来は、眩しすぎて伏し目がち。

ヴィクトリアマイル カタマチボタン父ダンスインザダーク母父カーリアン

とりあえず毎年勝ってる、「牡馬相手に揉みしだかれてきた、マイルベストのサンデー系」…あんまりいないなぁ…。じゃせめてもの期待を込めて、カタマチボタン、名前がややイカついので愛称は「たまタン」としよう。「たまタン、あんよが上手ねー。」「たまタン、悪いけど3000円貸してくれへん?来週返すから。」「たまタン、もう俺たち終わりにしないか。」うん、ファニーファニー。去年もその前年のクイーンC組がそのまま来たし、コイウタと同じ桜花賞3着馬。ダンスだけに「ノビシロ」に全勢力を上げて期待しよう。あと半年あるから、もう一皮向けてくださいな。「たまタン、ありがとう」とそっと呟くその日まで、こんな雑談は間違いなく覚えちゃいない。

オークス エアパスカル 父ウォーエンブレム母父サンデーサイレンス

昨日の紅梅Sで2着に来た馬。ふらふらしながらも、シブトク伸びてきた所に光るものを感じました。ローブデコルテダイワエルシエーロスティルインラブなど侮れない紅梅S連対馬。しかも騎手は「自称・犬の訓練士」こと福永祐一。(新オークス男じゃなかったか?)いやそんな話はどうでもよくて、クラシックはミスプロ×母父サンデーに期待を。そして単純にウォーエンブレム好きなだけ。不能親父がやっと勃ったと思ったら、産駒は「急坂に弱い根性なし」ばかり。そんな逆境に弱い所が私と非常に気が合いそうなのだ。「ツー」と言えば「カー」、「アブドーラ・ザ」と言えば「ザ・シーク」と答えてくれる仲になれるはずなのだ。あの坂の向こうに樫の戴冠が待つ。逆境を越えてゆけ。そして私は無駄に泣く。それがウォーエンブレム親父の本当の独立記念日だとして。

あと残り、

NHKマイル ブラックシェル
ダービー ファリダット
安田記念 チョウサン
宝塚記念 アドマイヤベガ一味

このあたり、2・3日中にまとめよう。大体出来てるんですが。
最後まで読んでくださってナムラサンクスです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
グランシャトー、キャバレーサンとくれば後1店舗忘れちゃ困る店があるでやんす。

ニュースタイルキャバレー ユニバース
http://www.universe-misono.co.jp/univers/index.html
(動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm451156

やっぱりキャバレーサンのCMはこの歌がないとあきませんな。雨が降ってもサンサンサ〜ン♪

新しいバージョンのCMはどうもしっくりきません。
(馬の話ゼロですみませんw)
Lemon
2008/01/23 01:12
>Lemonさん
まいどです^^
さすがLemonさん!これは素晴らしい!
「大阪千日前の夜はユニヴァースから開く」
「一献の杯は10年の契りに勝る」
「今宵の歓楽も明日への活力」
名言多すぎなCMです!「新人増員」のハイキャバレーですからね、ぜひ今度呑みに行きましょう(こらこら)
「14名の外人少年少女合唱団」が気になって眠れませんよ…、キャバレーって一体…。

しかし古い版の「サン」、あの憂いを含んだ感がいいんですよねー。新しい方は確か「キャバクラちゃうで、キャバレーや!」ってでしたっけ?あれはあれで好きなんですけど^^;関西の競馬好きは誰しも思ってるかもしれませんねー。

馬の話ゼロ、いや馬なんてどうでもいいですよ^^
ミシエロ
2008/01/23 21:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年のG1を血統的に予想してみよう・その2 ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる