ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS [こんな馬いたな]グレートデンヒル・奇跡のアイドルホース、の父(仮)

<<   作成日時 : 2007/06/07 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今年も新馬戦の季節が近づいてまいりました。
毎年の事ながら注目は新種牡馬たち。
昨年はタニノギムレットジャングルポケット産駒が席巻しましたが、
今年もアグネスデジタルシンボリクリスエスエイシンプレストンなどの産駒が
続々とデビューする予定で楽しみであります。その中で一頭。

94年7月デビューで通算26戦0勝。
こんなどうしようもない成績で種牡馬入りしている馬の産駒が今年デビュー。
その種牡馬の名はグレートデンヒル。持ってる種牡馬辞典には

グレートデンヒル(父ディンヒル)
台風による災害で川に流されながら無事生還した強運が買われて種牡馬に。

とだけの記述。なんじゃそりゃ。
よくよく調べてみると、03年に日高地方を襲った台風10号。
牧場でのんびりしてたグレートデンヒルはその台風による濁流に飲み込まれ3キロ流されるも、奇跡的に生還を果たした、という「まんが日本昔話」みたいな話。太平洋ナショナルスタッド(新冠町)の田村義徳場主によれば
「強運にも木に引っ掛かって助かった。ケガで競走生活は無理だったけど、血統はいいし、この生命力を2世に伝えることができたら」
との事。木に引っ掛かった?CGなしでそんな事ができるのか?
すごいぞグレートデンヒル!生命力を2世に残そう!

だとしたら、いつかダービーでこんな予想がする日も近いかもしれません。

デンステトバク父グレートデンヒル母父ステイゴールド
極悪の不良馬場をものともせず、水かきがついたように逃げ切った皐月賞。
今週末も季節はずれの雨予報、またしてもこの馬が波乱を演出するか。
川で溺れて生還の奇跡の父と、外国で数々の奇跡を起こした馬との夢の配合。
今度の奇跡は、15万人の見守る府中でおこる。石山騎手を背に、いざ2冠へ!

とはいえ、産駒は2世代でわずか6頭。田村さんによれば
「現在、種牡馬活動を休止中ですが、この子らの活躍を見て復帰も考えています」
との事。その産駒の内2頭だけ情報あり。

デンヒルダンス(牝2)
ホッカイドウ競馬でデビュー。2戦目となる6月5日のレースで7番人気5着。

タズネテオタル(牝2)
同じくホッカイドウ競馬の能検で合格。デビューを待つ。いい名前だ。

残念ながら産駒の初勝利はまだのよう。あとの馬たちはわからず。
もしや北の大地からコスモバルク級、いやそれ以上の大物が出れば、
ハルウララどころではない、次世代アイドルホースとしての話題性のポテンシャルだけは多いに秘めている。JRAのレースでもし見かけたら、黙って買いましょう。
勝ったらプレミアもんですよ。いや、むしろ溺れてる子供を助けたりした方が、
ネタ的にはおもしろいか。そんな演出、この際仕込みませんか?
私溺れる子の役やりますよ。(こらこら)

グレートデンヒル
父ディンヒル母Wild West Lass 母父Bletchingly

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
HPリニューアルですね。
すかっと爽やかレモン味です。
アイドルホースには強さだけではなく
ドラマが必要ですよね。
にょろり
URL
2007/06/10 23:37
>にょろりさん
こんばんは^^
リニューアルですけど、無駄に不気味でしょ、レモン一杯で…。見にくい、または醜いようでしたらご一報お願いしますmm

アイドルホース、ただ強けりゃいいってもんでもないんですよね。メイショウサムソンやダイワメジャーにはそれがないし、ウオッカはなんかマッチョすぎるし…。応援したくなる部分やドラマって難しいですね^^;
ミシエロ
URL
2007/06/12 00:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
[こんな馬いたな]グレートデンヒル・奇跡のアイドルホース、の父(仮) ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる