ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS [こんな馬いたな番外編]アレッジド・さて、その血を継ぐ馬のダービーはいかに。

<<   作成日時 : 2007/05/24 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 4

ダービーの週ってやっぱり注目度が違うもんですね。
先日のダービー展望の記事、たくさんの方に見ていただいてサンクスです。
こりゃ呑気にトシザブイのブイブイ話をしてる場合じゃないなと思いまして、
今日はアレッジドの話など一席。いや、どっちか言えばゴールデンダリアの話。

ゴールデンダリア、皆様の評価はいかがでしょうか?
プリン縛る、もといプリンシバルSが好時計、末脚がどうたらなどなど。
血統よもやま話で酒が呑める私としては、母母父アレッジドなのがソソる所。

アレッジド?誰?ゴクミの旦那?
って人でも「ローソサエティーの父」と聞いたら少しはピンと来る人いるのでは。
アレッジド、長いので「アレジ」でどうでしょうか、もしくは「ジャン」、
この際、「ゴクミ」としてみましょうかっ!(こらこらまた怒られるぞ)

タップダンスシチー以来よく使われる「リボー系のG1での底力」という言葉。
その正体の一つは「アレッジド」という一頭の名馬にあるのではないでしょうか。

リボー
まず説明しておかなければならないのはその祖父リボー
通算成績16戦16勝。1955年と56年の凱旋門賞を連覇し無敗のまま引退。
この連勝記録は20世紀の欧州最多連勝記録として未だに破られていない。
生涯着差は100馬身に迫り、史上最強馬の一頭とも挙げられる伝説的名馬。
(詳しくはこちらで解説されておられますので興味のある方はぜひ。)

アレッジド。父の父リボー。
通算成績10戦9勝。勝ったG1は2勝だけ。その2勝が77年・78年の凱旋門賞。
この馬以来、今日まで、30年近く凱旋門賞連覇を達成した馬はいない。
「欧州最高の血」サドラーズウェルズの子孫らですらもこの偉業は未達成、
99年の凱旋門賞馬モンジュー、その産駒06年のハリケーンランもことごとく・・・。
アレッジドについてはこちらで詳しく解説されておられますのでぜひ・・・。)

で、ここからが本題。
リボーの底力を最も強く受け継いだと言われるこのアレッジド
そして、ここ日本においては、結構おなじみの馬にその血が宿っております。

サンデーサイレンスと母系に「アレッジド」を持つ馬の相性は抜群。

父サンデー系、母系にアレッジドが入ると爆発的な末脚を備え
いきなりのG1でも格負けしない底力が宿る。代表的な所では

スズカフェニックス(父サンデーサイレンス母母父アレッジド)
距離不安なんのその。先日の高松宮記念をG1初挑戦で大楽勝。

マンハッタンカフェ(父サンデーサイレンス母父父アレッジド)
重賞の勝利すらないまま01年菊花賞に参戦、豪脚を炸裂させG1を制する。

デルタブルース(父ダンスインザダーク母父父アレッジド)
条件馬の身から、04年菊花賞を先行押し切りの強い競馬で快勝。

他に父サンデー系でない所ではアグネスデジタルトロットスターなども。
共通するのはじわじわと力をつけ、大舞台で素質が花開いたという所でしょうか。

この本番での強さ、初G1で格負けしない底力。この血統構成、例えるなら、
童貞なのにいきなりヒィヒィいわせられる「男の憧れ」を体言した素晴らしさ!
そんな血統に生まれ変わりたいぞ!なんせ私の時なんかもう大変で…もとい、
ただ問題はそれらの馬たちが、全て3歳秋以降に本格化した事。
晩成とまでは行かないのだが、3歳春の時点では「まだ早い」可能性、あります。

…いや待てよ。もう一頭いた。

ハイアーゲーム(父サンデーサイレンス母父父アレッジド)
04年。青葉賞を2馬身突き抜け、その勢いでダービーもあわやの場面。
蛯名騎手が「勝ちに行く」強引な競馬でなく、もう少しタメる競馬をしていれば
もっと際どかった、2着は間違いなくあったはずと思うのは私だけでないはず。

何が言いたいかと言うとこの血統、父がサンデー系なら「初G1」こそ狙い目かも。
母父父アレッジドのゴールデンダリアが連勝の勢いのままダービーを制覇しても、
上に挙げた馬たちの戦績や歴史から考えれば、そんなに驚くことではないかも。
むしろ驚くべきは、
       「ゴクミ」としてみましょうかっ!

もとい、
     ゴクミ「ヨシトミ勝ってしまう!」
(やや修正。)

画像

G1に強い血統とクラシックに縁のない騎手の磁力対決、さてどうなりますか。
ここで勝てなきゃ、チャンスは当分ないと思うんですけど、がんばってください。
ではこれにて章典、お開き。(これは阪神カップで本文とは関係ありません。)

以上、チャンピオンズリーグの決勝まで時間をつぶそう!のコーナーでした。
最後まで読んで下さってありがとうございました〜。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日本ダービー馬のステップを探る
今週は3歳牝馬の頂上決戦オークスが行われますが,来週に迫った日本ダービーの話題も既にちらほら出ている模様。ここでは,近10年における日本ダービー馬の「形」を見つつ,トライアルレースを振り返っておこうと思います。 ...続きを見る
○◎○な生き方
2007/05/24 07:06
日本ダービー 皐月賞の成績から
今週は待ちに待ったダービーウィーク。ダービーだけは馬券度外視で好きな馬=PO馬から勝負!と行きたいところですが、今年の出走馬にどうやら私のPO馬は出走できなさそう。。PO馬がいない年は、好きな血統の馬や馬券でお世話になって好きになった馬なんかから行くんで.... ...続きを見る
ニュータイプ的競馬
2007/05/24 12:25
競馬血統表
競馬血統表 ...続きを見る
競馬血統表
2007/05/24 15:19
東京優駿 出走馬事前傾向調査
ダービーの枠順が確定したので出走馬を調べてみたいと思います。 ...続きを見る
血統大好き
2007/05/24 15:58
2007日本優駿ダービー枠順発表
東京10R 東京優駿(GI)芝・2400m・芝・左 1 1タスカータソルテ武豊藤原英昭 1 2ゴールドアグリ勝浦正樹戸田博文 2 3ウオッカ四位洋文角居勝彦 2 4ゴールデンダリア柴田善臣二ノ宮敬宇 3 5トーセンマーチ内田博幸萩原清 3 6マイネルフォーグ川田将雅宮徹 4 7フィニステー.. ...続きを見る
競馬予想サイトランキング
2007/05/24 16:08
【日本ダービー】攻略!東京芝2400m!
【日本ダービー】が行われる東京芝2400mで実際に好走している血統から注目馬を探します! ...続きを見る
【血統フェスティバル】blog
2007/05/24 20:37
【JRA】日本ダービー(東京優駿)(G)を制するのは?
 クラシック三冠レースの第二弾として行われる日本ダービー。  皐月賞は最も速い馬、日本ダービーは最も幸運に恵まれた馬、菊花賞は最も強い馬が勝つと言われており、“競馬の祭典”とも呼ばれる日本ダービーの栄冠を勝ち取ることは、日本のすべてのホースマンが憧れる最高の栄誉であると言われている。  はたしてその栄冠に輝くのはどの馬か? ...続きを見る
tom5412@eBet
2007/05/24 23:44
【一考察】2007年のダービー優勝騎手は?
日本ダービーに騎乗する騎手は18名。 そのうち、継続騎乗となる騎手が11名、乗り替りとなる騎手が7名。 日本ダービーの過去10年を振り返ってみると、すべて「継続騎乗」の騎手が優勝しています。 ...続きを見る
馬券下手の「へたうま日記」第二巻
2007/05/24 23:45
第74回東京優駿【日本ダービー】の1着馬は?
昨年の日本ダービーはメイショウサムソンが皐月賞に続き2冠を奪取。今年の天皇賞・春も制した。2005年はディープインパクトが無敗でしかも圧勝で制し、後にジャパンカップなども制し世界の馬となった。 今年は皐月賞も3連単で100万超えや牝馬のウオッカも参戦と話題性も多い。 第74回東京優駿【日本ダービー】の1着馬は? ...続きを見る
しげぽーね@eBet
2007/05/25 00:41
第74回 日本ダービー 展望&検討
第74回 日本ダービー(Jpn1) 5/27 東京 芝2400M 3歳牡・牝 指定 定量 「競馬Ranking」でレース情報検索 ■順当 ...続きを見る
競馬予想Blog ゲートオープン
2007/05/25 16:38
ダービー(東京優駿競争)
ヴィクトリーの単勝を買うつもりである。 皐月賞を逃げて勝つ馬は強いのだ。しかも、ヴィクトリーは、ハナ切ったサンツェッペリンを1コーナー過ぎで追い越して、ハナに立ったのだ。この過程でかなり無理をしたはずで、それなのに逃げねばったのは、能力の証明だろう。 過去の例 ...続きを見る
第二のヤフーを求めて
2007/05/26 08:02
【「日本ダービー」 競馬予想2007】サニーブライアンがとオーバーラップします。ヴィクトリー。_そし...
先週は風邪で熱で朦朧としながら仕事で徹夜。 家に帰って一休み・・・。 「一休!一休!一休!」 「慌てない。慌てない。一休み。一休み。」 と寝てしまい起きたらオークス終わってました。ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!! ☆★本紙の見解★☆ ◎ P ヴィクトリー サニーブ.. ...続きを見る
テレビ遺憾の意
2007/05/26 20:06
帝王競馬!ついに解禁!!
今年度勝率99%!! 平均回収率406%!!103日間中102日黒字!!ただいま48連勝中!! 競馬で負け続けている97パーセントの人を救うために36ヶ月無敗!!伝説のプロ馬券師タカが立ち上がった!!競馬界における帝王の競馬投資法を知りたい方は他にいませんか? ■■間もなく大幅値上■■ あなたはこんな経験ないですか? 有料情報を買ったが、損失だらけ。 万馬券的中という言葉に煽られて入会したが、全く当たらない 競馬必勝法が多すぎてどれを買ったら良いかわからない 的中したことだ... ...続きを見る
帝王競馬
2007/05/27 18:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ミシエロさん,こちらでははじめましてです。

アレッジドっていう名前,舌噛みそうな感じで非常に言いにくいですが,こうしてみると結構いろいろな馬の背後に潜んで,強さを発揮しているようですね。

私もゴールデンダリアという馬は結構気になる存在として見てましたが,これを見てますます面白い存在だと思いました。
真流
URL
2007/05/24 07:03
>真流さん
こんばんは、まいどです^^

じゃ、「旦那」と呼んであげてください^^
アレッジドが入っていても走ってる馬以上に、走っていない馬の方がたぶん多いと思いますがね…。でもこうやって並べてみると、共通する傾向があって面白いですね、調べた私も意外でした。

ゴールデンダリア、「かなり大物になる可能性も」なんて言っちゃっていいんですか^^;ソエで全く勝負にならない可能性もありますが、これも乗りかかった船。ヨシトミ先生ともども応援したいと思います。
ミシエロ
URL
2007/05/24 22:24
>アレッジド?誰?ゴクミの旦那?

ベタネタありがとうございます(笑) 私が確か高校生の時だったかな?ジャン・アレジとゴクミのツーショット写真とか結構雑誌とかに出てたような…

しかし今回の「母系にアレッジドが入った馬はウタマーロ」説(意味不明)は大発見ですね 私も読んで「おお〜凄え〜」とか思ってしまいました

ハイアーゲームに乗ってた般若、もとい蛯名騎手の騎乗は、あれはあれで良かったと思う…のは、私が当時キングカメハメハ(というかマツクニ師の例のローテ)を好きじゃなかったからなのでしょうか コスモバルクの勝利を早々に諦めてからは、4コーナーで急にハイアーゲームを応援しだしました(あれで勝たれちゃうんだからキンカメが強すぎたとしか言いようがないですけど…あと、バルクが地味にふんばってたのはビックリしました ブービーくらいになってるかと思ってた)
まあ話はそれましたが、とにかくいいダービーを見たいものです 武とアドマイヤの間で何やらキナくさい話があるようですが、レースはスカッとするものであってほしいですわ
グラ吉
2007/05/25 04:19
>グラ吉さん、まいどです^^
高校の頃にアレジとゴクミ…て事はやっぱり年近いもんありそですね。もしや「痛快ロックンロール通り」とか見てませんでしたか(何の話だ?)

アレッジドの話。そうでしょ、ウタマーロ!でデ・ニーロ!でしょ^^リボーの話はよく言われてる話なんですが、自分なりな切り口で書いてみたいと思いまして。でもこのフェラ〜リ!な血統でも走ってない馬もっと多いと思うのでこの手の詐欺商法には気をつけましょう。

ハイヤーゲームに乗ってた眉毛は、全く買ってなかったので、あの強引な勧誘、もとい騎乗にはビびりました。(本命はキョウワスプレンダだったような…。)あの時のキンカメみたくアンカツさん、前々で自信満々に乗ってくれたら、結構ゴールデンダリア見せ場あると思うんですがさてさて。そういやあのレース使った馬、後々故障しまくったんですよね。今考えればバルクは本当に丈夫です。

武とアドマイヤの解体屋さんの件、ケンカなら外でやってくれっ!って具合ですね。外野のくだらん話を予想には入れないように、なるべく心がけます^^
では良いダービーを。
たまには馬券買われませんか?

ミシエロ
URL
2007/05/25 23:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
[こんな馬いたな番外編]アレッジド・さて、その血を継ぐ馬のダービーはいかに。 ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる