ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS [レース分析]朝日杯FS〜オースミダイドウで仕方なし?

<<   作成日時 : 2006/12/06 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

このレース、よく考えれば5年連続くらいで当たってるような気がします。今みたいにヒネてなかったので、素直に一番人気から買っていたからかもしれません。今年はもちろん、
「オースミダイドウで仕方なし!」
なんて言わないのがヒネた大人のサガです^^;
では過去3年間のレース分析です。
登録馬はこちらです。
[05年]
1着フサイチリシャール 父クロフネ母父サンデーサイレンス
2着スーパーホーネット ロドリゴデトリアーノ母父エルセニョール
3着ジャリスコライト ファンタスティックライト母父チーフズクラウン
[04年]
1着マイネルレコルト チーフベアハート母父タイテエム
2着ストーミーカフェ 父アドマイヤベガ母父ブラッシンググルーム
3着ペールギュント 父サンデーサイレンス母父リファール
[03年]
1着コスモサンビーム ザグレブ母父ブラッシンググルーム
2着メイショウボーラー 父タイキシャトル母父ストームキャット
3着アポインテッドデイ 父レッドランサム母父ダンチヒ

[血統面について]
ノーザンダンサー系が好調。特にダンチヒ系やストームバード系のアメリカンなノーザンダンサー系が特注?
ブラッシンググルーム系が3年連続で連対。


成長途上のサンデーの切れ味よりも、この時点で完成度が高めのノーザンDやブラッシングG系のスピードがまだまだ通用しているのでしょうか?
[ブラッシンググルーム系×ノーザンD系]
フライングアップル父ラーイ母父ファイヤーメーカー

[適性面について]
まずは距離適性。距離短縮馬がよく来るG1で有名ですが、
過去5年まで、3着までに好走した全馬に共通するのは

・芝1400m以上の重賞で3着以内。
・条件戦では芝1800m以上での勝ち鞍がある事。


現時点での完成度とスピードで決まってしまう、かなり堅めのG1。東スポ杯や札幌2歳の重賞好走組が人気になり、その勢いのままここでも馬券になるのですが、意外とこの適性のない馬が人気になって飛んでくれることがあります。
04年4番人気6着ディープサマー
04年5番人気7着エイシンヴァイデン
03年3番人気6着メテオバースト
02年2番人気5着ワンダフルデイズ
01年6番人気8着カフェボストニアン
などがその例です。

今年の人気どころでは
マイネルシーガル
でしょうか?無敗でいちょうSを制してるローテがメテオバースト的です。ある程度の馬はこれで「ふるい」にかけてしまいましょう^^;

次に、展開面。上の適性があっても、危険なのはスローペースの直線一気の競馬しかした事のない馬。そんな馬はフルゲートのごちゃつきやすい展開で不利を受け、差し損ねてしまう事がよくあるレースです。実際、「ゆっくり行ってドカン」の競馬より、「ガンガン前に行って踏ん張る」タイプが好走する傾向にあります。
05年3番人気4着ショウナンタキオン
04年1番人気3着ペールギュント
03年5番人気8着キョウワスプレンダ
03年6番人気4着フォーカルポイント
などは人気を裏切る典型的な例です。ともに1600m超重賞で勝ち負けしていた馬たちです。過去3年でも、ペールギュントスーパーホーネット以外は4コーナー3番手以内に位置取りしている馬たちです。勝つためには前々で競馬できる先行力は必須です。
今年の出走馬で危なそうな馬。ゴールドアグリは一瞬しか脚が使えない馬らしく、直線一気の競馬しかしていないのは気がかりです。ドリームジャーニーは掛かるクセがあるらしく、「抑えて末脚勝負をしたい」とか陣営が言ってるのが不安なところです。(眉毛の濃い人の出遅れクセは知りません^^;)2着にまではくるかもしれませんが、共に本命にはしづらいタイプです。

直線一気の競馬しかした事のない馬は本命にできない。


月並みですが、このあたりをふまえて予想を組み立てたいと思います。
しかしそうなってくると、重賞好走組でメイショウボーラーと血統面でも近いオースミダイドウとか、完成度の高いフライングアップルあたりは人気でもマイナス材料が少ない・・・。個人的には「ダンシングブレーヴマスター本田」のローレルゲレイロにはがんばって欲しいのですが^^

以上、やっぱり堅そうな朝日杯FSのレース分析でした。
ただし、例年のように重賞でガンガン逃げて圧勝してきた馬、メイショウボーラーストーミーカフェ的なしっかりとしたペースを作る馬がいない今年の朝日杯。いまいちパンチの欠ける人気馬たちに加えて週末の雨。もしかしたら、今までと全く違う展開になってしまって大波乱?んな事になればおもしろいのですが^^;

最後まで読んでくださってありがとうございました。
風邪がはやってるので手洗いうがいはしっかりねっ!(誰?)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
≪過去5年・好走血統≫朝日杯フューチュリティS
朝日杯FS、過去5年間の好走血統掲載中! ...続きを見る
笑い男の世界
2006/12/07 00:17
朝日杯FS<過去の穴馬>
今週は、朝日杯フューチュリティステークス。 過去10年の連対馬の穴馬(6人気以下)は、以下の4頭と少ない。 先週の阪神JFと同じ2歳G1でも、こちらは堅いG1。 穴党は、控えめにしておくべきでしょう。 ただ、登録馬を眺めると今年は波乱の可能性を感じますが・・・ .. ...続きを見る
穴馬にこだわる競馬ブログ
2006/12/07 00:44
2006朝日杯FS 消去法データ
【3連単で100万馬券:競馬ブログランキング参加中】 ←クリックお願いします。 ...続きを見る
3連単で100万馬券(競馬予想ブログ)
2006/12/07 22:59
【朝日杯FS(2006年)】攻略!中山芝コース!
【朝日杯FS】が行われる中山芝コースで実際に好走している血統から注目馬を探ります! ...続きを見る
【血統フェスティバル】blog
2006/12/07 23:17
調教パターンで朝日杯を攻略!!
皆さんこんにちは。今日は昨日中山で行われたターコイズSをサンプルにして朝日杯の考察をしていきたいと思います。今日はJRDBの新調教Gメンを使って考察をします。ターコイズSは1点ワイドで仕留める事が出来た訳ですが調教パターンを見てみたらボンヤリですが勝った.... ...続きを見る
厳選長州
2006/12/08 07:32
香港はオトリ?=≪朝日杯FS≫
回顧でも書いたように 社台が「本気で獲りに来る」かどうかが、今回の重要なポイントになる。 ...続きを見る
JRAへの戦略【〜未来予想〜】
2006/12/08 10:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
[レース分析]朝日杯FS〜オースミダイドウで仕方なし? ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる