ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS [回顧]富士ステークス〜なんで買ってない!

<<   作成日時 : 2006/10/22 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

「なんでこんなに人気がなかったん?ほんで、俺なんで買ってなかったん!」
という方めちゃくちゃ多いのでは?ここでキネティクス・・・。
レース予想はこちらでした

1着 キネティクス 父フォーティナイナー母父ストップザミュージック
16番人気。おととしの3着馬を本命にするくらいなら、昨年の1番人気3着馬も買っときゃいいのに、トホホ。。05年東京新聞杯でもハットトリックの2着。前走ダート戦も東京芝1600mは実はこの馬得意なんですよね。後からならいくらでも言えますが、もう少しじっくり考えれば十分買えた馬。前々でうまくレースを運んだ勝浦騎手も好騎乗でしたが、同じように前々で競馬した他の馬たちが惨敗しているのですから馬の力は認めないといけません。京都でも斬れる馬なんですが、無駄に悩みたくないんでマイルCSには頼むから出てこないでください^^;

2着×エアシェイディ サンデーサイレンス母父ノーザンテースト
後方から大外一気、いい脚で伸びる。いつもならさらに後ろから差されるパターンも、今日は前にまだなんかいた!この馬の堅実さはもはや芸術の域に達してきました。よく考えれば同じ配合のアドマイヤマックスも京阪杯や関屋記念など楽勝できそうな所でよくコケていたんですよね。という事は1200mのG1で一発あるのかも?

3着 スズカフェニックス サンデーサイレンス母父フェアリーキング
最後方あたりから競馬を進めるが直線伸びかけたところで前がつまり、とどめにダンスインザモアテレグノシスにジャンククラッシュをくらう災難。これも末一手の不器用な競馬しかできない馬の宿命ですが、最後また伸びているように力は再確認。マイルCSのトライアル的なレースですが、マイルCSはデュランダルとかハットトリックとかサンデーの大外一気が決まりやすいレースなんで出てこられるとちょっと怖いかなと思っていましたが賞金足りへんのでは?でもまだまだハットトリックの2枚落ちぐらいの評価です。

サンデーサイレンス×ノーザンダンサー系の馬が2着・3着。やっぱりこのレースでは走りますね〜。
といいつつ、

10着◎メテオバースト サンデサイレンス母父ディンヒル
えー、まぁその^^;出遅れながらも、いい感じに直線は向いたんですがあまり伸びず。うーん見る目がありませんでした。猛省。

以上、富士ステークスの回顧でした。
最後まで読んでくださってありがとうございましたmm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
富士S(2006年)回顧【血統フェスティバル】
1〜5着馬の血統を見ながら【富士S】を振り返ります。 ...続きを見る
【血統フェスティバル】blog
2006/10/22 23:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
[回顧]富士ステークス〜なんで買ってない! ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる