ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS [レース回顧]秋華賞

<<   作成日時 : 2006/10/15 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

厳しいレースだったオークスで上位に来た馬同士で決まりましたが、いいレースでしたね。こういうペースの引き締まったレースは各馬が力を出し切れて素晴らしいと思います。ライブ観戦になりそうなエリザベス女王杯が本当に楽しみです^^
レース予想はこちらでした

1着◎カワカミプリンセス
中団から外を早めに進出。4コーナー、内の馬に少しぶつけられ勝負どころで少し手ごたえがあやしくなるが、エンジンがかかってから、特に残り200mくらいからは他馬が止まって見えるような脚で豪快に差しきる。無敗の5連勝で次はエリザベス女王杯。この馬はテイエムオーシャンと同じようなイメージで観ていますが、テイエムはエリザベス女王杯ではサンデーの切れ味に負けました。さてさて。

2着 アサヒライジング
このレースのMVP^^;オークスが厳しいレースだったと散々いってながらなぜかアウトオブサイトでした、トホホ。逃げた馬たちを見ながら気分良さげに4番手追走。直線半ばでシェルズレイを振り切り、他馬を突き放した時にやられたと思いました。しかしこの馬が出るレースはペースが引き締まってハズレないですね。往年のタップダンスシチーみたいな存在、といえばほめ過ぎでしょうか、ペースメーカーとしてもぜひエリザベス女王杯に出てもらいたい所です。

3着▲フサイチパンドラ
前に壁をつくりながら内目をロスなくまわる。しかし、いい位置にいながら追って味のないのがこの血統^^;まだ奥があるとは思うのですが現状ここまで。01年エリザベス女王杯のトゥザビクトリーのようにギリギリまで脚をためて、どこまで爆発力があるか一度試してもらいたい所。

4着×アドマイヤキッス
勝ち馬を見るような位置から。勝ち馬より仕掛けを遅らせ瞬発力勝負に徹した形ですが、勝ち馬にあの脚を使われてはここまでがやっと。軽さと器用さはあるのですが、パンチ力に欠けるのは春と変わらず。スローの瞬発力勝負になりやすいエリザベス女王杯の方が向くとは思いますが、そうなればスイープトウショウがいてるし、うーん。

5着 シェルズレイ
共に逃げた馬たちが16着・17着ですから負けて強しでしょう。アサヒライジングに交わされてからもしぶとく食い下がり掲示板を確保。しかしアサヒライジングとは4戦全敗と天敵状態ですね。

6着消キストゥヘヴン
やっぱりマイル向きなのか、桜花賞のような脚は使えませんでした。

10着△ソリッドプラチナム
最後方から直線勝負にかけるが早いペースで脚を使わされたのか、いつもの伸びが見られず。平坦コースならどこかでまた穴をあけると思いますが、瞬発力勝負になりやすいスワンSなんてどうでしょうか?

以上、秋華賞のレース回顧でした。
最後までよんでくれてありがとうございましたmm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
秋華賞・府中牝馬S予想結果
(;^ω^)連勝ならず・・・。そんなに甘くないか・・・。 (;^ω^)もっと荒れると思ったお・・・。次に期待するお・・・。 秋華賞予想結果 13着◎シークレットコード  1着△カワカミプリンセス  4着△アドマイヤキッス  5着△シェルズレイ  6着△キストゥヘヴ.. ...続きを見る
笑い男の世界
2006/10/15 22:10
秋華賞(2006年)回顧【血統フェスティバル】
1〜5着馬の血統を見ながら【秋華賞】を振り返ります。 ...続きを見る
【血統フェスティバル】blog
2006/10/15 23:23
カワカミプリンセスが無敗で秋華賞を制する
秋華賞はオークスからぶっつけ本番で挑んだカワカミプリンセスが無敗で秋華賞を制した。 このレースは1000m通過が58秒4のハイペースで進んだ。最後の直線で逃げ集団からシェルズレイと逃げ集団の後ろで進めていたアサヒライジングの叩き合いからアサヒライジングが.. ...続きを見る
TORACCHO'S ROOM E-Pa...
2006/10/16 00:23
秋華賞[回顧]~カワカミP無敗で2冠~
カワカミプリンセスが無敗で2冠を達成しました。 終わってみれば、オークスの1~4着馬の2着3着が入れ替わった だけ。オークス上位馬が順調だったということと、今年のオークス のレベルが高かったということでしょう。 結果、穴馬は通用しませんでした。 勝ちタイムは、.. ...続きを見る
穴馬にこだわる競馬ブログ
2006/10/16 01:03
エリザベス女王杯の罠?=≪回顧≫
≪デイリー杯2歳S≫ 内枠狙いは成功だった。 勝ったのはオースミダイドウ。 タイム的には中という感じで、また化けたかどうかは謎のまま。 馬券は◎からの内枠流しで的中だった。 ...続きを見る
JRA未来予想図BLOG
2006/10/16 19:59
秋華賞の回顧
おはようございます。あまりにも疲れていたので1日充電させて頂いておりました。 秋華賞は3頭絞って当日のパドックに挑んだ訳なんですけど、アドマイヤの状態がすごく良くカワカミはチャカつきが酷く、フサイチはパドック内々を周回しており気配は良くありませんでした。.... ...続きを見る
厳選長州
2006/10/17 22:01
カワカミプリンセスはエリザベス女王杯を制する?
 牝馬3冠ロードの最終戦秋華賞を無敗で制したカワカミプリンセスがエリザベス女王杯でG3冠目に挑む。  カワカミプリンセスは現在5戦5勝で、総収得賞金2億5567万円、主な勝ち鞍にはオークス、秋華賞がある。  血統は父キングヘイロー、母タカノセクレタリー(母の父シアトルスルー)である。 ...続きを見る
tom5412@eBet
2006/10/18 13:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
[レース回顧]秋華賞 ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる