ミシエロの3年前は忘れた

アクセスカウンタ

zoom RSS レース分析 北九州記念「前哨戦は本番に結びつくか?」

<<   作成日時 : 2006/08/10 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前哨戦は本番に結びつくか?
今年の[北九州短距離S→北九州記念]という流れは
昨年の[佐世保ステークス→北九州短距離S]と同じ、その好走馬を比較すると

05年
佐世保ステークス1600万下7月25日
1着マルカキセキ
(父フジキセキ 母父ジェイドロバリー
2着フサイチホクトセイ
(父Machiavellian 母父Green Desert )
3着ツルマルオトメ
(父タイキシャトル 母父Storm Cat )
4着カネトシディザイア
(父フジキセキ母父Gone West

北九州短距離Sオープン8月7日
1着マルカキセキ
(父フジキセキ母父ジェイドロバリー
2着カネトシディザイア
(父フジキセキ母父Gone West
3着ゴールデンキャスト
(父タイキシャトル母父ニジンスキー)
4着クリノワールド
(父スピニングワールド母父ミスタープロスペクター

04年
佐世保ステークス1600万下7月25日
1着マイネルジャパン
父スキャン母父ヤマニンスキー(ニジンスキー系)
2着ゴールデンキャスト
タイキシャトル母父ニジンスキー
3着ヒューマ
ポリッシュプレゼント(ダンチヒ系)母父Ela-Mana-Mou

小倉日経オープンオープン8月8日
1着ゴールデンキャスト
タイキシャトル母父ニジンスキー
2着スウィートエルフ
父タマモクロス母父ダンシングブレーヴ
3着ヒューマ
ポリッシュプレゼント(ダンチヒ系)母父Ela-Mana-Mou

開催前半の馬場のいい所で差しそこねた馬が巻き返していそうなイメージだが、
血統的なトラックバイアスはほとんど変化がない事がわかる。
というより同じような馬が好走していることがわかる。
「開催変更で馬場が少し荒れてようとも実は小倉適性のある馬、前哨戦で好走したような血統の馬がそのまま好走する」という仮説。とすると、

今年
北九州短距離S7月23日
1着ゴールデンキャスト
父タイキシャトル母父ニジンスキー
2着ヒューマ
父ポリッシュプレゼント(ダンチヒ系)母父Ela-Mana-Mou
3着マルカキセキ
父フジキセキ母父ジェイドロバリー

北九州記念8月13日

今年は順当にゴールデンキャストマルカキセキは人気だろうが結局好走するかもしれない。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レース分析 北九州記念「前哨戦は本番に結びつくか?」 ミシエロの3年前は忘れた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる